「 個人型確定拠出年金 」 一覧

途中でSBI証券に変更したい!?確定拠出年金iDeco(イデコ)の運用機関の移管リスクについて

途中でSBI証券に変更したい!?確定拠出年金iDeco(イデコ)の運用機関の移管リスクについて

数少ない我がブログのコメンテーターから、確定拠出年金についてこんな質問をいただきました。 「初めは口座管理手数料のかからない楽天証券で運用し、50万を超えたらSBI証券に移管したらどうか?」というので …

確定拠出年金iDeco(イデコ)のおすすめ口座対決!SBI証券vs楽天証券

確定拠出年金iDeco(イデコ)のおすすめ口座対決!SBI証券vs楽天証券

老後資金を貯める手段としておすすめしている確定拠出年金iDeco(イデコ)ですが、現在楽天証券では1年間の口座管理料無料キャンペーンをやっています。 (確定拠出年金をおすすめしている理由は、年利15% …

確定拠出年金iDeco(イデコ)の積立額が少ないと損!それでも増やせない人におすすめの証券会社

確定拠出年金iDeco(イデコ)の積立額が少ないと損!それでも増やせない人におすすめの証券会社

個人型確定拠出年金iDeco(イデコ)は収入がある人には「税控除」というすごいメリットがあって、老後資金を準備するのにはどの個人年金よりもおすすめできる制度です。 (個人年金のメリットは「年利15%! …

50代が確定拠出年金iDeco(イデコ)加入する時の注意点3つとおすすめ運用法

50代が確定拠出年金iDeco(イデコ)加入する時の注意点3つとおすすめ運用法

個人型確定拠出年金(iDeco)は60歳以上から受取可能な年金です。 働いている人にはメリットが大きいのでゼニー簿は利用することを推奨しています。 年利15%!?老後のお金を貯めるなら確定拠出年金(i …

個人型確定拠出年金(イデコ)に加入できない人は?いくらまで?月額拠出限度額について

個人型確定拠出年金(イデコ)に加入できない人は?いくらまで?月額拠出限度額について

2017年1月から個人型確定拠出年金(イデコ)に加入できる人の範囲が広がり、ほとんどの人が個人型確定拠出年金(イデコ)に加入できるようになりました。 ゼニー簿も個人型確定拠出年金(イデコ)への加入をす …

個人型確定拠出年金(iDeCo)で証券会社を選ぶポイント

30年で250万の差!個人型確定拠出年金(iDeCo)で証券会社を選ぶポイント

個人型確定拠出年金(iDeCo:イデコ)で運用する時にお金を上手く増やせるかどうかは証券会社選びにかかっています。 なぜなら個人型確定拠出年金口座をつくる証券会社によって、口座管理料が違い、選ぶことの …