お金の貯め方を知らない人

有料プレミアム会員登録は便利だけどお金を垂れ流す(お金の貯め方を知らない人)

投稿日:03/03/2017 更新日:

有料会員でお金を垂れ流す

ネットの世界は本当に便利になっています。
残り物で何か作りたかったら「つくれぽ」
近くの美味しいレストランが知りたかったら「食べログ」
当日または翌日に商品を手に入れたかったら「amazon」
動画を見るのに「ニコニコ動画」等々。

ネットに繋がる環境にあれば、何もかもが手に入る時代になっています。

もっと便利に!を求める人向け有料会員の罠

大概の情報は無料で手に入るのですが、
もっと便利さを求める人向けにどのサービスも
「有料会員」というものがあります。

会員になれば、無料会員にはない便利さがあるし
「あ、オレプレミアム会員だからさ」と言えば
おおおお!さすが!じゃあ、店探しお願いねっ!とかになって
一時の優越感に浸れます。

でも、便利さを追い求めてすべてを有料会員になると
月額いくらになるんでしょうか?
今回お会いした男性は、下記の有料会員になっていました。
(全部教えてくれたわけではない)

つくれぽプレミアム会員 月額280円(税抜)

cookpadプレミアム会員
「人気順検索」や、1000人が絶賛した「殿堂入りレシピ」がすぐに探せる。
つくれぽ数や調理時間などの絞り込み検索ができる。

「料理もできる男」アピールにはいいのかもしれません。
でも、無料でだって十分レシピは探せますよね。

食べログプレミアム会員 月額300円(税抜)

お金が貯まらない人 有料会員になりたがる人
プレミアム会員だけのクーポンでお得に食事ができる。
ランキング検索ができるようになる。

飲み会の幹事になる彼は他の人よりも活用する機会も多いのでしょう。
でも、無料会員でも店探しに困ることはありませんよ。。。
それにプレミアムクーポンにお得に感じるほど外食すれば・・・・家計がどうなるかは想像できますよね。

amazonプライム会員 年会費¥3,900(税込)

amazonプライム会員
対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便を無料でご利用できる。
プライム・ビデオで映画やTV番組が見放題。

たまにすぐ欲しい!!と思う時もありますよ。
でも、普通に頼んでもamazonは十分早いです。
ビデオや映画をいつも見てる人ならオトクなのかもしれません。

ニコニコ動画プレミアム会員 月会費¥540(税込)

プレミアム専用回線で読み込みが早い
動画再生前に再生される広告をオフにできる。

広告うざっ!と感じることもありますよ。
読み込み遅ッ!と感じることもありますが、我慢できないほどじゃない。

Money Forwardプレミアム会員 月会費¥500(税込)

maneyforwardプレミアム会員
銀行等の連動が無制限(無料会員は10社まで)
データ閲覧可能期間がすべて。(無料会員は過去1年間)

あーー、これはゼニー簿が唯一会員になりたいと感じるサービス。
IPO投資家として証券口座を10以上持つ身としては、魅力を感じます。
今のところ一番有料会員になってもいいかな?と思うサービスです。

便利を追い求めるとお金がかかる 年会費合計23,892円なり

彼が年間に支払っている会員費用は23,892円。
月額にすれば、どれも500円以下ですが年単位で計算すると
結構な額になっています。

もちろんそれぞれの有料会員サービスは、とてもいいものばかりです。
だからといって、なんでも有料会員になっているととんでもない金額が
毎月垂れ流しされることになります。

自分にほんとうに必要な価値は何なのか。
その会員費に見合うメリットが得られるサービスなのか。
本当に吟味しないと、お金が貯まらない人どころか
お金を垂れ流す人になってしまいます。

【関連記事】
自称節約家の女(お金の貯め方を知らない人)
ポイントを貯めこむ女(お金の貯め方を知らない人)
年金を払わない女(お金の貯め方を知らない人)
ダイエットにつぎ込む女(お金の貯め方を知らない人)
交際費をケチる女(お金の貯め方を知らない人)
毎日コンビニに行く男(お金の貯め方を知らない人)
気を使いすぎる男(お金の貯め方を知らない人)
機会費用が計算出来ない男(お金の貯め方を知らない人)
闇金からお金を借りようとする男(お金の貯め方を知らない人)
ダラダラ過ごすためにもお金を払う人(お金の貯め方を知らない人)
有料会員になりたがる人(お金の貯め方を知らない人)

-お金の貯め方を知らない人
-, ,

執筆者:


  1. らんこ より:

    今はいろいろなプレミアム価格があるんですね。クックパッドにまで!知りませんでした。この中では私はアマゾンプライムですね。2年前に家計の断捨離をしたときに一度アマゾンプライムやめたんですが、ど田舎暮らしだとアマゾンの有難さを痛感しました(^^; 年に数回ある緊急の買い物(明日提出する書類プリントしたいのにインクが切れてる!!で、20キロ離れた町まで車走らせたりとか)のコストと労力を考えると、プライム料金はぎり元が取れる線なので再開し、その上新しく動画や音楽無料配信が始まって、これを利用するとツタヤ利用が激減したので、事務費と趣味費の収支は完全に黒字になりました。
    個人で確定申告をしないと、自分のお金の使い方を年間収支でみないから、むやみやたらに意味のないプレミアム料金払うことになっているのかもしれませんね。
    個人でもコスト計算って大事だなって思います。私、基礎化粧品の1品だけ高級ブランドの使ってますが、自分の使用頻度と得られる効果をグラム単位でコストを出すと、チープコスメよりも高級ブランドの方がコスパがいいことが分かったんです。結局お金を貯めるってことは、自分の実際の行動をどこまで冷静に分析できるかなんでしょうね。
    でも、みんながコストにシビアになると、ふわふわした付加価値でお金を取っている業界が成り立たなくなるので、国内経済的にはプレミアム価格、必要なのかもしれません(^^;

    • ゼニー簿 より:

      らんこさん

      プレミアム会員の価値はその人によって違いますよね。
      田舎にお住まいなら、確かにamazonのプライム会員はメリットが大きそうですね。
      動画や音楽をよく利用する人にも価値が大きいと思います。
      実際、ゼニー簿のまわりでもamazonのプライム会員率は結構高いですね。

      化粧品はゼニー簿もプチプラ派でしたが、ここ数年でプチプラ化粧品ではどうにもならない老化現象が。(苦笑
      ゼニー簿も心の安定のために、1品だけ高級化粧品を使っていますよ。
      そのうち、1つだけじゃだめになってくるのかと戦々恐々です。(笑

      おっしゃるとおり、使ってくれる人もいないと実際は困るんですよね。
      インデックス投資家としても市場が成長してくれるためには、お金を使ってくれる人がいないと困るわけですから。
      そうすると、お金を使う人をディスるのはあんまりよくないかもですね。(笑

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

WAONカード

ポイントを貯めこむ女(お金の貯め方を知らない人)

人気シリーズ(?)お金のたまらない人第2弾です。 前回は「自称節約家の女」をご紹介しましたが、今回は「ポイントを貯めこむ女」です。 100株もの大株主をやらせていただいておりますイオンでのお買い物中に …

気を使いすぎる男(お金の貯め方を知らない人)

勝手にシリーズ化させておりますお金の貯め方を知らない人第7弾。 今回は、自称元ヒモ男の同僚男性のお話です。 直接仕事に関係のない同僚へも気配りがスゴイ 見習うべき点でもあるのですが、この男とにかく気配 …

年金を払わない女(お金の貯め方を知らない人)

人気シリーズ(?)お金のたまらない人第3弾です。 試用期間の3ヶ月だけ同僚だった(早い話クビになった)同僚(50)の話です。 同時期に入社したので、一緒にいた期間は試用期間中でした。 私は試用期間中か …

ダイエットにつぎ込む女(お金の貯め方を知らない人)

人気シリーズ(?)お金のたまらない人第4弾です。 第3弾でご紹介した「年金を払わない女」と同一人物です。 彼女の年金を払えない理由は以下のとおり ・お金がない ・高額な個人年金に入っている いくら高額 …

快活クラブ

ダラダラ過ごすためにもお金を払う人(お金の貯め方を知らない人)

テレビで「快活クラブ」なるものが流行っていると知ってびっくりした。 快活クラブは、インターネットカフェにカラオケ、ビリヤード、ダーツなどの アミューズメント施設が合体したものらしい。 しかも、ファミレ …