カーシェア

タイムズカーシェアを退会後、再入会する方法

投稿日:

タイムズカーシェア退会後、再入会する方法自家用車を手放す際の「安心」としてタイムズのカーシェアを利用た後、自転車生活にシフトして「カーシェアを退会」したゼニー簿です。

今回は、タイムズのカーシェアを一度退会された人が、再入会する方法についてお話します。

タイムズのカーシェアは休止不可、退会するしかない。

タイムズのカーシェアは「休止」という制度はないので、利用をやめたい場合は「退会(解約)」するしかありません。

携帯電話のように年契約ではありませんので、退会するのにペナルティや違約金は発生しません。(ただし、初月解約でも月末退会になり、月額基本料金が日割りにはなりません。)

利用しなくなった時点で「退会手続き」を取りましょう。

タイムズカーシェア退会方法参照

同じカードで再入会はできない!再度、「新規入会」で登録

その後環境が変わり、「再度タイムズのカーシェアを利用したい」となった場合はどうなるのでしょうか?

正解は、再度「新規入会する」です。

  • 旧カードで再入会はできない
  • 再入会という方法はない
  • 再度利用したい場合は、再度「新規入会する」

ですから、再入会には初期登録費用としてかかる
「カード発行料1,550円」を再度支払う必要があります

もったいないのですが、タイムズのカーシェアに問い合わせたところ「旧カードを利用することはできない」とのことでした。

この点については、各種キャンペーンで「カード発行手数料無料」になっていることもありますので利用すれば節約できます。(※現在再入会でキャンペーンを除外するような注意事項や適用条件を明示しているキャンペーンは見当たりませんでしたが、必ず適用条件を確認のこと。)

タイムズカーシェアは気軽に利用できる!

ホームページを何度も確認し、タイムズにも問い合わせを行いましたが、「再度の新規入会」についてタイムズカーシェアは制限は設けていません。

タイムズカーシェアは入会も簡単、もちろん「解約も簡単」なので、節約したい人には便利なツールだといえます。

車を手放して固定費削減を検討している人は、
ゼニー簿みたくカーシェア利用から段階的に様子を見てみましょう!
↓↓↓

times-carshare

車を手放してみたら、案外「カーシェアぐらいでいいかも」となるやもしれませんぞ。
いや、なると思います。(←経験者談。笑

車維持費22万円!タイムズカーシェアを利用して21万円の節約に成功

-カーシェア
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

中古車買取で高額査定をひきだす4つの裏技

カーシェア前に!中古車買取で高額査定をひきだす4つの裏技

カーシェアを利用して、車を手放すことに成功したゼニー簿です。 (「車維持費22万円!タイムズカーシェアを利用して21万円の節約に成功」参照) 今回は私の経験から、中古車を少しでも高く査定してもらうため …

タイムズ カーシェア予約

タイムズカーシェアの予約は超簡単!キャンセル料も無料!

先日、タイムズカーシェアに入会し、 念願の(?)タイムズのカーシェアリングを 利用できるようになるカード「タイムズクラブカード」が届きました。 タイムズクラブカードはいわゆる車の鍵の役割を果たしてくれ …

タイムズのカーシェア使い方

カーシェア解約で更なる節約へ(タイムズカーシェア退会方法)

タイムズのカーシェアの解約方法と車を手放すためにカーシェアを利用した感想です。 目次1 カーシェアを始めたきっかけ2 実際はほとんど必要なかった。(苦笑3 必要性がなくなったので、カーシェア退会へ4 …

タイムズのカーシェア使い方

節約的タイムズカーシェアの使い方

4月に節約のために車を手放しました。 (過去記事:祝!別居1周年!節約のための断捨離) その際に、いきなり車がなくなる不安を解消するために、 タイムズのカーシェアに利用登録していました。 カーシェアの …

タイムズ カーシェア

タイムズのカーシェアにお試し登録してみた

過去記事「カーシェアリングで節約するべきか」でも紹介したとおり、 家計節約のためカーシェアリングを検討しています。 タイムズのカーシェアのウェブサイトを覗くと、カーシェア5月31日(ネット申し込みは4 …

スポンサーリンク

記事検索

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

最近1ヶ月の人気記事