ふるさと納税

牛肉の量で選ぶふるさと納税比較

投稿日:14/12/2016 更新日:

投資ブログでも「ふるさと納税」の記事も多く、
ずっと羨ましく思っておりました。

「じゃあ、やればいいじゃん!」と思うでしょうが、
昨年まで(一昨年の納税まで)は別居、引っ越し、就職活動中ということもあり
税金をほとんど収めていませんでした。

収めている税金がないのに、ふるさと納税をしても節税になるわけもなく
「低所得のうちには関係のない出来事」だと思っていましたが・・・。
10月に調べてみたところ、2万円ぐらいならふるさと納税を利用できることが分かりました。

ふるさと納税デビュー!今年の納税基準は牛肉の量!

ふるさと納税2万を納税するにあたり、
1万円を2回で利用することにしました。

そして、今年の納税の基準は「牛肉の量」に決定!
私はすきやきが大好きなので、今年はすき焼きを回数で楽しむために
ブランド牛のような美味しさではなく、「グラム数」つまり量で決めることにしました。

量でいろいろ調べたのですが、人気の町はすでに売り切れていたり
今年中に届くか微妙だったりしたので、「今年中に届く(在庫あり)」で選びました。

ふるさと納税の申込は、ネットからが便利です。

    1. さとふる ←いくら納税可能かシュミレーションできたり、簡単に確定申告できるサービスがあって初心者向きサイト
      何かにつけて親切だと思います。
    2. ふるさとチョイス ←確定申告など慣れた人向け。コチラのほうが断然商品の登録件数が多い。ゼニー簿今回の利用はこちら。
    3. ふるなび ←長野県小谷村ではモンベル ポイントバウチャーの返礼品もあり!アウトドア好きにいい!

選んだのは、下記の2つ

佐賀県上峰町「九州産黒毛和牛切落しドカ盛1200g」 1万円分

佐賀県上峰町「九州産黒毛和牛切落しドカ盛1200g」
10月14日に納税し、届いたのは11月中旬。
少し筋っぽいところがあった。産地は九州産とだけ明記されていた。
2パックだったので、2回すきやきを楽しむ。

山形県河北町「国産交雑牛切り落とし 約1.5kg(約500g×3パック)」1万円分

山形県河北町「国産交雑牛切り落とし 約1.5kg(約500g×3パック)」
10月14日に納税し、12月初めに到着。
真空パックなのですき焼きするまでの間、鮮度を保って保存できるのが良い。
お肉自体はとっても美味しいのだが、青森県産と明記されていた。
3パックだったので、3回に分けてすき焼きを楽しむ予定。(まだ2パックあり)

ふるさと納税なのに御礼の品は、その町の肉じゃないのが残念

佐賀県上峰町は「九州産」とぼかして書いてあるので、町内さんではないと思われる。
また、山形県河北町は青森県産の肉(美味しかったけど)。
どちらもふるさと納税なのに、県外産の肉なので微妙にふるさとの応援になってないような・・・。
というモヤモヤが少しありました。

これらの肉を比較するのであれば、量もあり美味しい山形県河北町をオススメします。
また、仙台に住んでいたときに山形県の河北町は何回か遊びに行ったこともあるので
親しみもあったので、次回も利用するならば河北町ですね。

でも、来年の納税基準は「ブランド牛」で選んでもいいかな・・・とちょっと楽しみにしています。

-ふるさと納税
-, ,

執筆者:


  1. daichonmage より:

    ちょうど昨日ふるさと納税の飛騨牛を食べたところでした!
    美味しかったけど、高価な肉は脂っぽ過ぎてダメになってきたかも。
    焼肉にしたからかもしれませんが。
    牛肉情報ありがとうございました。1.5㎏の牛肉なんてあるんだ。
    来年の参考にさせていただきますねー。
    我が家は米は全てふるさと納税で済ませています。必需品にするのが一番の
    節約になるし。政策としてはともかくやらないと損ですよね。

    PS:最近のマーケット凄いですね!長期的には円安の流れは続くかもしれない
      と思ってしまいます。

    • ゼニー簿 より:

      daichonmage様

      おお!飛騨牛ですか!!いいなぁ。
      まぁ、いい肉は量はいりませんよね。私はステーキにしてわさびで食べたいですねぇー。(笑

      お米をふるさと納税でまかなえるなんて、かなりの納税してますね。
      う、うらまやしい。
      「必需品にするのが一番の節約になる」はおっしゃるとおりですね。
      どうしても普段できない欲に走ってしまいがちですが。
      そういう意味では、「量」で勝負したのは節約術としてぶれてはいませんよね?(←無理やり
      本当こんなお得な制度なのに、結構やってない人がおおいんですよね。
      もったいないです。

      P.S.トランプマーケット祭りですね!怖くて参戦できません。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

早めの寄付でリスク回避を

ふるさと納税の返礼品が3割に減る!?早めの寄付でリスク回避を

ふるさと納税とは地方自治体への寄付金制度のことですが、最近は寄付をすることで送られてくる返礼品目当てに利用する人が増えていました。 ゼニー簿も昨年度ようやくふるさと納税デビューすることができ、今年は何 …

優待取り

ふるさと納税の改悪が現実化しています

以前の記事「ふるさと納税の返礼品が3割に減る!?早めの寄付でリスク回避を」でもお知らせした「ふるさと納税の改悪」が現実化しています。 今年ゼニー簿がふるさと納税を行った佐世保市から、改悪のお知らせがき …

ふるさと納税は面倒だからやらない?簡単納税「ワンストップ納税」を利用しよう

ふるさと納税は面倒だからやらない?簡単納税「ワンストップ納税」を利用しよう

ふるさと納税に関するアンケート(インテージリサーチ調べ)によると「ふるさと納税」を知っている人は100%なのに、利用している人が約1割という結果になりました。 知っているのにやらない?? なぜふるさと …

スポンサーリンク

記事検索

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

最近1ヶ月の人気記事