節約

祝!別居1周年!母子家庭のガス料金推移

投稿日:19/05/2015 更新日:

元旦那に見切りをつけて家を出て、娘二人(小学生・保育園)と3人の母子家庭生活を始めて1年が経ちました。
この家で1年暮らしてみて、どれぐらいガスを使っているのかが気になったので、ガス料金の推移を調べてみることにしました。

まず、ゼニー簿家のガスの使い方の方針は、下記2点です。

冬の食器洗いはお湯で!

私はかなりの寒がりです。すごい冷え性です。冬の暖房費をケチることだけは、私の幸福度が削られることと同じです。(←おおげさ?いや、そうなのよ!)
そのため、食器洗いの際に使うガス湯沸し器代金はケチれません。手先が冷たいのを我慢することは許されません!
私が快適と感じるためのガス代はケチらないこととしています。

暖かくなればシャワーで乗り切る

ありがたいことに大阪は5月からかなり暖かく(暑く?)なります。まぁ、真夏は別にして5月や10月は朝晩はまだ寒いのでお風呂を入れたい日もありますが、暖かい日は時間とガス代節約のため平日はシャワーで乗り切ります。(休日はゆっくり入れるのでお風呂に入ります)

ゼニー簿家のガス器具

我が家と比較して参考にしたいお宅もあると思うので、比較条件が分かるように我が家の電気器具を紹介しておきます。

風呂湯沸し器

台所用湯沸し器

シンプルな湯沸し器2点のみです。

1年間のガス料金の推移(夏のガス料金安すぎ!笑)

1年間ガス料金推移

冬と夏との最大利用金差額、なんと4,611円

見ていただけるとわかると思いますが、7月~9月の暑い日々のガス料金はなんと1500円以下!!(笑
シャワーでほぼ全日乗り切っている期間は6月~10月ですが、気温が下がっている分、湯を沸かすガスの量が多いんでしょうね。暑くて気温が高い7月~9月は、湯を沸かす時間も短いので料金も安いのでしょう。

そして、冬はお風呂を入れるため、だいたい月額6,000円は要るようです。
夏は自然に節約できているということですね。

全国平均と比べると安かった。(平成25年総務省統計 二人以上の世帯平均より)

ガス料金全国平均比較平成25年総務省統計 二人以上の世帯平均とくらべてみました。二人以上・・・というあいまいな人数と3人の母子家庭を比べているので、ちょっと条件が緩い気がしますが仕方ありません。
電気料金で予測できたことですが、ゼニー簿家はやっぱり全国平均以下でしたね!
でも、なぜか11月と12月は限りなく全国平均に近づいています。

全国平均では夏でも結構ガス代金がかかっています。しかも、なぜか9月10月が安い。この全国平均のガス器具はどのようなものを使っているのか。なぜ10月が安くなるのかがなぞです。冬が高くなることは間違いないようですが・・・・。

まとめ:このままでOK!

とりあえず全国平均より安いのでよしとしましょう。
夏場はかなり安いですし、冬も全国平均以下に収まっていることですし。

皆さんはゼニー簿家と比較して、全国平均と比較してどうでしたか??

【大好評!別居1周年シリーズ】
祝!別居1周年!母子家庭のガス料金推移
祝!別居1周年!母子家庭の電気代推移
祝!別居1周年!節約のための断捨離
祝!別居1周年!節約のための具体的行動変化

-節約
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ハリポッター全巻セット

別居約3年後の断捨離!ヤフオクで現金化しました

別居して3年、離婚が成立して約2年経ちました。 住むところも変わり、子どもも大きくなり、 私は年を取り(苦笑)、色々と変化が出てきました。 これらの変化に伴って要らないものもでてきたので、 断舎離する …

家

家を格安で建てたいなら預金連動型住宅ローンを活用せよ!

前回の記事「家を格安で建てる秘技(土地編)」の続き。ローン編です。 いや、ローン(借金)なんてしないほうがいいんです。 そこまでして、家を保つ必要ないんです!賃貸でいいじゃないですか!! って言いたい …

amazon定期おトク便キャンセル

amazon定期おトク便で10%割引購入する方法(1回解除可能!)

500円クーポンがメールで送られてきました! amazon500円クーポン 先日のブログで、3000円のamazonギフト券購入で、500円クーポンが貰える無リスクキャンペーンをご紹介しました。注文か …

お金持ちが知らず知らずにやっている節約習慣11

「お金持ち」イコール「稼ぎがいい」と連想するかもしれませんが、決してそんなことはありません。 意外に思うかもしれませんが、お金持ちは節約家が多いです。 ケチではなく、無駄なお金を使わないことが お金が …

アウトレットランドセルあんふぁん

アウトレットランドセルを購入して節約

来年、次女がいよいよ小学生です。 小学生といえば、そうランドセルを買わなければ!! ランドセルって高いんですよね。 長女の時は経済的にも余裕があったので、あまり気にしなかったのですが この薄給でのラン …

スポンサーリンク

記事検索

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

最近1ヶ月の人気記事