節約

節約して得した事

投稿日:22/05/2015 更新日:

マネーセンス倶楽部
節約して得したことありますか?

私は普段「ひとり親なので、教育資金のため節約していて、生活が大変」等の発言が多いです。
例:「今月もカツカツだし、駐車場代払える余裕が無いから、車売ったわぁー」「また、子供がパンツ破いて、パンツのために働いてるみたい」等。
自ら「貧乏なのでケチ(節約してる)」とアピールしているのです。

まぁ、現実的に私程度の給料で子供二人を養いながらやりくりしていくことは、普通の人にとっては結構大変だと思います。
なのでウソではありません。
私の場合、もともと節約精神旺盛なので、特にしんどいとは思っておらず、逆に節約を楽しんでいる部分がありますので、本当は皆が思っているほど大変ではないのですが。(笑

それに資産額も結構ある方だと思うし、決して貧乏ではないと思います。

じゃあ、なぜわざわざ「生活が大変(=私貧乏なんです)」アピールをするのか。
その方が得なんですよね。(爆

貧乏アピールは、女性からの敵対心を回避する術

うちの職場は女性はそれほど多くはないのですが、やはり女性たちとの人間関係を悪化させて、いいことなんてひとつもありません。
特に女性は最近良く言われる「格付け」が大好き。
女性は女性同士比べて、少しでも自分が上位にいたいと思い、自分より上だと感じる相手には嫉妬し、嫌がらせ等をする人もいます。
私の場合、自分で言うのもなんですが見た目もソコソコだし、仕事もソコソコできるので、人によっては敵対視される可能性がある。
(↑自分で言うか。笑)
女性の場合、自分より格下だと思った相手なら、眼中から外れ、嫌がらせや嫉妬の対象外になります。
さらに、人によっては格下の人には優しくしてくれます。(笑

なので、私は対女性の人間関係を築くとき、必ず自分を卑下して、相手に女としての敵対心がないことをアピールします。
自分のほうが格下だとアピールしておくのです。
特にこの方法は女子力が高めの女性に効果的です。(私のような女子力の低い人にはあまり効果ないです。笑)
こうすることによって、無駄な嫌がらせの対象から外れるので、私にとっては有難いのです。

こうして、現在は皆の期待を裏切らないために、「母子家庭で生活が大変」なシングルマザーを装っています。
その前は、「旦那が家に帰ってこなくて、ほぼ家庭崩壊で大変&子育てに疲れ果てている(←これは事実か。笑)」女性。
その前は、「彼氏に女ができて捨てられた」かわいそうな女等々、その時の状況によってキャラ設定が違いますが・・・。
まぁ、女性の敵対心を反らせるなら、自分をさらけ出して卑下することは何てことありません。(爆
ココで大事なことは、周囲は格下に思ってくれるが、実際に本人はあんまり気にしていないことです。
本人が本気で気にしていることを卑下されると、精神衛生上よくないかも。
(卑屈になったり、ネガティブになったり、鬱になったするかも?)
なので、あんまり人からどう見えるかを気にしない図太い女しか使えない技ですが。(笑

実際に、給料が他の人より高くても(これでもこの会社では高い方らしい)、「あの人は、ひとり親で大変だから仕方ない」と思ってくれるので、批判の対象にならないんですよね。(苦笑

私としては無駄に人間関係で悩みたくないので、今の私にとって節約は対女性の人間関係において得があります。

たまに物益もあります

節約アピールは、上記のような人間関係のための理由が1番なのですが、たまに物益も伴います。
生活が大変だと思ってくれた人(主に男性になっちゃいますが)から、お肉など(お菓子じゃないところがミソ。笑)の食材をお土産でもらえたり、おすそ分けしていただけたりします。本当助かります。
この間も中古ですが、ママチャリをいただけました。ありがたい話です。

ということで、私にとって節約は、得することばかりです。(笑

結論:得することが多いので節約する

私としては、「節約して得した事」よりも「得するから節約する」傾向が高いと思います。
そして結果として、資産が膨らんで将来への漠然とした不安が薄らぎ、一石二鳥。
節約は、得することだらです!

-節約
-

執筆者:


  1. こんにちは 
    激しく同意してしまいました。
    私も無意識にそういうことしてるなぁって。
    なんかおっちょこちょいアピールとか大変アピール・ケチアピールしておくと楽ですよね。
    でも交際費なんかはケチらない。みたいな。
    失敗談なんかもストックしておいたり、嫁しゅうとめ問題なんかも話のネタにしちゃったりとかね。
    女子高育ちのためかそういう生き方が身に付いちゃったのかもしれません。
    ちょっと私と似ていてうれしくなっちゃいました。

    • zenizeni より:

      はんじゅくたまごさんへ

      共感してもらって嬉しいです!
      が、やっぱり私以外にも確信犯いるんですね。(爆
      私は女子校育ちではないですが、やっぱり女子特有の無駄な争いには参加したくないですもんね。
      別に勝ちたくもないし。負けたほうが楽みたいな。
      お互い逃げ勝ちしてますね。(笑

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

子育て

自分の価値基準を持たないことが浪費につながる

子供がいる家庭はぶち当たる(え?うちだけ?)子供からの 「皆持ってるのに、私だけ持ってない」 もしくは「皆行ったことあるのに、私だけ行ったことない」という言葉。 ゼニー簿家の場合、無駄金は極力抑えてい …

GRATINA 2円携帯

維持費が2円の携帯

節約の基本は、固定費を下げることにあります。 そして、今回は私に一番不必要だと思わる携帯代について見直そうと考えました。 目次1 無理の無いところから削ろう!私にとっての不要品は「携帯」2 着信専用電 …

自転車修理

男なんていらねー!節約のための自転車修理奮闘記

自転車のチェーンカバーが壊れ、自転車が動かなくなったとの通報がありました。(笑 今まで、自転車や自動車の修理など、工学的なものは元旦那がやってくれていました。 唯一元旦那の存在意義が確認されるのが、こ …

住民税決定!確定拠出年金、ふるさと納税で25,200円減税されました!

住民税決定!確定拠出年金、ふるさと納税で25,200円減税されました!

毎年6月の給料明細と一緒に会社から渡される「住民税の決定通知書」。 皆さん、ちゃんと内容を見ていますか??? どれだけ節税できて、昨年と住民税の金額がどれだけ変わるのかが分かって結構楽しいものなんです …

シングルマザーでもお金を貯める7つの方法

資産6000万円のシングルマザー直伝!お金を貯める7つの方法

二人の子持ち、40代シングルマザー ゼニー簿です。 シングルマザーになっても順調に資産を増やし続けております。 目標は子どもを大学まで行かせて、海外でのんびり暮らすこと。 できれば早めのリタイアも・・ …