節約

REXカードのポイントの交換方法(Jデポに交換)

投稿日:17/03/2015 更新日:

以前のブログで高還元率で現金値引き(ケーエス電気じゃねーよ!)のREXカードのREXポイントが溜まっていたので、現金値引きを実行していただきたくポイントをJデポに交換しました。

そもそも、ポイントをなぜまた「Jデポ」に交換しなくてはならないのか?
はじめから、Jデポにしてくれたらいいんでないかい?(ケーエス電気じゃありません)と思うのですが、REXカードで貯めたポイントは、2つの商品に交換可能です。

REXカードポイントは現金値引きがある!

Jデポ・・・毎月の利用額からポイント分を差し引いてくれる現金値引きポイント

1500REXポイント=1500Jデポ(3500円分)

ANAマイル・・・ANAのお客様番号を登録し、マイルに移行

1500REXポイント=300マイル

ポイント有効期限は獲得月から2年間!忘れずに。

ということで、殆どの人はJデポに交換すると思われますが、自動で交換してはくれないので、3500ポイント以上たまったら交換しなくてはなりません。ポイント有効期限はポイント獲得月から2年間になっていますので、早めに交換しちゃいましょう!

REXポイント

REXポイント

JACCSカード(ジャックスカード)のインターコムクラブにアクセスします。すると、上のような画面が出てきます。

このサイトではポイント交換の他、毎月の利用状況やキャンペーンに応募することができます。
私は毎月会計簿をつけるときに、レシートチェックで必ずこのサイトを利用しているので、その際にポイントを確認して交換を行っています。

さて、このページの左側にある「REX POINT 商品交換のご案内」をクリックしましょう。
rex-point2
するとこのようなページが出てきて、引き換え可能なポイントが表示されます。

おお!7420ポイントも貯まってる!(って、ブログのためにワザと貯めてました。笑)
2016年9月10日失効予定が、1295ポイントもあるので早速交換してしまいましょう。
「Jデポと引き換え」のボタンをクリック!

REXポイント

REXポイント

そうすると次にこんな画面になります。
Jデポは1口3500ポイントでの交換になるので、端数は交換できません。
しかたがないので、7420ポイントの内2口(7000ポイント)を交換します。

次に確認画面が現れますので、そのまま「申し込む」を押すだけです。

そうすると、翌月以降にクレジットカードの利用額から勝手に7000円分を引いてくれます。余計なものを買ってしまいがちな楽天ポイントと違い、節約にはもってこいのカードです。

どういうシステムになっているのか、月をまたいでいろんな店から引いていくので、見た目はよくわかならいと気がありますが、一応今のところきちんと引いてくれています。
また、どのように明細が変更されているのか、来月ぐらいにでも報告したいと思います。


-節約
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

パソコン

<固定費削減計画>2017年電力会社変更で通信料削減の巻

もうすぐ府営住宅に引越し予定なので、ネット環境をどうするのか検討していたのですが・・・光回線を引けないことが分かりました。 目次1 ADSLの時代は終焉?キャンペーンも縮小2 光回線のキャッシュバック …

お金持ちが知らず知らずにやっている節約習慣11

「お金持ち」イコール「稼ぎがいい」と連想するかもしれませんが、決してそんなことはありません。 意外に思うかもしれませんが、お金持ちは節約家が多いです。 ケチではなく、無駄なお金を使わないことが お金が …

マネーセンス倶楽部アイキャッチ

プロバイダ乗り換えで15000円節約

昨年3月にniftyのADSLに加入し、キャッシュバック8000円がもらえる割いて契約期間が8ヶ月。 11月末にはその期間が来ていたので、乗り換えてもよかったのだけど、年末は面倒なこともあって乗り換え …

車の維持費節約

自動車保険解約の可能性があるなら月払いで節約

車を手放すべきなのか・・・・ まだ、車を手放すかどうか迷っているゼニー簿です。 車を手放し、カーシェアリングを利用して節約を考えていることを、以前のブログでも紹介したのですが、 まだ踏ん切りがついてま …

あなたの節約は間違い?食費を節約する前にエンゲル係数を計算しよう!

あなたの節約は間違い?食費を節約する前にエンゲル係数を計算しよう!

一般的に「節約」というと真っ先に思い浮かべるのが「食費」のようで、世の中には節約レシピなるものがたくさんあります。 しかし、食費は健康な生活をする上で、一番削っちゃいかん!ところだとゼニー簿は考えます …

スポンサーリンク

記事検索

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

最近1ヶ月の人気記事