節約

大阪で使用量が少ない家庭は、関電ガス乗換がお得!早期割引で1%割引

投稿日:18/07/2017 更新日:

大阪で使用量が少ない家庭は、関電ガス乗換がお得!早期割引で1%割引府営住宅への定住が決まったことで、光熱費の削減にも本格的に乗り出したゼニー簿です。

電気は@ニフティでんきに乗り換えで月額350~600円のコスト削減になる予定です。

電気料金見直しでコツコツ節約!年間で約6,000円の節約なり

で、電気の次はガスってことで、ガスの乗換をいろいろ調べたのですが、ガスの自由化は2017年4月からとこの前始まったばかりだからなのか、電気に比べると参入している会社が少ないです。

大阪の都市ガス会社

大阪だと自由化になったにも関わらず、選べるガス会社は大阪ガスを含む4社のみ。

  1. 大阪ガス
  2. 関電ガス
  3. J:COMガス
  4. コープガス

しかも、J:COMガスとコープガスは大阪ガスの代理店なので、ほんとうの意味でガス販売に参入してきたのは「関電ガス」のみです。

参入しているガス会社が少ないからなのか、ガスの比較サイトも少ない。(苦笑

関電ガスならどの世帯もお得!

我が家の場合ガス製品は、キッチンの湯沸かし器とお風呂だけです。

夏はシャワーなのでガス使用量も極小で、一番使用量が多い冬でも37㎥(5000円)ほどです。

我が家が大阪ガスと比べて乗り換えるといくらお得になるのか比べてみました。

関電ガスなら 年間4252円の節約

大阪ガスよりも誰でもお得になるよう「なっトクプラン」というのがあります。

また、平成30年1月31日までに申し込めば、「平成31年4月分」までガス料金が1%割引になるキャンペーンをやっています。

我が家をシュミレーションしてみると

なっトクプランのみだと 年間3785円の節約

なっトクプランのみ+早期割引で 年間4,252円の節約 になります。

当然、関電ガスと言うぐらいですから、電気を関西電力にするともっと割り引いてくれます。

電気セット割引(3%)で、さらに年間1552円の節約になります。

しかし、うちは@niftyでんきのほうがさらに節約になるので、意味はありません。

J:COM ガス 使用量が少ない家庭は割高に

J:COM ガスの場合は、ゼニー簿家の場合得にはなりません。

毎月のガス使用量が20㎥を超える場合は、J:COM ガスのもっと割料金コースをご契約いただくとおトクになります」と明記されている通り、我が家の場合1年のうち半分しか20㎥を超えないからです。

J:COM の他のサービスとセットにするなどしないとメリットはなさそうですので、却下。

コープガス 使用量が少ない家庭は割高に

コープガスの場合も同じく、ゼニー簿家の場合得にはならないようです。

J:COM ガスと同様に毎月のガス使用量が20㎥を超えないと、かえって割高になるとう結果に。却下。

使用量が少ない家庭には、ガスは関電ガス

ということで、大阪で我が家のようなガスの使用量が少ない家庭には、関西電力の「関電ガス」が最安であることがわかりました。

そして、電気使用量が少ない家庭の電気は、関西電力以外の電気プランがおすすめです。

電気料金見直しでコツコツ節約!年間で約6,000円の節約なり

「電気は関西電力以外」「ガスは大阪ガス以外」がお得というわけのわからない事態になっております。(苦笑

そのうち、関西で電気は「大阪ガス」、ガスは「関西電力」が常識!・・・みたいな名前とは逆の時代がくるのかもしれませんね。

とにかく、電気やガスはどこに乗り換えるか検討を間違えなければ、何の努力もなく簡単に節約できます。

面倒くさがらず、乗換を検討しましょう↓↓↓

日々のちょっとした節約行動がお金持ちの第一歩です。

お金持ちが知らず知らずにやっている節約習慣11

-節約
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

電気料金見直しでコツコツ節約!年間で約6,000円の節約なり

電力自由化になって気にはなっていたものの、引越しのことを考えると「違約金」や契約年数のしばりが面倒だったのでそのままだった電気問題。 府営住宅への引っ越しが終わり、更新や契約年数を気にしなくて良くなっ …

GRATINA 2円携帯

GRATINA 2円携帯が2年契約終了間近!更新するか否か。

2015年2月に乗換えた携帯「維持費が2円の携帯」。 そろそろ2年契約終了時期が近づきました。 3年目までは2円で維持できるので、あと2年使うか、 それとも他に乗り換えるかを 考えないといけない時期に …

GRATINA 2円携帯

維持費が2円の携帯

節約の基本は、固定費を下げることにあります。 そして、今回は私に一番不必要だと思わる携帯代について見直そうと考えました。 目次1 無理の無いところから削ろう!私にとっての不要品は「携帯」2 着信専用電 …

amazon定期おトク便キャンセル

amazon定期おトク便で10%割引購入する方法(1回解除可能!)

500円クーポンがメールで送られてきました! amazon500円クーポン 先日のブログで、3000円のamazonギフト券購入で、500円クーポンが貰える無リスクキャンペーンをご紹介しました。注文か …

パソコン

<固定費削減計画>2017年電力会社変更で通信料削減の巻

もうすぐ府営住宅に引越し予定なので、ネット環境をどうするのか検討していたのですが・・・光回線を引けないことが分かりました。 目次1 ADSLの時代は終焉?キャンペーンも縮小2 光回線のキャッシュバック …

スポンサーリンク

おんなの結婚と離婚site

記事検索

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

最近1ヶ月の人気記事