生活のこと

生活レベルの下げ方

投稿日:05/08/2015 更新日:

生活レベルを下げると自然に節約になります。
生活レベルの設定次第で、無駄遣いという意識はなくてもお金が貯まらないという
私の過去事例を以前に紹介しました。(生活レベルをどこに設定するかは重要

現在は生活レベルを下げざる得ない状況になり、
無い袖は振れないので、自然に生活レベルが下がりました。
しかし、収入もいいのに我が家レベルにするには無理があると思います。
そして、そこまで落とす必要もないと思います。
ただ、自分の収入での生活レベルよりも、
ワンランクぐらい下に生活レベルを下げると無理なく節約できるのではないでしょうか。

ゼニー簿が行った生活レベルの下げ方事例

住居で我慢できるところを探す

①広さ ②立地 ③築年数(設備の古さ) この3つの条件で自分が我慢できるポイントを探して、ランクを落とす。
私の場合は現在公団住まいです。
3人いるので広さは2DKぐらいは必要だし、通勤もあるし、お迎えもあるので駅からの立地は下げられない。
私が我慢できるところは、③の築年数でした。
なので、今の住まいは設備が昭和初期のものです。
洗濯機の置き場はない(団地あるある 洗濯機置き場が無理やり)し、
スイッチもない(団地あるある スイッチがない!)。
おしゃれな洋室もクローゼットもなく、全和室で収納も少ない。
でも、これは私には工夫次第でどうにでもなるし、我慢できる範囲でした。
なので、同じ条件の物件よりは築年数が古い分、2~3万は安いと思います。

外食先のレベルを下げる(または行かない)

外食って、一番お金がかかるところなんですよね。
ほとんど手間代なので、自分で作れば1000円で済むものがほとんど。
でも、それを外で食べると3,000円したり、5,000円したり。
国産とか、有名店とかにこだわりだすと、1万円とかするでしょう。

なので、例としてお寿司を食べたいとすると、
下記のように生活レベルによって4段階にわかれるとします。
1.板前さんが注文によって握る寿司屋
2.回転するけど、皿の色で値段が違う回転寿司
3.一皿100円の回転寿司
4.刺し身を買ってきて、家で手巻き寿司

いつも自分が行っている店よりも、1つ下の店に行くようにすれば
それだけで節約になると思います。

化粧品のランクを落とす(美容代を削る)

ハッキリ言って、化粧品のランクを上げても綺麗になれるわけじゃないと思います。
海外ブランド化粧品を、国内ブランドへ。
国内ブランドから、プチプラコスメへ。
ワンランク化粧品のランクを下げると、無理なく節約できるはずです。

また、エステを月3回行っていたひとなら、2回や1回に。
1回行ってた人なら、ホームエステにとランクや回数を下げるといいと思います。

交際費の単価を下げる

交際費に関しては、ゼニー簿的にはあまりケチりたくないところですが、
飲み代に関しては、付き合いを減らさずに1次会だけにしたり、
行く場所のランクを下げる等の付き合いが悪くなったと言われない範囲で
単価を下げたらいいかな?と思います。

張らなくていい見栄を張らない

見栄をはらなくて良いポイントを見つけて、やめていく。
バッグはブランド物じゃないと嫌だけど、下着や靴ならプチプラでもいいか・・・とか
自分なりに見栄を最低限に抑えていくのはどうでしょうか?

私はもともと女性が好む海外ブランド品に興味が無いし、高級品にも手を出すことはないのですが、
アウトドアブランドの機能性の部分や、明るい色使いが大好き。
バッグとインナーとアウターだけはアウトドアブランドに固執してます。(笑
まぁ、5年以上は使うし、女性が好む海外セレブブランドに比べると安いので
これは譲れない!というポイントだけ残して、見栄を(私の場合は見栄じゃない気がしますが)張らなくなると
かなりの節約になります。

高収入の人が生活レベルを下げるのは、難しいよ。

とまぁ、簡単に書きましたが、お金がある人が生活レベルを下げるのはかなりのストレスと抵抗が出てくるように思います。
私自身も、高収入の時は生活レベルもかなり上がってましたから。

お金がないと、自然に生活レベルなんて下がるものですが、
収入がいい人がやる場合は、具体的目標をもってやらないと、難しいかもしれません。
私の事例を参考に、抵抗のないところから取り組んでみてはどうでしょうか。
楽しむ感じで。(笑

-生活のこと
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

理想の家計簿

祝!?生活保護支給額でも暮らせるようになりました

最近の家計簿を見ると、昨年より格段に下がり、節約も苦にならない程度で生活費が削減できています。 この調子で家計を維持できるように目標を立てると同時に、 生活の最低限を保証されている日本での制度「生活保 …

生活レベルをどこに設定するかは重要

年収が1000万なのに、貯金は数百万なんて話をたまに聞きます。 え?なんで? と低年収者から見ると、不思議に思うかもしれませんが、 それは「生活レベル」が高いからだと思います。 収入が高いと収入に見合 …

スポンサーリンク

おんなの結婚と離婚site

記事検索

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

最近1ヶ月の人気記事