会社

社員旅行よりボーナスだろ

投稿日:04/04/2015 更新日:

社員旅行に連れて行かれます

4月に社員旅行があります。
行き先は韓国。

一応海外ですが、LCCを使えば日帰りもできる国です。
そんなに嬉しくありません。というか、行きたくない。
個人的に行くならいいけど、会社の人となぜに休みまで使って、旅行にいかにゃならんのだ。
旅行好きですが、旅行が好きなのは日頃の日常の煩わしさから一時でも離れられるからで、日常の煩わしさと一緒に旅するのは嫌だ。
って、みんなそうだよね。たぶん。
韓国

社員旅行のお金をボーナスにまわしてくれ!

今回の社員旅行の予算は一人10万円。
ボーナスないんだから、たった10万円でもボーナスに回してくれる方が、仕事のモチベーション上がるのに。。。
なぜ経営者はこの点に疎いのだろうか。

たぶん一つの理由に「福利厚生費」で支出できるという経理上のメリットがあるのは分かる。
でも、経営者の大半が「旅行に連れてってやる」という恩をきせいただけのような気がする。
もちろん、いくら正直な私でも「行きたくない」とは言わない。(言えない)
「わぁー、嬉しい」ぐらいはテンションが低いながらも言える。

やはり会社は人間関係で回っているからだ。
和を乱してまで、「行かない」と主張してもメリットがないからだ。

それを経営者は「嬉しがってる」と取ってる。
こんな私でも空気読んでるのに、経営者は社員の空気が読めないのだ。

まぁ、社員同士の親睦を深めるという目的もあるだろうから、寝食を共にすることで多少は深まるかもしれないが。

使いたくないお金まで使わされる!社員旅行は地獄

社員旅行といえども、旅行費用以外の個人負担が重い!

空港までの交通費

飛行機代は出してくれるが、空港までの交通費は別。
関空まで単純に特急に乗らなくても片道約1,000円☓2=2,000円の出費

旅行先での交通費

私はバックパッカーだったこともあり、個人で行く際はほとんどを公共交通機関を利用するが、会社の人と行くとなるとタクシー代がかさむことになる。約5,000円と見積もる。

旅行先での飲食代

屋台や安いレストランで済ませればいいが、そうも行かない模様。ツアー代に食事が含まれているわけでもない。
1日ぐらいは高級料理店での食事が予想される。約15,000円と見積もる。

旅行先での観光代

これもまた個人で行くなら懐具合と相談できるが、会社の人と行く場合、オプショナルツアーをつけたり、高級エステ等に付き合わされる可能性大。約20,000円と多めに見積もる。(え?少ない?)

おみやげ代

これは買わないといいたいところだが、子どもたちを預ける手前、いくら家族でもお土産なしということはできない。
韓国のりとキムチの購入で、2,000円ぐらいか。

個人出費 合計44,000円(涙

手取り24万円で生活してるのに、その約20%を使いたくないものに使わされるのかと思うと地獄。
4月は投資に回せないかもしれない。

しかも、現在ハイパー円安!

現在1ドル121円。1ウォン0.107円。
また、一番円が安い時期に旅行って・・・。と、気分が更に萎えてきます。

そこで、1ドル100円以下の時に両替しておいた(旅行で残った)米ドルがあるので、
米ドルをウォンに両替しようと考えています。

現在1ドル 1,125.69ウォン
<1ドル100円の時の米ドルとしたら>
1ウォン0.08円 になります。
<今の円を両替するのと、どれぐらい節約可能か>
現在 1ウォン0.107円。
0.107円-0.08円=0.027円だから、1ウォンごとに0.027円得。

42,000円(国内旅費以外)の予算をウォンに両替するとなると、389,768.99ウォンになるので、
389,768.99ウォン☓0.027=10,523円の節約!!

おお!かなりの節約ですな。
ということで、わたし的な使いたくない社員旅行の個人負担は、
44,000円(見積もり)-10,523円=33,477円となりました。

できるだけ、3万円以下に収まるように頑張ることとします。
実際の収支は、また戻ってきてからご報告申し上げます。
→結果報告は、「社員旅行の収支結果」を見て下さい。

-会社
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

韓国

社員旅行の収支結果は

韓国 以前のブログで社員旅行に連れて行かれるということを書きました。 目次1 結局個人支出は0だった。2 ひとり2万円のお小遣い。食事代も支給だった。2.1 空港までの交通費2.2 旅行先での交通費2 …

トラブル

コンサルというものは占い師と同等

うちの会社に元コンサルタント会社経営の50代男性が入社してきました。 ゼニー簿は、コンサルのような「もっともなことだけ言って、実務を伴わない」ヤツ もしくは職業が大嫌いです。 だって、言うぐらいだった …

40代からの転職は慎重に!収入減少の確率が高くなる

40代からの転職は慎重に!収入減少の確率が高くなる

40代なかばに差し掛かろうとしておりますゼニー簿です。 現在の会社も給料は上がらないので不満はあり、たまに転職を考えたりします。 しかし、勤務時間や休みの取りやすさ、そして自分の年齢を考えると、「さら …

離婚

コンサル詐欺師が去る

ほんの1週間前にご紹介した私の会社に中途入社してきた コンサル詐欺師(コンサルというものは占い師と同等)を愚痴がてら紹介したのですが・・。 なんと今日会社に来てみたら、昨日付で辞表を提出していました。 …

子育て

仕事は好きだが、今後について思い悩む

悩むことがあって、現実逃避し、更新が1ヶ月以上あいてしまいました。 すいません。 仕事は大好きなんだけど・・・・ 私は仕事が好きです。 好きな仕事をやっている時が一番楽しいというタイプの人です。 今の …