投資の基本知識

均等型インデックスバランスファンドは良い商品ですか?の回答

投稿日:

均等型インデックスバランスファンドは良い商品ですか?の回答最近立て続けに、「均等型のインデックスのバランスファンド」は良い商品か?という質問がありました。

※ご質問いただいたのは、1の「iFree 8資産バランス」と2の「ニッセイ・インデックスバランスファンド」についてでした。

今回は、この問題についてお答えしたいと思います。

均等型インデックスバランスファンドとは?

お金を増やすにはなぜ「投資」が必要なのか

均等型インデックスバランスファンドとは、資産を「均等に」インデックス型商品に投資する投資信託のことです。

現在ある投資信託で、この均等型インデックスバランスファンド(信託報酬0.5%以下のみ紹介)は

  1. iFree 8資産バランス(信託報酬0.23%)・・・ 世界各国(日本、先進国、新興国)の株式、債券と日本、先進国のリートの8資産に12.5%ずつ均等投資する
  2. ニッセイ・インデックスバランスファンド(4資産均等型)(信託報酬 0.34%) ・・・ 日本と先進国の株式/債券の基本4資産に25%ずつ均等投資する
  3. ノーロード明治安田円資産バランス (信託報酬0.43%)・・・ 日本株式、日本債券、日本リートに1/3ずつ均等投資する
  4. eMAXIS バランス (4資産均等型)(信託報酬 0.50%) ・・・ 日本と先進国の株式/債券の基本4資産に25%ずつ均等投資
  5. eMAXIS バランス(8資産均等型) (信託報酬0.50%)・・・ 世界各国(日本、先進国、新興国)の株式、債券と日本、先進国のリートの8資産に12.5%ずつ均等投資

 

均等型バランスファンドがいい商品か?

均等型バランスファンドが「良い」か「悪い」かは、それぞれの基準によって違います。

人によって良いファンドの基準が違う

<リス子さん>低コストが基準

リス子さんは良いファンドの基準を「低コスト」にしている。

低コスト派にとってバランスファンドはいいのでしょうか?

それぞれの資産クラスで最低コストの信託報酬料を抜き出して、表にしてみました。

8資産均等型4資産均等型国内均等型
国内株式0.1944%0.1944%0.1944%
国内債券0.1512%0.1512%0.1512%
国内REIT0.2700%0.2700%
先進国株0.2160%0.2160%
先進国債券0.1836%0.1836%
先進国REIT0.2916%
新興国株0.3672%
新興国債券0.2376%
平均0.2469%0.1872%0.2052%
判定iFree 8資産自分で組む方が安い!自分で組む方が安い!

自分で最も安いインデックスファンドを組み合わせて8資産均等型を作ったとしても、コスト面では「iFree 8資産バランス(信託報酬0.23%)」にはかないません。

そう考えると、低コストの均等型インデックスファンドを求めているなら、「iFree 8資産バランス(信託報酬0.23%)」は「良い」投資信託です。

4資産均等型、国内均等型の場合は、自分で分散させて購入したほうが低コストになることがわかります。(ただし、手間はかかりますよね)

<等子さん>均等分散が基準

等子さんは、とにかく均等に分散投資がしたいのですから、どのファンドもとても魅力的であり「良い」投資信託です。

しかし、信託報酬が高いものは避けたほうが良いでしょう。

 

<安全さん>低リスクが基準

安全さんは、投資初心者で低リスクが良い投資信託の基準になっています。

均等型バランスファンドは、分散投資という意味ではとてもいいことですし、信託報酬も低く抑えられた商品もあって、【均等に】投資したい人にはとてもいい商品だといえます。

しかし、低リスク重視派の安全さんにとっては、【均等に】分散されているのかが良いのかどうかです。

これは次の章で説明します。

分散投資で注意するべき点

3つのインデックス投資信託はそれそれ想定リターンとリスクが違います。

期待リターンリスク
国内株6.0018.04
先進国株6.0019.51
新興国株8.0026.99
国内債券1.002.00
外国債券1.0010.00

楽天証券(山﨑元「本音の投資教室」)より抜粋

これから分かることは以下です。

  • 新興国株はリスクが高い
  • 外国債券はリターンが少しなのにリスクが高い

このことから、投資初心者<安全さん>は下記の点に注意すべきです。

投資初心者<安全さん派>は、新興国株と外国債券の比率は下げよう!

投資初心者<安全さん>はどうすべき?と考えられるでしょうか

  • 新興国株の比率は下げる
  • 外国債券の比率は下げる(期待リターンが同じでリスクがデカイことを考えると国内債券のほうが良い)

この2つのポイントを考えると、株式と同じ比率で「均等に」新興国株や、外国債券に投資するバランスファンドは、<安全さん>には「悪い」投資信託です。

 

「均等」だからといって安全ではない

バランスファンドは他にもたくさんあるのに「均等型」の投資信託の質問が多いのは、初心者にとって「均等」に分散させることに安心を覚えるのかもしれませんね。

分散投資を考えている事自体はとてもいいことなのですが(インデックス投資に分散投資が大事な理由参照)、「均等」に分散させることについてはよく考える必要があります。

自分が負えるリスクの許容範囲を考えた上で、投資信託を選ぶようにしましょう。

どの割合で分散させるかを自分で考えることも大切なことです。

それに、基本的に自分でアセットアロケーションを組むほうが低コストですよ。

-投資の基本知識
-,

執筆者:


  1. めい より:

    先日はどうもありがとうございました。せっかく積み立てるなら個人型拠出年金にしようかと気持ち的に盛り上がっていたのですが、調べていたら勤め先に書いてもらう書類がかなりあるとの事。面倒になりました。こっそりと始めたかったし。ゼニ-簿さんはどうなさいましたか。

    • ゼニー簿 より:

      めい様

      個人型確定拠出年金は確かに面倒です。
      会社に描いてもらう書類、手続きまでにかかる時間・・・忘れた頃にやっと積立出来るようになります。

      しかし、その手間のかいあって所得税の控除分、メリットが大きいです。(年利15%!?老後のお金を貯めるなら確定拠出年金参照)
      働いていて生活防衛資金もあるなら、NISAで積み立てるよりも、個人型確定拠出年金で運用したほうが絶対にお得です。

      「こっそり始めたかった」という気持ちは何となくわかりますが、人はそれほど他人のことに関心なんてないです。
      うちの会社も、やっているのはゼニー簿のみですから。

      得なことをめんどくさがらず、行動に移せることがお金持ちになる第一歩ですよ。
      確定拠出年金、ふるさと納税・・・知っているのに行動に移さない割合でも紹介しましたが、行動力の差が大きく資産を広げます。

      めい様もめんどくさがらず、行動に移して下さい!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マネーセンス倶楽部アイキャッチ

【ビビリ投資家へ】値下がりを楽しめる投資法のススメ

少し戻りつつありますが、下がりましたね!(笑 ここまで下がると、パニックになったり、怖くて手放してしまった人も いるのではないでしょうか。 私も過去にはそういうこともありました。 でも、今は真っ青にな …

源泉徴収あり

一般口座と特定口座の違いとは?メリット・デメリット

すでに投資をやっている人には当然知っていることでも 初心者には「へ??」っていうことありますよね。 ゼニー簿も昔はそうでした。(苦笑 この一般口座と特定口座の違いもそうだと思います。 証券会社を選んで …

アクティブファンドの勝率は低いという事実(インデックス投資で負けない投資を!)

アクティブファンドの勝率は低いという事実(インデックス投資で負けない投資を!)

先日のひふみ投信の記事「ひふみ投信だけが4年で2倍?カンブリア宮殿を見て騙されないで欲しいこと」でアクティブファンドがインデックスファンド(インデックス投資信託)には勝てないという話に少しふれたので、 …

投資信託とは

投資信託とは?投資信託のメリットとデメリット・安全性について

今更かもしれませんが、投資信託とは一体何なのでしょうか? ちゃんと理解できていますか?? 今回は、投資信託とは何か? 投資信託の仕組みからメリットデメリットと安全性まで 初心者にも分かりやすくお話しま …

税金

投資利益の20.315%が課税される!投資信託の税金

低コストインデックス投資信託で運用しても、 平等に税金はかかります。(笑 今回は投資信託にかかわる税金の話です。 投資信託は利益に対して税金がかかります 投資信託を売って儲かった場合は、 利益に対して …

スポンサーリンク

記事検索

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

最近1ヶ月の人気記事