海外旅行

タリンチャン水上マーケットへの行き方と楽しみ方(子連れバンコク観光)

投稿日:05/08/2017 更新日:

 

タイ観光で人気の「水上マーケット」ですが、今回はタリンチャンの水上マーケットに行ってきたので行き方と楽しみ方を報告です。

子供も十分楽しめるスポットですので、子連れ観光にも是非!

タリンチャン水上マーケットは、週末(土日)のみ開催

バンコク市内から近くて、ローカル色が強い「タリンチャン水上マーケット(Taling Chan Floating Market ตลาดน้ำตลิ่งชัน)」は、土日のみに開催されています。

バンコクの中心部からバスで1時間(空いていれば30分)ぐらいで行ける近さもおすすめポイントですが、なんといってもボートツアーが安い!!!(←ココ大事

一人69バーツで、日本円にすると230円ぐらい。

日本人向け現地ツアーなんかで水上マーケットに参加すると1000バーツぐらい(3300円)しますから、その安さが分かるというものでしょう。

ただし、どちらかと言うとローカル色の強いツアーなので、船に乗ったまま買い物したりする観光色が強いよくある観光写真の風景を想像しているなら、チョット違うかもデス。

ただ子どもが楽しめるポイントは多いので、子連れにはおすすめです。

タリンチャン水上マーケットへの行き方

タリンチャン水上マーケットは、公共バスで簡単に行けます。

BTSチョットロム駅から歩いて5分ほどの「セントラルワールド(เซ็นทรัลเวิลด์)(伊勢丹の隣です)」にある観光案内女のすぐ横にあるバス停からバスにのります。

タリンチャン水上マーケット行きバスのりば

必ず「オレンジ色の79番バス」に乗ってください。

↓これです。

タリンチャン水上マーケット行きバス

乗ってしばらくすると、車掌さんが料金を回収しにきます。

「タリンチャン!」と言えば、観光客はだいたいここで下りるので、すぐに分かってもらえます。

料金を払って(いくらか忘れたが3人で50バーツちょいだった)、空いていれば30分、混んでいれば60分ほどすると車掌さんが「Taling Chan Floating Market!」と教えてくれます。

目印としては、3車線→2車線→1車線の狭い道路になってチョット走ったぐらいで、突き当たるバス停です。↓

タリンチャンバス停

↑↑写真は道路の突き当り(左側にマーケットがあり、バスは右へ進んでいきます)

観光客はほぼ全員ここで下りるので、スマホを持っていないゼニー簿でも分かりました。(車掌さんが教えてくれるし)

ちなみに帰りは、降りたバス停の対面にあるセブンイレブンから同じく「オレンジ色の79番バス」に乗ればOKです。

タリンチャンバス停

バス停を降りて、写真の左側が水上マーケットになっています。

いろんな屋台がでている通りの突き当りにボートツアーのチケット売り場があります。

タリンチャン水上マーケット

次のツアーの出発時間が書かれているので時間を確認して、チケットを購入します。(一人69バーツ 2017年7月現在)

そして、時間になったらチケットを持って船着き場↓↓(上記写真の奥にあります)に行けば、乗ることができます。

船は頻繁に船着き場に付きますが、ほとんどはチャーター用の船です。

いっぱい人が乗っている船がツアーボートです。(船の見た目は一緒です。笑)

タリンチャン水上マーケット 子連れの楽しみ方

マーケット内で買食いしよう!

ツアーまでの待ち時間で、マーケット内を散策したり、レストランで食事すればいいと思います。

タリンチャン

値段も市内のフードコートなんかより、安いです。

魚に餌をあげよう!

水上ボートの風景を楽しみながら、しばらくすると「魚に餌を上げるためのパン売り場」で停車します。

魚用の食パンが20バーツで売っているので、それを買って魚に餌をあげるだけなのですが、子どもは大喜びです。

魚の食いつきが尋常じゃないから。(笑

ただし、乗船する前にチケット売り場の奥でもパンは売っている(12バーツ)ので、そちらで買うのが安いです。(少しの差ですが)

鳩に餌をあげよう!

ツアーの途中でお寺で下ろされます。20分ほど自由時間があるので、そこで鳩やニワトリに餌をあげましょう。

子どもは大喜びです。(笑

餌は船着き場すぐ左に、無人販売所があります。エサ代10バーツ。

至る所にニワトリがいます。

そして、鳩も。

そして、餌に食らいつく魚も。

のんびりした風景を楽しもう

タリンチャンツアーボート

とにかくのんびりしたツアーですが、水辺の家の生活風景なんかを見るのは大人だけでなく、子どもでも楽しかったようです。

特に高学年の長女は、「めちゃめちゃ楽しい」とキャラに似合わずはしゃいでおりました。

なかなか見れない船からの異国の風景に刺激を受けたようでした。

それに船とすれ違うとかかる水しぶきなんかもジェットコースターに乗っているように感じるみたいです。

子連れの節約バンコク観光におすすめです!

と、派手さはありませんが格安でボートツアーが楽しめるウィークエンドマーケット。

それが、タリンチャン!!です。

子連れが喜ぶスポットに止まることが多いので、子連れであまりお金をかけない観光としても超おすすめ。

デメリットは、週末しか開催されないということと、バスが混むと時間がかかることぐらいです。

午前中の早めに出発して、タリンチャンでお昼を済ませて帰る・・・ぐらいがちょうどいいと思います。(朝8時からやってます)

今回の旅行中の観光スポットとしては、一番のおすすめです。

-海外旅行
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

Ctripを使った中国国内列車(火車)の予約方法

Ctripを使った中国国内列車(火車)の予約方法

中国の列車(火車)も日本からネットで予約可能な時代になりました。 ネット予約もなく、切符売り場に長時間並んで切符を買うような時代と比べれば恐ろしく便利になりました。 今回は、「Ctrip」という中国の …

中国旅行先での美味しいレストランの探し方

中国旅行先での美味しいレストランの探し方(百度地図)

またまた、中国絡みの記事でごめんなさい。 (旅行前で、海南島のことで頭がいっぱいなんでーす!笑) 中国旅行に行った先で「美味しい物が食べたいけど、どこへ行けばいいか分からない!」という場合のおいしいレ …

ワット・ポー&ワット・アルンへ船で行く方法

今回はバンコク観光の王道「ワット・ポー」と「ワット・アルン」への船での行き方と楽しみ方をご紹介します。 目次1 ワット・アルン(วัดอรุณราชวราราม)への行き方1.1 水上バスに乗る場合1 …

子連れバンコク旅行 7泊8日 165,588円なり

今年の夏は、バンコクに7泊8日で行ってきました。 タイには何度も行ったことはありますが、今回は約15年ぶりぐらいの訪タイです。 街全体の雰囲気はそんなに変わっていませんでしたが、物価の面ではちょっとた …

関西空港を利用するならKIX-ITM CARDが何かとお得!駐車料金25%オフも

関西空港を利用するならKIX-ITM CARDが何かとお得!駐車料金25%オフ

関西空港を利用する人は絶対持っておいたほうがいいカード「KIX-ITM CARD」。 無料の会員カードなのにお得がてんこ盛りなので、関西人なら・・いや関西人でなくても絶対持っておきましょう! 目次1 …

スポンサーリンク

おんなの結婚と離婚site

記事検索

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

最近1ヶ月の人気記事