確定拠出年金

【祝】SBI証券の個人型確定拠出年金(iDeCo)が手数料無料で最強に!

投稿日:

【祝】SBI証券の個人型確定拠出年金(iDeCo)が手数料無料で最強に!

本日2017年5月19日より、SBI証券の個人型確定拠出年金(iDeCo)口座が手数料無料になりました。

個人型確定拠出年金(iDeCo)加盟を検討していた皆さん、おめでとうございます!

これで、SBI証券のイデコが最強になりました。

SBI証券の個人型確定拠出年金(iDeCo)が「無条件で」手数料無料に

いままで加入手数料(1,080円)と積立残高が50万未満の場合324円かかっていました。

しかし、これから「無条件で」手数料が無料になったのです!!

SBI証券イデコ口座管理手数料無料に

ゼニー簿のように口座管理手数料無料になる前に講座を作っていた人は、約8,000円の手数料を払っていたのですがこれが無料になるんです!
(※国民年金基金連合会、事務委託先金融機関への手数料はどの証券会社でもかかります)

8,000円って大きいですよね。

う、うらやましい。

口座管理手数料無料の証券会社はあるけれど・・・

加入手数料、口座管理手数料が無料の証券会社は他にも6社あります。

2017年5月19日に楽天証券でも同じく口座管理手数料を無料にしています。

楽天証券も低コストファンドは取り扱いしていますが、商品数を比べると圧倒的に違います。
確定拠出年金iDeco(イデコ)のおすすめ口座対決!SBI証券が最強に!参照)

SBI証券 62種類
楽天証券 28種類

低コストファンドの品揃えを考えるとSBI証券に勝てるところは今のところありません。

今現在でおすすめできる個人型確定拠出年金(イデコ)の証券会社は、SBI証券一択なのです!!

↓↓↓
ideco-sbi

これで個人型確定拠出年金(イデコ)口座は、SBI証券が最強となりました

今まで口座管理手数料がかかっていたので、積立額が少ない人や、50代の方には楽天証券を勧めていましたが、これで晴れてどの方にも「SBI証券がおすすめです!」と言えます。

SBI証券のiDecoが最強な4つの理由

この口座管理手数料が無料というのは、手数料を取るところと比べると大きな差になります。
30年で250万の差!個人型確定拠出年金(iDeCo)で証券会社を選ぶポイント」参照

また、いい商品を数多く扱っているということは、どの方にもおすすめできるということです。

確定拠出年金は申し込んでから運用できるようになるまで手続きに時間がかかる!!ので今すぐ申し込みましょう。

とりあえずすぐに資料請求すべし!
(登録までに2ヶ月かかるよ。)
↓↓↓

ideco-sbi

ゼニー簿もここで絶賛運用中。(笑

-確定拠出年金
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

確定拠出年金のアセットアロケーション

確定拠出年金、初拠出!

3月に申込みした確定拠出年金(ブログ記事:確定拠出年金への加入を考える)。 ようやく確定拠出年金口座が開設し、6月に初拠出です!! 長かったーーーーーーーーー。(笑 正直、こんなに手続きに時間がかかる …

個人型確定拠出年金(イデコ)に加入できない人は?いくらまで?月額拠出限度額について

個人型確定拠出年金(イデコ)に加入できない人は?いくらまで?月額拠出限度額について

2017年1月から個人型確定拠出年金(イデコ)に加入できる人の範囲が広がり、ほとんどの人が個人型確定拠出年金(イデコ)に加入できるようになりました。 ゼニー簿も個人型確定拠出年金(イデコ)への加入をす …

マネーセンス倶楽部アイキャッチ

確定拠出年金への加入を考える

結婚しているときは、ずっと働いてはいましたが、会社の都合でフルで働いた時期が1/3で、2/3が扶養内で働いていました。 なので、確定拠出年金が話題になった当初、「あぁ、第3号被保険者(扶養内で働いてる …

sbi証券個人型確定拠出年金

SBI証券の個人型確定拠出年金(iDeCo)口座が使いやすくて初心者におすすめ!スイッチングも簡単

ほぼ2年間、個人型確定拠出年金(iDeCo)口座を確認していなかったゼニー簿です。 「老後まで引き出せない」ってだけで ゼニー簿の興味を失わさせる個人型確定拠出年金(iDeCo)って 本当インデックス …

主婦も個人型確定拠出年金に入ったほうがいいのか

主婦も個人型確定拠出年金(iDeCo:イデコ)に入ったほうがいいのか

2017年1月から個人型確定型拠出年金の制度が新しくなり 主婦も利用できるようになりました。 「せっかくの制度なんだから、私も利用した方がいいのかしら?」とお悩みのあなたに 主婦も個人型確定型拠出年金 …