断捨離

断捨離報告:ルイガノ自転車

投稿日:20/06/2015 更新日:

以前のブログ「祝!別居1周年!節約のための断捨離」で、断捨離すると宣言していたルイガノ自転車。
ルイガノ自転車大好きなんだけど、乗る機会が無いため泣く泣く手放しました。

ルイガノ自転車 購入価格70,000円

以前の職場では、週に2度ほど運動を兼ねて自転車通勤をしておりました。現在の職場では距離的にも時間的にも自転車通勤は無理なので、ほとんど使っておりません。
普段使いにもカゴはないし、子供も載せられないので不要と判断しました。

販売価格3万円、儲け1万円なり

外において1年も放置していたため、チェーン等が錆びていました。
知り合いの自転車屋さんでチェーンやワイヤー等を交換して整備もしてもらい、そのままそこで中古車として販売してもらいました。
なぜなら、自転車はネットオークションに出すと、梱包等が面倒だからです。。

販売価格3万円。店頭に置いて3日で売れてしまいました。
販売価格:30,000円
整備費:10,000円
儲け:30,000円-10,000円=20,000円 儲けは店と折半で10,000円

まぁ、妥当な価格ということでしょうか。
自分で整備して梱包できる技術があれば、手元にもっと残ったとは思いますが、しょうがないですね。
世の中、手間代と賃金は比例しているのだから。
これ以上、売るのを面倒臭がって放置して、自転車の価値が下がるよりはいいでしょう。

自転車も乗ってもらえるご主人様が見つかって、喜んでいると思います。
私も子供が巣立ったら、いつかまたスポーツ自転車に乗る生活に戻りたいですね。

【関連記事】
祝!別居1周年!節約のための断捨離

-断捨離
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

祝!別居1周年!節約のための断捨離

引越し前は、東北に住んでいたこともあり、かなりの豪邸に暮らしておりました。 別居を決意し大阪に済むことにしたものの、まだ職探しのめどもない状態だったので、 家賃の安い公団に入居することにしました。 築 …

別居4年目の断捨離!ミニマリストは節約と資産形成に通じる

引越しで家が広くなる予定だったのに収納(押入れ)が狭くなったため、今回かなりの断捨離を行いました。 3年前に別居したときも、自分の中では「これでもか!」というぐらい物を厳選して引っ越したはずなのですが …

スポンサーリンク

おんなの結婚と離婚site

記事検索

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

最近1ヶ月の人気記事