タイムズカーシェア退会方法(カーシェア解約で更なる節約へ) - 投資・節約の鬼!ゼニー簿のマネーセンス倶楽部

シングルマザーの投資・節約・お金を貯めて増やすブログ

投資・節約の鬼!ゼニー簿のマネーセンス倶楽部




生活全般

タイムズカーシェア退会方法(カーシェア解約で更なる節約へ)

更新日:

カーシェアの利用頻度が低いので、今回思い切って「タイムズ カーシェア」を退会することにしました。

タイムズ カーシェア」の解約方法を紹介します。

カーシェアを始めたきっかけ

タイムズ カーシェア」入会のきっかけは、節約のため自家用車を売却する際の不安をやわらげるためにいきなり車のない生活になることへの抵抗をなくすためでした。

実際、「カーシェアの車があるんだから」という安心感は、10年近く東北で車必須生活が染み付いた私に車を手放すという勇気をくれましたが・・・。

実際はほとんど必要なかった。(苦笑

3ヶ月間カーシェアを利用しましたが、実際にカーシェアが必要だったのは、1回だけでした。

<実際の利用履歴>

  • 1ヶ月目・・・1度も利用なし。(キャンペーンで)料金0円。
  • 2ヶ月目・・・自転車断捨離で、自転車屋までの運送で利用。
    料金1,648円(21Km1時間55分)
  • 3ヶ月目・・・無料分(1,030円)がもったいないので、2駅先の肉屋まで買い物。料金1,300円。

タイムズカーシェアの個人会員の場合、カーシェアを利用しなくても、月額基本料1,030円を取られます

それがもったいないと思い、3ヶ月目にカーシェアの必要性がないのに、無料分を消費するために無理に使うことになってしまいました。

2駅先の安いお肉屋さんに1030円の交通費を使ってわざわざ行くようでは、本末転倒デス。

もう、カーシェアは私には必要ないのかもしれない・・・・。

「車があるから」という精神的安心の役割を終えて、車がない生活に慣れ、新たなステージへ来たようです。

その新たなステージとは、「月額料払うなら、いらんか。」というマネーセンス抜群の精神状態へ。(爆

3ヶ月でこの境地へ達した私って・・・・。

生活レベルが落ちていく早さもすごいが、私の順応性もすごい。(笑

必要性がなくなったので、カーシェア退会へ

そうと決まれば、いつまでも無駄な会費を払い続けるわけにはいきません。

3ヶ月目に「タイムズ カーシェア」を解約しました。

解約はネットで簡単にできます

タイムズカーシェア解約方法

解約方法も画像で開設しておきます。

タイムズカープラスにログイン後、ご登録情報の確認をクリックする。

タイムズカーシェア解約


登録情報ページの一番下に「退会申込」とうところがあるので、クリックする。
タイムズカーシェア解約
確認画面で確認を押すと、あら簡単!カーシェア退会(解約)が終わりました。
タイムズカーシェア解約

 

【退会の注意】
退会手続きした月の月末退会になり、月額基本料金は日割りにはなりません!
ベストな退会方法は、1,030円の無料分を使用した上で、月末ギリギリに退会することです。

また必要になれば再入会すればいいだけの話です。
(実際にゼニー簿も必要になって、再入会しました。)

使用頻度が少ないなら、必要になった時再入会もあり!

使用頻度が少ないと、「タイムズ カーシェア」の月額基本料金1030円が家計に重くのしかかります

今回解約となりましたが、カーシェアが不要というわけではありません。

たぶん、数ヶ月に1度とか、年に数回ぐらいの頻度では「乗りたいな」ということも出てくると思っています。

実際に解約してから2年後に副鼻腔炎の手術で遠くの病院への通院が必要となり再入会しました。

タイムズカーシェアを退会後、再入会する方法

必要になったときにまた気軽に利用できるのが、カーシェアのいいところですよね!

特に「タイムズ カーシェア」は利用できる場所が多いのでおすすめですよ!

オリックスのカーシェアもあるよ!

オリックスのカーシェアだと、使わない月は0円ですむ「個人Bプラン」というのがあります。

ただし、15分300円と利用料金が1.5倍になります。

でも、ゼニー簿のように頻繁に使わない人はこういう月額基本料無料のプランのほうが、結果的に安くなる場合もあります。

ゼニー簿の場合は近くにオリックスのカーシェア駐車場がないので利用はできませんが、お近くにオリックス駐車場がある人で、使用頻度が低い人ならオリックスカーシェアの「個人Bプラン」をオススメします。









-生活全般
-, ,

Copyright© 投資・節約の鬼!ゼニー簿のマネーセンス倶楽部 , 2018 All Rights Reserved.