ショッピング

2016年買ってよかったものランキング

投稿日:22/12/2016 更新日:

節約のためあまり買い物はしなくなっているのですが、
それでもやっぱり衝動的にモノを買ってしまうこともあります。
その中でも、今年買ってよかったものを紹介します。

3位 自分でできる針治療!スポールバン

肩こりがひどいので、たまにマッサージにも行っていましたが
今年はこのスポールバンでしのぎました。

磁気の所に針があって、自分で簡単に鍼治療ができるという代物。
結構効くんです。
凝りがある所(押して痛いと感じる所)にこれを貼るだけで
驚くほど治ります。

2位 コイズミ 超音波 ピーリング Bijouna

歳のせいか、肌のターンオーバーが遅い。
昔とちがいなんか化粧水の吸い込みがいまいち・・・。
そして、ニキビが出来てもなかなか治らない・・・と40代肌に
悩まされていたのですが、
この超音波ピーリング器を週2回使うことで、
吹き出物ができることはなくなりました。

とにかく、初めて使ったあとの肌の手触りと言ったら!!
ザラザラ肌がツルツルに!
値段もお安いので、40代女性にこそ使って欲しいと思います。
奥様のプレゼントにもいいと思います。

1位 SK-II R.N.A パワー ラディカル ニュー エイジ

SK-II R.N.A パワー ラディカル ニュー エイジ

そして、超音波ピーリング器のあとはコレ!!!

化粧品はプチプラ派だったのですが・・・・。
今年に入って、吹き出物に悩み、そして乾燥肌に悩み。

今まで安い化粧品でも何もトラブルがなかったのですが、
今年になって何をつけてもカサカサになるという現象に悩まされ・・・。
プラセンタゼリーを飲んでみたり、
コラーゲンを飲んでみたりしたのですが、
全然改善にはならなかったんですよね。(涙

そして、最終的にたどり着いたのがコレ「SK-II R.N.A パワー ラディカル ニュー エイジ」。
SK-IIはメチャメチャ高いことだけは知っていましたが、
もうこの肌の状態をなんとかしたい一心でサンプルを試してみました。

たった1日試しただけなのに、昔の肌に戻ってる!(号泣

これは分かる人にだけ分かる感動だと思います。
高いだけあります。
(化粧品に金かけるなんて!なんて言ってた私は、まだ若かったのね。。。ゴメンナサイ。)

すべてをSK-IIにする余裕はないので、化粧水は安ものを
イオン導入器を利用して吸収させて

このSK-II R.N.A パワー ラディカル ニュー エイジをうすーーーーくヌリヌリ。
(だって、高いんだもん!)
週2は超音波ピーリング器 Bijounaで、ピーリング。
これで30代の肌に戻ります。

すべてが年齢による悩み改善商品ばかりでした。(笑

40をすぎて、体の変化が著しいんです。
今年買って心底よかった!!と思えるものを紹介していたら
年齢による悩みを改善する商品ばかりという結果に。

節約も大切だけど、心の余裕も大切。
肌がボロボロだと精神的にも悪いので、
ケチるところはケチり、納得できるところは使っていく・・・
そんな年齢になってきたのかもしれません。

-ショッピング
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

amazonマーケットプレイスの商品にやられる・・・安物買いの銭失い話

旅行前にどうしてもアクションカメラが欲しくなり、 でもGOPROを買えるはずもなく、GOPROのパチもんを購入しました。 欲しかったのはこちら、 sjcam 1080P amazonでは5,000円ほ …

美容代

美しさとお金は正比例するのか

エステに、ネイルサロン、化粧品、服、美容院、美容整形・・・美にこだわるとかけるお金に際限がありません。 お金をかければかけるほど、美しくなれるのでしょうか? 各ファッション・ビューティ雑誌から、他の女 …

パナソニック 美顔器 温感タイプ イオンエフェクター ピンク調 EH-ST51-P

年齢に逆らえず美顔器を購入しました(年齢によっては、美しさはお金と比例する)

過去記事「美しさとお金は正比例するのか」で、月額で美容にかけるお金は3,521円であると報告しました。 美容代にお金は極力かけない主義なのですが、やはり一応女です。 肌がガサガサで荒れ荒れなのは、気に …

ほしい物リストを公開してみた

アマゾン 欲しいものリストって知ってました? アマゾンで色々商品を物色して、とりあえず買い物かごに。 その後、「今は買わない」ボタンでとりあえず保留。 その後、「ほしい物リスト」に移動。 よくあるパタ …

ミスタードーナツ

ミスドの福袋はお得! 母子家庭のささやかなる楽しみ

うちでは外食はめったにしませんが、 子どもが何かの検定試験の合格したり、 目標を達成したときには「お祝い」と称して 食べ物でささやかなるパーティをします。 子どもなので、何が食べたい??と聞くと、 大 …