安物買いの銭失い話  つづき - 投資・節約の鬼!ゼニー簿のマネーセンス倶楽部

シングルマザーの投資・節約・お金を貯めて増やすブログ

投資・節約の鬼!ゼニー簿のマネーセンス倶楽部




生活全般

安物買いの銭失い話  つづき

更新日:

「amazonマーケットプレイスの商品にやられる・・・安物買いの銭失い話」の続きです。

業者からは返金するとのメールがあったが3日経っても返金されず、
音沙汰無し。

もうこれは最終兵器を出すしかありません。
「amazonマーケットプレイスの保証申請」であります。

amazonマーケットプレイス保証

amazonマーケットプレイスの保証申請を行った

この保証はすぐに申請できるわけではなく、
出品者と交渉してもどうにもならない場合や、
2日以上経っても返事がない場合に利用できます。
(実際に申請できるようになるのは、「商品の返品・交換」を申請し、
「出品者に連絡」で交渉が決裂した場合に、先に進める仕組みになっています)

申請すると、amazonから出品者に連絡が行き、交渉(?)してくれるようです。
そしてこちらの言い分が認められれば、amazonから金額を保証してくれるという制度でした。

amazonから連絡が行くと、即効で出品者から連絡がありました。
なぜかまた「半額なら返金する」という返事。
同じことの繰り返しのような・・・。(苦笑

もちろん、私の方も同じ主張を繰り返しました。

補償申請から1日後、いきなり返金の連絡が。
出品者が返金に応じたため、申請は却下されました。

そして、、、、出品者自体が削除されていました。(驚

調べてみると、「何度も保証申請されると一定期間アカウント停止」になるらしい。
たぶん私と同じように申請した人が何人かいたのでしょうね。
あっという間にアカウント停止になっていました。
(と思ったら、3日後の今日復活!ペナルティ短か!!)

レンズ代600円の損失・・・・

商品代金は返ってきたので、結局レンズ代600円の損失となりました。

いやいや・・・いい勉強になりました。

あまりにも安すぎるものには手を出さないほうがいいことも学びましたが、
amazonの保証体制の素晴らしさも分かりました。
amazonでのお買い物は安心できますね。
(でも、できればマーケットプレイスはよく確認を。)

 









-生活全般

Copyright© 投資・節約の鬼!ゼニー簿のマネーセンス倶楽部 , 2018 All Rights Reserved.