価値観・人生観

独立開業(フリーランス)しても自由にはなれない

投稿日:04/07/2015 更新日:

独立して自分の店を持ったり、
会社をやめてフリーランスになったりすると
自由になれるようなイメージがあります。

実際、独立開業したりフリーランスになったら、自由が手に入るのでしょうか?

自分が働いている時点で、自由ではない

私は仕事の立場上、フリーランスのデザイナーとお会いする機会があります。
自分で独立できるなんて、デザイナーとしてのセンスもあって、
営業センスもあって、すごいなーとは思います。
でも、「自由なのか」と聞かれたら、ゼニー簿よりも辛そう(大変そう)です。

デザイン単価を聞いて「!?」となる時があります。
じゃあ、ひと月にどれぐらいこなして、私の給料になるの!?って感じの低さです。
(人によるとは思いますが・・・)
依頼主の無茶な注文(イラストのデータそのものをくれ)とかも、
次の注文がなくなるのを恐れて、しぶしぶ承諾している感じ。

クライアント側も要求を聞いてもらえないなら、「他の人に頼む」といった感じ。
そう。フリーランスデザイナーなんて掃いて捨てるほどいるんです。実際。

支配されるものが上司から、お金に代わった分、
もっと不自由にシビアになっている感じです。

もちろん、フリーランスなので出勤時間もないし、休憩時間も休みの日も自分で決められるでしょう。

でも、フリーランスになろうが、独立開業しようが、
自分で働いている時点で自由ではないのではないでしょうか。

真の自由は、使う側になること

真の自由を手に入れたいなら、どうすればいいのでしょうか。
それは、使う側になることではないでしょうか。
もしくは、「アナタにしか頼めない(他に頼める人はいない)」と状況を作るか。

嫌な社長、上司に媚びなくていい日を夢見ているなら、
フリーランスになるのではなく、
ビジネスオーナーや、投資家にならなければ自由になれない。
もしくは、ある1つのことについて、突き抜けた才能を持つか。

そう考えると、私みたいな凡人にはフリーランスや独立開業よりは、
サラリーマンとして頑張るしかありません。
そして、株式投資をすることでオーナーになり、人を使う側に回る。
(実感は伴わないけど。笑)

自由になりたいなら独立開業を夢見るより、株式投資したほうが早くて堅実な気がします。
私の考え方、ちょっと飛躍しすぎてます?(笑

仕事柄、独立開業の夢を見ている人(主に男性です)を見るたびに
(実際はにこやかに応対しているが)心配になると同時に、
心のなかでは冷たい目で見る自分がいます。

-価値観・人生観
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

離婚

男性必読!女性の気持ちが分かる秘訣

日経新聞の記事に、すごーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーく共感できる記事があったでご紹介します。 「パパ必読、ママの気持ちが手に取るように分かる秘訣」です。 さて、問題です。こんな女性の呼びかけ …

てるみくらぶ利用者を笑えない・・・安さに飛びつき失敗した体験談と教訓

てるみくらぶ利用者を笑えない。安さに飛びつき失敗した体験談と教訓

てるみくらぶのニュースが連日飛び交っております。 せっかく楽しみにしていた旅行を台無しにされた利用者は辛い思いをされていると思うのですが、「安さに飛びついた」ことに対しては一度反省するべきかもしれませ …

お金を貯められる人の特徴

相互リンクさせて頂いているITTINさんのブログ記事「部屋の綺麗さと心の余裕は比例する」がおもしろかったので、ゼニー簿的お金を貯められる人の特徴を紹介したいと思います。 検証作業は行われておりませんの …

離婚

結婚しない幸せもある!男がいない幸せを考えようよ。

東洋経済新聞ONLINEの記事 「「子どもが不幸になる再婚」は避けるべきだ」を読んで 同じシングルマザーとして寂しさからくる弱さを感じました。 【記事抜粋】 3年前に夫の店が倒産したのがきっかけで、子 …

子育て

かまってちゃん男とは、結婚するな

大分で起きた自分の家に火をつけて、子供4人が死んでしまった事件。 火をつけた理由が、「妻が見送らなかった」って!(怒 妻が見送らないぐらいなんなんだよ。 母親は、8人もの子供の世話してるんだよ。 しか …