海外旅行

中国のハワイ!?海南島三亜のおすすめ観光スポット

投稿日:10/05/2017 更新日:

海南島

海南島 三亜のおすすめスポットをご紹介します。

ビーチ(大東海)

海南島三亜には他にも亜龍湾、三亚湾とビーチがたくさんありますが、どこのビーチもきれいだと思います。
とにかく海がきれいで、砂浜もゴミもない。

周りにはレストランもたくさんあるので、食事に困ることもありません。

宿泊先から一番近いビーチでのんびりするのが、海南島で一番おすすめです。

プール

三亜 民泊

海もいいですが波の高いときもあるので、子供連れの(特に小さい子連れ)場合はプール付きの宿泊施設がオススメです。

5日間のうち1日はかなり波が強い日があり、水になれてない子どもだとちょっと危ないと感じました。(うちは波が高くて大はしゃぎでしたが)

毎日暑いし、プールサイドでのんびりするだけでもリゾート気分を味わえます。

今回ゼニー簿は別途料金は必要ですがプール付きの民泊施設に宿泊しました。プール付きの宿泊施設のほうが、海からの帰りに(プールのシャワーで)砂も流せるので、子連れには良いと思います。

三亚宋城旅游区

三亚宋城旅游区大東海からタクシーで20分ぐらい。(約25元)

ショー(千古情演出)、動物園、氷の世界、プールの4つのエリアが楽しめる三亜では有名な観光スポット「三亚宋城旅游区」。
それぞれ入場券が必用だが、ショーと他の入場券とセットになったセット券もある。

三亚宋城旅游区価格表三亚宋城旅游区価格表

※ショー(千古情演出)だけなら、現地ツアーで申込んだほうが安いです。

三亚宋城旅游区map

今回、ゼニー簿はプール(12時から開園)の方へ行きました。

プールは、大人150元、子ども75元、シルバー(65歳以上)75元。

プールの施設自体は大きくて、大きな滑り台やスライダーなどがあります。

三亜

しかし、平日だったので人が少ないせいか、半分(1/3?)の滑り台が使用禁止にしてあり、波のプールも時間限定だったので、料金の割に高くついた感じの施設でした。

もし行くなら、120cm以下の幼児連れのご家族におすすめ。

120cm以下なら子どもは無料だし、浅いプールもたくさんあって安心して遊ばせることができるからです。

あとは大人同士でスライダーにガンガンのれる人向けです。

珠江南田温泉

ドクターフィッシュもいる温泉で、大東海から車で約1時間ほどの場所にある。
結構人気なスポットのようですが、今回は見送りました。

もし行くなら、「旅行社」と看板を掲げている旅行会社で現地ツアーに申込んだほうがお得。

通常大人料金200元するが、旅行会社を通せば無料バスと入場券のセットで148元。

他にも現地ツアーを通したほうが安くなるスポットもたくさんあるので、行きたい場所があれば自力で行くよりツアーに入ったほうがいい場合もあります。

参考に現地ツアーパンフをのせておきます。

三亚現地ツアーパンフ

三亜は海とプールさえあればいい

他にも色々観光スポットがあるようですが、ゼニー簿の感想としては、「三亜は海とプールがあればいい」という感じです。

あのきれいな海があれば、他の観光地はすすけて見えます。(苦笑

大きなプールがある「三亚宋城旅游区」にも行きましたが、次に海南島に行くならずっと海で楽しみたいです。

「(本物のハワイに比べ)安価で食べ物の美味しいハワイ」というのが、ゼニー簿の海南島の感想です。

-海外旅行
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

中国旅行には百度地図が便利!バスの乗換検索も簡単

中国旅行には百度地図が便利!バスの乗換検索も簡単

中国の旅行は、上海や北京なら地下鉄網も完備されていて公共交通機関の利用には不便を感じません。 しかし、少し田舎となると、基本的に公共交通機関はバスがメインになってしまいます。 バスも乗りこなせば便利な …

三亜駅

【海南島鉄道旅】海南環島高速鉄道で美蘭駅(海口)-三亜駅間移動の方法

今回は予算の関係で海南島の海口(海口美蘭国際空港)往復の飛行機だったので、海口から三亜までは鉄道(火車)で移動しました。 美蘭駅(海口)-三亜駅間を走っている「海南環島高速鉄道」と各駅のレポートをした …

クレジットカードが使えない中国出張には「中国銀聯カード」は必須!

中国のレストランや買い物で、クレジットカードを出しても使えないことが多いって知ってました? 外国人の多い高級ホテルは別ですが、日本のクレジットカードは中国の決済システムでは使えないのです。 目次1 中 …

ベトナム旅行にいくことにしました

久しぶりの更新です。 ちょっと色々ありまして、心の整理ができず更新頻度が落ちてしまいました。 テンションが下がっている時は、パーーーーーと旅行にいくしかない!! ということで、7月末に10日ほど休みを …

子連れ機内グッズ

子連れ旅行の極意(機内持ち込みグッズ紹介)

子連れで海外旅行に行くというと、 たいがい「飛行機でじっとしてられる?」と聞かれます。 飛行機の中は逃げ場がないので、その時間をどうすごせばいいのか 親にとっては結構恐怖ですよね。 うちなりの子連れ旅 …