ふるさと納税

ふるさと納税の返礼品が3割に減る!?早めの寄付でリスク回避を

投稿日:

早めの寄付でリスク回避を

ふるさと納税とは地方自治体への寄付金制度のことですが、最近は寄付をすることで送られてくる返礼品目当てに利用する人が増えていました。

ゼニー簿も昨年度ようやくふるさと納税デビューすることができ、今年は何を頼もうかと楽しみにしていたのです。
(ちなみに昨年のふるさと納税は牛肉の量で選びました。牛肉の量で選ぶふるさと納税比較

そんなささやかな楽しみに水を差すニュースが!!

ふるさと納税、返礼品は寄付金の3割まで

過熱しつつあるふるさと納税の返礼品をみて、総務省が待ったをかけました。

<ふるさと納税の返礼品改定について>

総務省は全国の自治体に対し、下記3つを要請する方針を固めた。
2017年4月1日付で通知を出す。

  • 寄付額に対する返礼品額の比率を3割まで
  • 宝飾品や時計、カメラなどを返礼品に加えない
  • 高額な物品は返礼品にしない

現行のふるさと納税の返礼品は、おおよそ寄付金の5割程度でした。
それが、3割に!!2割も減ってしまいます。

1万円を寄付すれば、5千円程度の返礼品をもらえていたのに、これからは3千円程度の品に。
うぅ。痛い。

ふるさと納税は早めに寄付した方が得!

総務省は2017年4月1日付で各自治体に通知するということですから、すぐに変更となるわけではないと思います。
しかし、通知が出れば徐々に返礼品の金額を見直す自治体も出るかと思います。

上記は総務省のふるさと納税のデータで平成27年の通知があったときに返礼品について見直したかどうかのアンケートです。

全体の3割ほどが総務省の通知によって見直しを実施していることがわかります。
もし、狙っている返礼編があるなら、今年は早めに寄付を行ったほうがよさそうです。

逆を言えば7割は通知を無視しているのですが。(苦笑

 

ゼニー簿は今年はお米の量で選びます!

ふるさと納税 米
今年は府営住宅への引っ越しを予定しているので家賃自体は安くなりますが、引越し代等で出費が増えそうです。

昨年はすき焼きのため「牛肉の量」で選びましたが、今年は必需品である「米」を「量」で選ぶ予定です。

去年はちょっとした贅沢に使いましたが、今年はふるさと納税を必需品に変えることで節約に努めようと思います。

今年は1万円で米20kgの商品を2つ選ぼうと思います。(合計40kg)

ゼニー簿はスーパーで10kgの米を約3,000円で購入しているので、12,000円の節約になりますね!

これが返礼品3割ルールになってしまうと、1万円で米何キロに減ってしまうのか・・・・。
1万円で20kg送ってくれる自治体が少なくなってしまうのか・・・・。

どちらにしても年末になるほど品切れになる返礼品が多くなりますので、今年は早めの寄付がいいと思います。

 

 

 

-ふるさと納税
-

執筆者:


  1. らんこ より:

    こんにちは! うちもふるさと納税のおかげで、ここ2年はほとんどお米買わずに済んでます。でも、返礼品も嬉しいけど「この自治体に頑張ってほしい」という思いを形にできる満足感というんでしょうかね、それも嬉しいです。去年は沖縄(返礼品はなし)に寄付したら翁長知事からのお礼状が届いて、それはそれで嬉しかったですよ。お米は食べたらなくなってしまうけど、こういうお礼はいつか子供に社会の仕組みを教えるのに、いい教材になるなと思っています。

    • ゼニー簿 より:

      らんこ様

      えらい!!
      返礼品なしに寄付するなんて、本来のふるさと納税のあるべき姿よね。
      返礼品目当てではない寄付ができるらんこさんを尊敬します。。。。

      分かっちゃいるけど、目先の「得」に走ってしまう私・・・。

      そういう親の背中を見て育つお子さんは幸せですよ。

      でも、できない私。(苦笑

      返礼品目当ての寄付をしなくていいぐらい所得を上げたいです。(涙

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

山形県河北町「国産交雑牛切り落とし 約1.5kg(約500g×3パック)」

牛肉の量で選ぶふるさと納税比較

投資ブログでも「ふるさと納税」の記事も多く、 ずっと羨ましく思っておりました。 「じゃあ、やればいいじゃん!」と思うでしょうが、 昨年まで(一昨年の納税まで)は別居、引っ越し、就職活動中ということもあ …

ふるさと納税は面倒だからやらない?簡単納税「ワンストップ納税」を利用しよう

ふるさと納税は面倒だからやらない?簡単納税「ワンストップ納税」を利用しよう

ふるさと納税に関するアンケート(インテージリサーチ調べ)によると「ふるさと納税」を知っている人は100%なのに、利用している人が約1割という結果になりました。 知っているのにやらない?? なぜふるさと …

スポンサーリンク

おんなの結婚と離婚site

記事検索

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

最近1ヶ月の人気記事