教育・子育て

小学生の修学旅行のお小遣い4000円は高いか、安いか。

投稿日:01/09/2017 更新日:

長女は小学6年生でもうすぐ修学旅行。

修学旅行の説明会があったらしいが仕事のため参加できず、後日資料だけいただいたのですが・・・。

その資料の中には、「お小遣いは4000円以下でお願いします」との但し書きが。

え!?1泊2日の旅行の土産代に4000円って高くないですか!?

小学生の修学旅行のお小遣い4000円は高いか、安いか。

ゼニー簿だけでしょうか?

小学生の小遣いに4000円が高すぎると感じるのは。(しかも、おやつ代の500円は別)

資料を見た途端「まじで!?高いやろ!4,000円あったら皆で2回外食できるでっ!!」と叫んだゼニー簿。

自分の小学生時代のことは忘れてしまったのでなんとも言えないけど、この金額は最近では「一般的」とされるのでしょうか。

ものすごーーーーーく気になったので調べてみました。

修学旅行のお小遣い3,000~7,000円

残念ながら統計データは見つかりませんでしたが、ネットの書き込みなどによると3,000~7,000円ぐらいの書き込みが多い。

「5000円でも少ないから、隠して持っていく」なんて書き込みも。

孫や姪の修学旅行のお餞別に1万円あげる・・・みたいな書き込みも。

まじか。

そもそも1泊2日ぐらいの国内旅行で、食事もついてて、ナゼにそんなに必用なのか。

修学旅行で誰が土産を欲しがるのか

ゼニー簿が自分のために毎月使っているお金でも5,000円もありません。

旅行に行ったって、お土産なんてほとんど買わない事が多い。

ゼニー簿がお土産を渡した相手といえば、結婚生活継続中の帰省土産に実家と義実家に持っていくぐらいですよ。(爆

まぁ、気を使わねばならないような親しい人は仕方がない。

でも、ゼニー簿は子供が修学旅行行くぐらいで「お土産よろしく!」なんてねだる輩ではありません。

というか、無駄なお土産は要らない派です。(子供と職場のバラマキ土産撤廃を要求する!参照)

そうすると、修学旅行に誰にお土産を買うの??・・・・子ども自身でしょうか。

そう言えば、社員旅行で20~30万使う人もいたな・・・

お祝いは現金が一番うれしいそういえば、元旦那が2年に1度の頻度で海外に社員旅行に行っていました。

社員旅行なので、移動費・宿泊費・食費のすべては会社持ちです。

個人で出費するのはお土産ぐらいなのですが、大半の人が10~30万普通に使うのだとか。(旅行代より高いだろ。)

現地滞在2日ぐらいの社員旅行で、ツアーの中にショッピングの時間が組み込まれているのですが、8割の社員が鬼のように買い物するらしい。(ツアーに組み込まれているショッピングなんて大半ボッタクリなのに。)

シンガポールに行ったときは、なぜか20万する布団マットを買う人が続出し(←なぜに海外で布団?)、100万近く使った人もいたのだとか。

バカですよね。

旅行でこのようなお金の使い方をする人の子供なら、当然同じようなおみやげの買い方になるんでしょう。

たぶん、そういう人種の子どもたちのお土産相場が1泊2日で4,000円なのだ。

ゼニー簿家では3,000円にします

さて、問題は自分の子供にいくらもたせるのか。

当然「家族へのお土産は不要」という前提で送り出すつもりです。

そうすると2,000円でも高い!と言いたいところですが、子供同士で「おそろいで◯◯買おう!」なんてことになって修学旅行で肩身が狭い思いをさせるのも何なんで3,000円渡そうかと考えています。

もちろん「3,000円もたせるけど、要らんもん買うてくるなよ。」の一言を添えて。

ゼニー簿自身なら皆と違うことを気にしない精神力がありますが、子どもは別の生き物。あまり親の考え方を押し付けるのも良くないし、かと言って我が家のやり方に反することを容認もできない。

子どもへのさじ加減って難しいです。

-教育・子育て
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

小学校入学式の準備とグッズ

小学校入学前にやっておきたい3つの準備と費用について

ゼニー簿家のチビも今年は小学校入学です。 長女の時は「小学校までに何を出来るようにさせておけばいいのか」と 色々悩みました。 例えば、「ひらがな」と「カタカナ」ぐらいはキチンと書けるように なっておか …

子育て

保育料金が上がったけど、兄弟割引きで助かった!!

目次1 9月から保育所の査定基準が上がっていた2 9月から保育料金3,000円アップ2.1 8月まで:別居、引っ越し、就職活動中の無職状態の時の収入算定だった2.2 9月から:大阪で就職後の収入算定3 …

彫刻刀セット

学用品の進化に驚きつつ、節約。(ごめん、娘)

娘(小4)が彫刻刀セットの学用品の申込書を持って帰ってきました。 おぉ!オシャレになっとんなー。(by.昭和ママ) ゼニー簿世代では考えられないぐらいオシャレなラインナップになっていました。 持って帰 …

転校させない!引越しに伴う子供の学校手続きについての経験

転校させない!引越しに伴う子供の学校手続きについての経験

徒歩圏内への引越しを予定していますが、なぜか小学校の学区が違います。(涙 悩んだ末に、長女・次女ともに途中で転校しなくていい手続きを取りました。 学区外でも通える範囲なら転校させなくていい方法もあると …

20%が経済的理由で大学中退!子供が小さいうちにできる教育費の貯め方

大学生の50%が奨学金受給!子供が小さいうちにできる教育費の貯め方

大学にせっかく進学しても、2割の学生が「経済的理由」で退学していることを知っていますか? そして、大学生の約半数が奨学金をもらって進学しているという現実。 可愛い我が子だからこそ、子供が小さいうちに将 …

スポンサーリンク

記事検索

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

最近1ヶ月の人気記事