確定拠出年金

確定拠出年金、初拠出!

投稿日:04/06/2015 更新日:

3月に申込みした確定拠出年金(ブログ記事:確定拠出年金への加入を考える)。
ようやく確定拠出年金口座が開設し、6月に初拠出です!!
長かったーーーーーーーーー。(笑
正直、こんなに手続きに時間がかかるとはおもいませんでした。

確定拠出年金アセットアロケーション

毎月の確定拠出年金額は、会社に勤めているので個人型のため、23,000円が上限になります。
もちろん、上限いっぱいまで活用します。

確定拠出年金のアセットアロケーション先進国株の比率をあげ、今まで投資していなかったREITもアセットアロケーションに組み入れました。
日本株は個別株に手を出すことが時々あるため、どうしても比率が高くなってしまいます。
そのため、10%にとどめておきました。
確定拠出年金の口座はSBI証券にしたので、信託報酬の安いEXE-iシリーズがほとんどです。

具体的な投資先は、下記の通り。

地域銘柄割合金額
日本株SBI TOPIX100・インデックスファンド〈DC〉102,300
先進国株EXE-i 先進国株式ファンド5011,500
EXE-i グローバル中小型株式ファンド102,300
新興国株EXE-i 新興国株式ファンド102,300
海外REITEXE-i グローバルREITファンド204,600
 合計10023,000

確定拠出年金が始まるため、今月から今まで続けていたコツコツインデックス投資積立に回せる金額が大幅に減りそうですが、
同じ長期運用を目的としているので、メリットが増えそうです。

確定拠出年金メリット

今までNISA口座にコツコツ積み立ててまいりましたが、確定拠出年金を始めることによって下記のメリットが受けられます。

1.毎月の掛け金は全額所得控除
2.投資信託の分配金等が非課税
3.年金を受け取るときも控除が受けられる

まぁ、所得自体が少ないのでメリットはあまりないかも?ですが。(笑
空いたNISA金額分はIPOに回せるようになったので、当選運が上がることを祈るばかりです。

-確定拠出年金
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

確定拠出年金iDeco(イデコ)のおすすめ口座対決!SBI証券vs楽天証券

確定拠出年金iDeco(イデコ)のおすすめ口座対決!SBI証券が最強に!

老後資金を貯める手段としておすすめしている確定拠出年金iDeco(イデコ)。 (確定拠出年金をおすすめしている理由は、年利15%!?老後のお金を貯めるなら確定拠出年金(iDeCo)がいい理由参照) & …

【祝】SBI証券の個人型確定拠出年金(iDeCo)が手数料無料で最強に!

【祝】SBI証券の個人型確定拠出年金(iDeCo)が手数料無料で最強に!

本日2017年5月19日より、SBI証券の個人型確定拠出年金(iDeCo)口座が手数料無料になりました。 個人型確定拠出年金(iDeCo)加盟を検討していた皆さん、おめでとうございます! これで、SB …

主婦も個人型確定拠出年金に入ったほうがいいのか

主婦も個人型確定拠出年金(iDeCo:イデコ)に入ったほうがいいのか

2017年1月から個人型確定型拠出年金の制度が新しくなり 主婦も利用できるようになりました。 「せっかくの制度なんだから、私も利用した方がいいのかしら?」とお悩みのあなたに 主婦も個人型確定型拠出年金 …

確定拠出年金iDeco(イデコ)の積立額が少ないと損!それでも増やせない人におすすめの証券会社

確定拠出年金iDeco(イデコ)の積立額が少ないと損!それでも増やせない人におすすめの証券会社

個人型確定拠出年金iDeco(イデコ)は収入がある人には「税控除」というすごいメリットがあって、老後資金を準備するのにはどの個人年金よりもおすすめできる制度です。 (個人年金のメリットは「年利15%! …

50代が確定拠出年金iDeco(イデコ)加入する時の注意点3つとおすすめ運用法

50代が確定拠出年金iDeco(イデコ)加入する時の注意点3つとおすすめ運用法

個人型確定拠出年金(iDeco)は60歳以上から受取可能な年金です。 働いている人にはメリットが大きいのでゼニー簿は利用することを推奨しています。 年利15%!?老後のお金を貯めるなら確定拠出年金(i …