お金の貯め方を知らない人

交際費をケチる女(お金の貯め方を知らない人)

投稿日:19/07/2015 更新日:

人気シリーズ(?)お金のたまらない人第5弾です。
第3弾でご紹介した「年金を払わない女」、
第4弾でご紹介した「ダイエットにつぎ込む女」と同一人物です。
彼女の逸話の最終回になります。

彼女は常に「お金がない」様子ですが、
高額な個人年金に入るお金とダイエット食品を買うお金には
出し惜しみはしません。
それ以外に関わるお金は、できるだけ払いたくないと思っているらしく
私には理解不能なケチり方をしてきました。

親睦ランチ会(歓迎会)を当日にドタキャン

私と彼女はほぼ同時期に入社、会社には私と彼女以外にもう一人の女性がいたので、
親睦を深めようとランチ会を計画しました。

「食べたくないものにはお金を払いたくない」と主張する彼女の希望により、
1000円の焼肉ランチに行くことに決定しておりました。
(ランチ代はそれぞれ自分持ちです)

焼き肉希望ということだったので、店を調べて、3人の都合を合わせてたのは私。
前日にも、「明日はランチ会だからねー」と念押ししていたのですが。

当日のランチ会1時間前になって、彼女はこう宣言しました。
「私、なか卯の限定ランチが食べたいから、焼き肉には行かない。」
そう。相談ではなく、彼女は高らかに宣言したのです。

ゼニー簿「はぁ??????今日は親睦会だよ。みんな都合をあわせてるし、
焼き肉がいいって言ったのは、●●さんだよね。」
ダイエット女「でも、なか卯は限定ランチだから、今日食べないとなくなるから。
皆もなか卯にすればいいでしょう。」
ゼニー簿「(怒)あのさー、なか卯なんて、いつでも行けるでしょう。
皆で美味しいもの食べましょうって話になったわけでしょ。
それを当日になって、そういうこと言う?」
ダイエット女「じゃあ、あたしだけなか卯に行くから」
ゼニー簿「!!!!!」

もう二度とコヤツだけは誘うまいと心に決めた瞬間でした。
彼女の日頃の言動からして、たぶん「1000円」が当日になって惜しくなった模様。
もちろん、日頃は弁当持参で、外食を控えている私にだって1000円は安い金額ではありません。
(だからこそ、なか卯ではなく、有名焼肉屋で食べたいんでしょうがっ!)
でも、自分の希望を主張して約束しておいて、交際費をケチるために、ドタキャンするなんて。

この1000円は私にとっては、これからこの会社で関わる人と仲良くなるために払うんであって、
1000円以上の価値があると思うのですが、
彼女にとっては、1000円はあくまで1000円の価値の模様。

こうして、彼女は1000円のために、会社の女性陣2名の信頼を失いました。

お葬式参列の交通費をケチって、クビに

試用期間中の或る日、社長のお母様が亡くなられました。
まだ、ほとんど顔を会わすことがなかった社長とも2度ほど挨拶をしたぐらいの間柄。
まぁ、まだ親しみも憎しみも(笑)湧いていないぐらいの関係です。

でも、この会社でお世話になっている訳で、しかも人が亡くなったんですから、
社長でなく同僚でも、お通夜やお葬式に参列するのは当然だし、
社員として受付やお手伝いするのは当然だという感覚があったのですが・・・。

彼女は当然のように私に聞いてきました。
「ねぇ。お葬式に行くなら、会社から交通費でるよね。」

ゼニー簿:「え?・・・・さぁ、私は経理じゃないから分からない・・・」
<ゼニー簿心の声>
はぁ???
人が亡くなってるんだよ?そんな時に、交通費の心配する?
母親をなくした人の気持とか考えないわけ?

その後あまりにも交通費が出るのかとうるさく言い続けるので、
「事務の○○さん(もう一人の女性)に聞いて。私は分からない。」と
相手にしませんでした。

その後、葬式に行くのに経費精算を要求する奴がいると
社長の耳に入り、それがきっかけで彼女はクビになりました。
(表向きの理由は、もちろん違いましたが・・・)

お葬式に行く往復交通費1000円ほどの交通費をケチった結果が
職を失うというものでした。

節約はもちろん大切だと思いますが、
交際費だけはケチるべきではないと再確認させていただいた出来事でした。

人からの信頼を得られたり、親睦を深めるお金だけは、ジャンジャン使っていきたいですね。

【関連記事】
自称節約家の女(お金の貯め方を知らない人)
ポイントを貯めこむ女(お金の貯め方を知らない人)
年金を払わない女(お金の貯め方を知らない人)
ダイエットにつぎ込む女(お金の貯め方を知らない人)
交際費をケチる女(お金の貯め方を知らない人)
毎日コンビニに行く男(お金の貯め方を知らない人)
気を使いすぎる男(お金の貯め方を知らない人)
機会費用が計算出来ない男(お金の貯め方を知らない人)
闇金からお金を借りようとする男(お金の貯め方を知らない人)
ダラダラ過ごすためにもお金を払う人(お金の貯め方を知らない人)
有料会員になりたがる人(お金の貯め方を知らない人)

-お金の貯め方を知らない人
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

汗ふきシートで汗を拭く男

汗ふきシートで汗を拭く男(お金が貯まらない人)

汗だくの男性。 まぁ、よっぽどのイケメンか、ある程度の若さと爽やかさを兼ね備えた人じゃないと、あまり気持ちのいいものではありませんが・・・。 目次1 「タオルで汗を拭く」では不潔?2 汗ふきシート代  …

毎日コンビニに行く男(お金の貯め方を知らない人)

勝手にシリーズ化させておりますお金の貯め方を知らない人第6弾。 今回は、初めて男性の登場です。 先日、めでたく左遷していただきまして(過去ブログ「祝!左遷されました!」) 会社の持つ店舗に行くことが多 …

何でも業者に頼る男(お金が貯まらない人)

何でも業者に頼る男(お金が貯まらない人)

引越しで手一杯になっているゼニー簿です。 今回は「お金が貯まらない」代表として、我が父親を紹介いたしましょう!(苦笑 目次1 業者の言われるがまま!に任せようとする父2 自分でやってみようとしない父3 …

闇金からお金を借りようとする男(お金の貯め方を知らない人)

ゼニー簿の節約人生で闇金からの電話を受けることになるなんて思ってもみなかったのですが、 先日闇金から職場に電話がかかってきました。 受けた当初から、もう暴言の嵐でした。 「◯◯に連絡とれ!オバハン! …

銀行にとられる手数料を意識しない人(お金が貯まらない人)

銀行にとられる手数料を意識しない男(お金が貯まらない人)

銀行の手数料に意外と無頓着な人多いような気がします。 引出し手数料や振込手数料にかかる金額は100~400円と少額に感じるのかもしれませんが、それが続くと大きなお金になっていることに気づかないのでしょ …

スポンサーリンク

おんなの結婚と離婚site

記事検索

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

最近1ヶ月の人気記事