ゼニー簿のこと

20年前の私に伝えたいこと

投稿日:27/06/2015 更新日:

こうして娘二人をさずかったので後悔してはいないのですが、
私の人生反省することばかりです。

あんであんな男を選んでしまったのか
なんであんな男のために、仕事をやめてついていったのか
節約だけではなく、なんでもっと早くインデックス積立を始めなかったのか
投資の勉強を始めるのが遅すぎるだろっ!
リーマン・ショックに恐れをなして、個別株を手放してしまったのか

タイムマシンでもあれば、20年前の私に伝えたいことがあります。

20年前の私に伝えたいこと

伝えるすべがあれば、これだけ言っておきたいです。

幸せは自分でつかむもんだ

漠然と「結婚すれば幸せになれる」と思い込んでいたあの頃。
結婚して幸せにしてもらおうだなんて、お前は何様だ!幸せは自分で作り上げていくもんなんだ。

それにお前は、依存するタイプじゃないぞ!

何を勘違いしてるんだ!お前は男に尽くして依存して幸せを感じるタイプじゃないぞ!
三歩下がるどころか、5歩ぐらい前を歩かせてくれるような男にしておけ!(爆
男に頼るような女じゃないんだ、いい加減に自覚しろ!

男より、仕事を優先させろ!

なんだかんだ言っても、仕事が人生の喜びだったじゃないか。
家に引きこもって専業主婦できるような我慢強い女じゃないのは薄々気づいてるはずだ。
どうせ働き続けるなら、はじめから男より仕事を優先させておけ!(子供は別。笑)

男を顔で選ぶなよ!

・・・・・。コメントは差し控えます。

投資の勉強を始めろ!

節約だけじゃ資産はふえていかないぞ!
1日でも早く投資の勉強を始めろ!

インデックス積立を始めろ!

将来性を見極め無くてはならない投資は、お前にはバカなお前には無理だ。
こつこつインデックス積立をやっておけ!

市場は下がるけど、いつかは上がるものだ!ビビるな!

お前はビビリだから、株価が下がるとビビって損切りするタイプだ。
市場っていうものはなぁ、下がるときもあれば、上がるときもあるんだ。
株価が下がってビビって損切りしてしまうお前のような奴は、
インデックス積立で勝手に積み立てて、あとは見るな!
株価が下がってても、見なければいいんだ!

職場の人間関係だけは大切にしておけ!

仕事を楽しくやる上で、職場の人間関係は大切だ。
自分だけで仕事していると思うなよ。皆と合わせることも早めに覚えろ!

おまえは大企業向きじゃない

おまえは中小企業で、自分のやった仕事がダイレクトに自分に返るぐらいの環境があってる。
ステイタスよりも、自分がのびのび仕事できる環境を取れ!

最後に:投資だけは早く始めろ

散々言っといてなんだけど、今の自分も結構好き。
色々と苦労してきたから、20年前の私よりも強いし、おもしろいし、美人で魅力的なはず。(爆
まぁ、男からそうは見えないだろうけど、男からの評価なんて40代になればどうでもよくなるって!
だから、まぁ男に関しては、諦めよう。

でも、投資だけは早めに始めた方がいい。20年前の私!!すぐに投資の勉強をするのだっ!

-ゼニー簿のこと
-

執筆者:


  1. daichonmage より:

     20年前というと、就職してからしばらく経ち、今頑張っていることの延長線上に自分の理想とする将来がないとはっきり悟った時期でした。何をやったらお金と時間の制約から解放されるのか?資本家と自分は何が違うのか?成功哲学の通りにやれば本当に成功できるのか?リスクを最小限に抑えつつ理想の状態に近付くには何をすれば良いのか?そんなことばかり考えていました。趣味もあったし、彼女もいたのでそれなりに楽しく過ごせてはいましたが…。
     あの頃の自分にはゼニー簿さん同様、早くフィナンシャルリテラシーを身に付けろと言ってやりたいです。時間はかかるけど、高い確率で自分の理想に近付ける方法だからです。
     あとは、人生を楽しむためのツール(趣味等)をもっと増やせと言います。もちろん今からでも増やすことは可能ですし、実際にそうしようとしていますが、当時の方が身軽だったし、若さゆえに今以上に熱意を持って取り組めたと思うからです。
     価値観の近い友人を一人でも多く作ってそれを大事にしろとも言ってやりたいです。もっとも周りには社会や会社に洗脳されてしまった人が多く、そうアドバイスしたところで、そんな友人はほとんどできなかったかもしれませんが…。
     そういえばこの人と結婚していたらヤバかったというのはありました(笑)。キレイな人でしたが、専業主婦になる気満々で、金遣いが荒く、男は仕事してナンボだという感じでした。

    • ゼニー簿 より:

      daichonmageさん

      >リスクを最小限に抑えつつ理想の状態に近付くには何をすれば良いのか?そんなことばかり考えていました。
      って20年前にこれだけ考えていれば、私の20年前より全然いいですよー。
      私なんて自分はどんな仕事がしたいのかさえ、まだ見つけられていませんでした。(←遠い目
      人生を楽しむためのツールだけは見つけて、海外あちこち旅行したり、日本でヒッチハイクしてましたが。(笑

      でも本当に「フィナンシャルリテラシーをいかに早く身につけるか」は重要ですよね。
      学校でも教えてくれなかったし、親も教えてくれませんでしたから。
      こんなに大事なことなのに。

      「価値観の近い友人を一人でも多く作る」これは難しい!!
      人は変わっていくものですもんね。学生時代は話もあったはずなのに、年をとるにつれて価値観が少しづつズレていって、疎遠になる。
      女性の場合、旦那の影響も大きいですから、このズレは本当大きくなりますしね。。。。
      おっしゃるとおり、そんな友人は結果としてほとんどできなかったんじゃないか・・に同意します。

      「この人と結婚していたらヤバかった」は結婚前に気づいたのがスゴイ!
      きれいな人ならなおのこと、頭のなかが麻痺して結婚してしまいそうですが。私みたく。(爆
      専業主婦になる気満々はいいとして(専業主婦はわたし的には働くより大変だと思ってます。笑)、金遣いが荒いのはいただけない。

      と言うことは、今の奥様は素敵な人なんでしょうねーー。羨ましい。

  2. daichonmage より:

    >人生を楽しむためのツールだけは見つけて、海外あちこち旅行したり、日本でヒッチハイクしてましたが。(笑

    本当に旅行が好きなんですね。しかもヒッチハイクだなんて逞しい!ってかUSA?(笑)
    人生を楽しむためのツール≒自分がワクワクできることだと思っています。ゼニー簿さんのようにアクティブに色々なことにトライしていきたいと思います。

    >女性の場合、旦那の影響も大きいですから

    その視点では考えたことありませんでした。確かにその通りかもしれませんね。
    私が話していて違和感を感じるのは、世間や会社でよしとされていることをそのまま自分の価値観として取り込んでしまっている人達かもしれません。勿論自分が完全にそうではないとは言い切れませんが。

    > きれいな人ならなおのこと、頭のなかが麻痺して結婚してしまいそうですが。私みたく。(爆
    専業主婦になる気満々はいいとして(専業主婦はわたし的には働くより大変だと思ってます。笑)、金遣いが荒いのはいただけない。

    元の旦那さんはイケメンだったんですね。その女性は専業主婦になれば楽できると思っていたようで、先述の表現になってしまいました。舌足らずでした。当時23歳の彼女がいきなり30万円の指輪を衝動買いしてきたのにはたまげました。勿論それだけではなかったです。この人は養えないなと確信しました(笑)。

    • ゼニー簿 より:

      daichonmageさま

      お返事ありがとうございます。

      >私が話していて違和感を感じるのは、世間や会社でよしとされていることをそのまま自分の価値観として取り込んでしまっている人達

      なんとなく分かります。が、それを価値観に取り込んだほうが生きていて楽だろうとは思いますが、どうでしょうか?
      私は変わり者扱いされることが多々あるので、それが一方で羨ましくも有ります。そんなことないですか??

      >時23歳の彼女がいきなり30万円の指輪を衝動買いしてきた

      すごい!!!!!その若さで指輪にそのお金をかけれるって、お嬢様だったのかしら。
      若いうちは若さが宝石のようなものなのに、勿体無い。(笑
      この歳になれば、まぁいいかな・・・と思います。(自分には絶対買いませんが)
      でも、たぶんdaichonmageさんなら、彼女を養う甲斐性もあったと思います。リタイヤ時期がずれるかもですが。(笑

  3. daichonmage より:

    >なんとなく分かります。が、それを価値観に取り込んだほうが生きていて楽だろうとは思いますが、どうでしょうか?
    私は変わり者扱いされることが多々あるので、それが一方で羨ましくも有ります。そんなことないですか??

    思考停止状態でいるということなのでその時は楽かもしれませんが…そんなの無理ですよね?(笑)
    ゼニー簿さんはきっとご自身の持つ感性や合理性にすごく正直だから、周囲の目を気にしたり無知であるが故にしばしば非合理的行動をとる普通の人達からは異質に映るのかもしれませんね。私にはかっこよく映っていますよ。
    普通の人は周囲の共感を得やすいので、羨ましいのは自然だと思います。

    • ゼニー簿 より:

      daichonmageさん

      >そんなの無理ですよね?(笑)

      無理なのはわかってるんですが。(苦笑
      かっこよく映ってるなんて言ってくれる人がいるなんて。う、嬉しい。(涙
      でもやっぱり大多数でいるほうが楽だろうなぁ・・・といつも感じています。
      そして、羨ましい。

      >普通の人は周囲の共感を得やすいので、羨ましいのは自然だと思います。

      そうですよね。やっぱり共感者が多いのは安心しますから。羨ましいのは自然なことですよね。
      daichonmageさんは、考え方で少数派の場合、孤独感を自分の中でどう処理してるんでしょうか?
      それとも、孤立感自体を感じないでいられるのかしら??

      なんだか、自分の揺るぎない価値観をもってらっしゃるようで、それもまた羨ましいです。

  4. daichonmage より:

    >daichonmageさんは、考え方で少数派の場合、孤独感を自分の中でどう処理してるんでしょうか?

    それとも、孤立感自体を感じないでいられるのかしら??

    自分らしい考え方を積み重ねた先にはこうありたいという自分像があって、それを強く思うことで孤立感ってある程度は気にならなくなるのかもしれません。私の場合はそんな感じです。

    自分の中での処理ではありませんが、あとはやっぱり少数でもいいから共感してくれる人の存在ですよねー。
    残念ながら私には生き方について共感しあえる友人っていないんです。ただ自由に楽しく快適に過ごしたいだけなんですけどね。ここにコメント残すのもささやかかもしれませんがそんなつながりを求めているからだと思います。

    • ゼニー簿 より:

      daichonmageさん

      >それを強く思うことで孤立感ってある程度は気にならなくなるのかもしれません。

      なるほどー。自分に自信を持つってことですね。
      私の場合、自分の意見があるわりに、核心的な自信はもてない・・・という状態なのかもしれません。
      こればかりは、ある程度の精神的な強さも必要でしょうね。

      >ここにコメント残すのもささやかかもしれませんがそんなつながりを求めているからだと思います。

      じゃあ、ネット上でも少しは共感しあえてるということでしょうか。嬉しいですね。
      また、コメント下さい!!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

マネーセンス倶楽部アイキャッチ

そんなにケチに見えるかね。昭和な私。

マネーセンス倶楽部イメージ画像 なぜブランド品が買えるのか疑問です・・・。 同僚に20代のシングルマザー(仮名S子)がいます。 娘(5)が一人。 いつ見ても、その子はブランド物でバッチリ決めているし、 …