教育・子育て

小学校入学前にやっておきたい3つの準備と費用について

投稿日:14/01/2017 更新日:

小学校入学式の準備とグッズ
ゼニー簿家のチビも今年は小学校入学です。

長女の時は「小学校までに何を出来るようにさせておけばいいのか」と
色々悩みました。
例えば、「ひらがな」と「カタカナ」ぐらいはキチンと書けるように
なっておかないと!と、どうしても鏡文字が治らない長女相手に奮闘し、
真剣に悩んだ覚えがあります。

また、保育所のお友達がひらがなどころかアルファベットまで
書けるようになっているのを見て、焦った覚えがあります。

今思えば、鏡文字なんて自然に治ってきますし、
小学校入学前にアルファベットなんて覚えなくても全然問題ないし
ひらがなだって全部かけなくても問題ないです。(笑

今はそう言えますが、一人目の小学校入学前のお子さんをお持ちなら、
同じように悩んでいる人がいるかも?
ということで最低限最低限小学校入学前に
やっておきたい最低限の準備と費用についてお話します。

小学校入学前にやっておきたい3つの準備

1.規則正しい生活習慣をつけておく

ハッキリ言って先取りで勉強をさせておく必要はまったくないと思います。
とにかく「学校の生活に慣れる」ことが優先。

学校生活に馴染めて、きちんと授業を受けられれば
勉強にはちゃんとついていけます。

1年生は特に集中力が続かない、
じっと座っていることができない、
授業中にウトウトしてしまう(いるんですよ!)などで
勉強についていけなくなってしまうことのほうが多いんです。

授業の始まる2時間前には目をさましておく(早く寝ておく)、
朝ごはんをしっかり食べておく、
お昼まで集中力が続くような体力をつけておく
そんな一見当たり前の生活習慣が出来ているかが大切です。

2.児童書を読めるようにしておく

できれば小学校入学前か、1年生辺りぐらいで
絵本から児童書へのステップアップをした方がいいと思います。
1年製の教科書は、まだ挿絵も豊富で絵本とかわりまりませんが
だんだん字の割合が多くなってきます。

その時に本読みなどの苦手意識を持たないように
そろそろ絵本から児童書へ自然にスライドさせておいたほうが
あとあと楽です。

絵本のような大きいサイズの薄い本から
小さくて分厚いハードカバーへ変わることは
子供にとって結構大きな変化です。
でも、一度ハードカバーへの抵抗を取ってしまうと
自分で児童書を選んで読むようになってくれますよ。

本を読む習慣がある子とない子では、
勉強の理解度に差が出ますし、漢字への抵抗も違いますので
うちはチョット前から児童書の読み聞かせに切り替えました。

絵本から児童書へのステップアップに最適な本

おばけのアッチ

文字が大きいし、可愛い挿絵は小学校1年生前後の子どもが
はじめて自分で読む本に最適。
子どもが引き込まれる内容なのか、うちの子も大好きなシリーズ。

子どもはおばけの話好きなので男女ともにおススメ↓↓
おばけのアッチシリーズ

かいけつゾロリ

児童書でハズレがなく子どもがハマるのが
この「かいけつゾロリ」シリーズ。

悪者ゾロリが間抜けで下品なのが子供のハートをがっちりと掴むのか?
間違いなく子どもはハマります。
そして、勝手に自分で本を読むようになります。
ただし、ゾロリにハマッたあとは、ゾロリから卒業させて
絵がない文字ばかりの本にステップアップさせることのほうが
難しいかも。(苦笑

現在全シリーズ60巻と不動の地位を築いてます。

間違いなく絵本からステップアップできます↓↓
かいけつゾロリ シリーズ

3.アナログ時計をなんとなく読めるようにしておく

小学校はアナログ時計だけでデジタル時計はありません。
時間割など授業単位も時間で把握する必要がでてきますので、
アナログの時計をなんとなくでも読めるようにしておいたほうがいいでしょう。

いきなり普通のアナログ時計を読むのは
子どもにはハードルが高いので、
子どもが理解しやすいグッズや絵本を利用して
練習することが一番近道だと思います。

うちはコレで時計の練習をしています↓↓
くもんのNEWくるくるレッスン

短い針(赤い針)と長い針(青い針)は
どの数字を読めばいいのかが色で分かりやすいですし、
正解は「何時何分」とクイズが出せるようになっています。
何となく読めるようになったら、数字の部分は隠せるようになるので
これ1つでステップアップして練習できます。

絵本でオススメなのはコレ↓↓

○時 と ○時半の概念を分かりやすく解説してくれます。
時計が全く読めない状態からは
この本が導入としてはピッタリの本です。
何時何分までは理解できなくても、
○時 と ○時半ぐらいまでは
入学前に身につけたほうがいいですよ。

この3つができてれば小学校入学準備は完璧です!

この3つのことができていれば
小学校生活は問題なく送れるし完璧です。

先取り学習をやっておいたら、スタートダッシュは優位かもしれません。
親も精神的に安心できますしね。

でも、結局学校の授業をきちんと聞ける(理解できる)子のほうが
伸びてくると思います。

差がつくのは始めの数ヶ月だけで、
1年生が終わってみれば、全然差がないか、
生活習慣が身についている子のほうが成績が良い場合がほとんどです。

小学校入学前に「勉強させなきゃ」と焦る必要はありませんよ!

小学校入学前にかかる費用について

小学校入学前には文房具やランドセルなど色々と準備しておくものがあります。
費用はかければキリがありません。
下記の費用はあくまでも一般的な費用と考えて、
参考にして下さい。

ランドセル 3万円前後

ランドセルの値段はピンからキリまであります。
amazonなどでは7,000円から販売されていますし、
10万円以上するブランドランドセルもあります。
要は親が何を基準に選ぶのかで値段が変わってきます。
(そのあたりの話は、「アウトレットランドセルを購入して節約」参照)

一般的には3万円前後と考えればいいでしょう。
ちなみにゼニー簿家ではこれを購入しました。


2017年コクヨ あんふぁんランドセル(ベーシック)
クイーンスカーレット(レッド)¥ 32,800

 

学用品 2万円ぐらいかな

これについても各市町村によって大きくかわります。
2月頃に学校説明会で必要なもの(学校指定で買わなければいけないもの)の説明があります。

一般的に体操服、給食用の白衣、学校指定の教材で1~2万円ぐらいでしょうか。
ピアニカなど学校によって準備するものが違いますので
ちょっと多めに見積もっておきましょう。

他にも体操服入れ、上靴入れ、上靴、ナプキン等が考えられます。
ゼニー簿家では今回長く使えて飽きないように
addidasのものを購入しました。

adidas adidas 体操服入れ

シューズバッグ

長女のときはこれを購入しましたが、
学年が上がってくるにつけて「子供っぽい」と嫌がるように。(苦笑
まぁ、そんなこと言われて買い換えるようなゼニー簿ではありませんが、
「長く使えるもの」という目線がかけていました。反省点です。

入学準備レッスンバックセット

上靴は靴のヒラキが最強に安いのでサイズごとにまとめ買いしています。
節約できるところはしたいですよね。

文房具 2,000~3,000円

これは学校によっては「キャラクターの絵のついたものは禁止」などと言われることがあります。
焦って買わずに、入学説明会を受けてから買ったほうがいいでしょう。

うちではシンプルだけどかわいいこの筆箱を買いました。

ラメプックリ筆箱

今は壊れたのでこっちのものに買い替えました。

ペンケース

実際にキャラクターがついたり装飾品が多いと
1年生では集中できない事が多いのでシンプルなものがおすすめです。

また、小学校1年生ではまだ筆圧が弱いので「2Bか4Bにしてください」等
説明会で言われることが多いです。
うちでは2Bを持たせていました。

かきかた鉛筆 2B

また、手の力が弱いので消しゴムで文字を消すのが苦手です。
また、2Bや4Bなどの恋鉛筆で書いた文字を普通の消しゴムで消すと
ノートが真っ黒!!なんてこともあります。
1年生には軽い力で消しやすい消しゴムを
持たせたほうがいいと思います。

小学生文具けしごむ

レインコート(雨合羽) 5千円前後

1年生には月曜日等にランドセル、上靴等を持って傘を持つことは
結構大変なことで、傘をさしているのに学校についたら
びしょ濡れ・・・なんてこともあります。
レインコートがあれば雨の日でも安心ですし、
遠足などでは持ち物で必ず持って行かなければいけません。


モンベルのレインコートmont-bell クレッパー Kid’s

うちは少し高いのですが、モンベルの子供用のレインコート150cmを買いました。
大きすぎるかな?とも思ったのですが、大きいサイズを購入しても
裾や袖にゴムがあってサイズ調節ができるので
毎年背が高くなるごとに買い替えしなくても大丈夫なので
結局節約になりました。6年生まで着れると思います。

入学式に着るスーツ 1万円前後

だいたいのお子さんは、保育所や幼稚園の卒園式に購入したものを着用しています。
ものにもよりますが、靴なども入れて10,00~15,000円ほどを
見積もっておけばよいかと思います。

しかし、卒園式と入学式の2回しか着ないものに1万円は高いと感じるなら、
中古品を扱うお店や、ご近所さんからお古を譲り受ければ節約になります。

ネットでも探せば安くて可愛いものもありますよ↓↓
子供用フォーマルワンピース税込 4,980 円

男の子用スーツセット (税込 4,307 円)

参考 あれば便利な入学準備グッズ

入学前には全ての学用品に名前を書かないといけません。
結構しんどい作業ですので最近は名前シールを利用する人が多いみたいですが、
うちはお名前ハンコを押しまくりました。

今はシールとハンコのセットもあるみたいです。↓↓↓
専用のインクを使えば、水濡れしても滲んだり消えたりしません。

テプラもかなり便利ですよ。
テプラ

小学校入学前にかかる費用 約7万円なり

ごくごく一般的な費用から算出していますが、
小学校入学前にかかる費用は総額7万ぐらい見積もっておく必要があると思います。

あとは上靴入れや体操服入れを手作りしたり、
中古で済ませられるものはお古をもらったりして
節約すればいいと思います。

ランドセルなどもこだわらなければ安いのもあるので
最低3万ぐらいには抑えられるとは思います。
意外とかかる入学前の費用ですので、
子どもが小さいうちにしっかりお金をためておきたいですね。

-教育・子育て
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

所得と学力は比例する!低所得の親が子供の学力向上のためにやるべき5つのこと

所得と学力は比例する!低所得の親が子供の学力向上のためにやるべき5つのこと

「「親が貧しい子」は勉強でどれだけ不利なのか」という記事を読んで、貧しい訳ではありませんが低所得であるゼニー簿としては身につまされる問題だと感じました。 収入は増える見込みもないのでどうしようもないけ …

子育て

保育料金が上がったけど、兄弟割引きで助かった!!

目次1 9月から保育所の査定基準が上がっていた2 9月から保育料金3,000円アップ2.1 8月まで:別居、引っ越し、就職活動中の無職状態の時の収入算定だった2.2 9月から:大阪で就職後の収入算定3 …

アンテノール

今年のサンタプレゼント 総額6,050円也

毎年頭を悩ませるサンタさんのクリスマスプレゼント。 うちの子供達は9歳(小4)と5歳(年中)。 子供に手紙を書かせて子供がほしい物を送ってあげる優しいサンタが たぶん世の中の大半なのでしょう。 しかし …

ベストプライス チョコクッキー

ある母子家庭のGW

GW→上海出張→代休取得で、本日GW明けの初出勤でした。 あぁ、休み明けって辛い。(笑 皆さんは、GWはどう過ごしたんでしょうか? ご興味ないとは思いますが、2015年のゼニー簿家のGWの過ごし方を書 …

彫刻刀セット

学用品の進化に驚きつつ、節約。(ごめん、娘)

娘(小4)が彫刻刀セットの学用品の申込書を持って帰ってきました。 おぉ!オシャレになっとんなー。(by.昭和ママ) ゼニー簿世代では考えられないぐらいオシャレなラインナップになっていました。 持って帰 …

スポンサーリンク

おんなの結婚と離婚site

記事検索

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

最近1ヶ月の人気記事