教育・子育て

格安!高学年以上の子供にはオンライン英会話エイゴックスをすすめる理由

投稿日:26/10/2017 更新日:

eigox子供のオンライン英会話教室探しで、
無料体験レッスンを次々と受けている
オンライン英会話無料体験の鬼(?)ゼニー簿です。

まだすべての無料体験が終わってないのですが、
現時点で一番おすすめできるオンライン英会話教室
「eigox エイゴックス」を紹介します。

エイゴックスリニューアルに伴う値上げが発表

2018年3月~4月にサイトリニューアルを予定しているとの発表がありました。

サイトリニューアルを機に、このブログで紹介しているフィリピン人の先生が
倍の値段になることが決まっているようです。
また、月4回で1000円というプランも廃止される予定のようで、
エイゴックスの低料金から始められるという魅力が薄れることになります。
これにともない、ゼニー簿はリニューアルを機に他の英会話サイトの利用を検討しています。

※下記の記事は、リニューアル前の現時点での内容になります。

k子供のオンライン英会話で「eigox エイゴックス」をすすめる理由

おすすめ理由1:レッスン料金が格安!節約勉強が可能に。

やはりダントツで料金が安い!
ほかと比べても格安の月1,000円から始められるのが、
習い事にコストをあまり掛けられないゼニー簿としては高評価でした。

eigox(エイゴックス)は他のオンライン英会話と違いフィリピン人の先生以外にも、
アメリカやイギリス等のネイティブの先生を選ぶことができます。

その他ネイティブ講師の場合は月4回で3,9000円とそこそこしますが、
フィリピン人講師になると月4回で1,000円です。

格安ですよね!

他のオンライン英会話教室も同じように基本はフィリピン人講師なので、
他の教室と比べてもeigox(エイゴックス)は1/3の値段で済みます。

習い事にあまりお金をかけられないけど、
子供に英会話の経験を積ませたい親としては本当に助かります。

料金だけで勧めているわけではありませんが、
大きな選択ポイントだと思います。

おすすめ理由2:無料のテキストが充実

eigox(エイゴックス)は無料のテキストが充実しています。

子供向けのオンライン英会話では
amazon等の書店で買える教材を勧めているところが多いのですが、
1冊2,000円前後するものがほとんどで、
教材費に結構な値段を取られるわけです。

↓↓↓よく勧めている教材のLet’s Goシリーズ

せっかくレッスン代が安くついても、
教材費に同じぐらいの料金を払っていたら
トータルでは結構高くなってしまいます。

もちろん、市販の教材はイラストを多用したりして↑
子供向けにわかりやすく作られているのですが、
ゼニー簿の長女はすでに公文の英語で文法や単語の
中学レベルの基礎であるインプット部分はできているし、
今は高校レベルの長文を読むレベルに来ているので、
子供向けの教材でなくてもいいんです。

公文の英語はどう?2年間での進度と英検の結果からみる効果参照)

というか、子供向けすぎて「バカらしく感じる」と思います。

そういった点で、子供向けではない無料教材をたくさん準備している
eigox(エイゴックス)はポイントが高く、
コスパ最強でオンライン英会話を始めることが出来るので
ある程度インプット部分ができている子供にはおすすめできると思います。

おすすめ理由3:講師の質がよい

残念ながらeigox(エイゴックス)は、無料体験が1回のみ。

無料なので迷わず高い方のネイティブ講師を選んだので(←大阪人根性丸出し
フィリピン人講師の質がどうかの評価にはならないのですが、
無料体験をおこなったアメリカ人の先生は、
他のオンライン英会話教室の先生よりも教え方が上手でした。

ゼニー簿の場合、実際に有料でレッスンを受けるとなると
料金の問題で「フィリピン人講師」を選ぶことになります。

しかし、教え方は国籍ではなく、先生の技量に左右されると思うので
他のオンライン英会話の1/3の値段で済むことを考えれば、
先生に当たり外れがあっても、いい先生にあたるまで放浪しても
損害は少ないと考えられるので、リスクが少ないです。

おすすめ理由4:子供専用のオンライン教室ではない

4つ目のおすすめ理由にしましたが、
「子供専門ではないオンライン英会話」という点は
ゼニー簿的には大きなおすすめポイントだと感じています。

長女はすでに公文の英語で単語や文法のインプットはできているが、
ただ「英語を話す」というアウトプットの部分の経験が
圧倒的に足りていないだけです。

子どもに英会話力を。勉強英語から喋る英語へのステップアップ法参照

そう考えると、インプットの部分を楽しく補うような
イラスト多用の教材やカードを使うことや
歌やゲームで子供を飽きさせない工夫に満ちた授業内容は必要としていないんです。

目的は今まで公文英語で習った文法や単語を使って
喋るという経験を積むことなんです。

「子供専用」のオンライン英会話教室は、
子供が「楽しく・飽きずに」英語を習い続けられる工夫には満ちていますが、
ちょっと子供っぽすぎて逆についていけないという感じなんですよね。

その点、eigox(エイゴックス)は「子供専用オンライン英会話」ではなく、
先生を選ぶ際に「キッズ対応」で先生を検索して利用します。

普段は大人向けに授業をしている先生が子供も相手をしているので
長女のような「中学生」ぐらいの大人でもないが、
もう子供でもないぐらいの年代にはちょうどいいんだと感じるのです。

そういう点で、高学年以上なら迷わずeigox(エイゴックス)をおすすめします。

エイゴックスのおすすめできない所(デメリット)

色々と「eigox(エイゴックス)の手下かよ!」とツッコミが入るぐらい
おすすめポイントを紹介しましたが、
逆におすすめできないところも紹介します。

おすすめできない点:低学年や幼児に英会話を習わせる場合

さきほどのおすすめ理由の4番目の逆ですね。

幼児や低学年にオンライン英会話を習わせようと考えているならば、
やはり「子供専用」をうたっているオンライン英会話がおすすめです。

また、小学生でも単語や文法などのインプット部分ができていない子供にも
eigox(エイゴックス)はおすすめできません。

インプット部分をやらずに、英会話から始めることは
ゼニー簿的にはすすめてはいないのですが、
子供の性格や親が英語を話せるか等の環境にも左右されるので
一概に悪いとは言い切れません。(親の考え方ですから・・・)

ただ、そんな子供にはeigox(エイゴックス)ではなく、
「子供専用」のオンライン英会話教室から始めるのをおすすめします。

リップルキッズパークが一番おすすめ↓

小さい子や英語を全く知らない子供にも、
イラストを多用した教材で楽しく始められる工夫があるので
まずリップルキッズパークで始めらるのが良いかと思います。

おすすめできない点:WEBサイトが使いにくい

eigox(エイゴックス)の予約サイトは
どちらかというと使いにくいです。

分かりにくいわけではないのですが、
操作性というポイントではお薦めはできないサイトです。

ただ、英語がうまくなるのが目的ですから、
サイトの使いやすさはどうでもいいと言えば、どうでもいいです。(笑

格安で英会話を始めたい!高学年以上の子どもにはeigoxがおすすめ

eigox(エイゴックス)の無料レッスンを体験してみて
おすすめできる点は簡単にまとめると下記4つ。

  • 格安で英会話経験が積める
  • レッスン代以外の費用がかからない
  • 先生の質が良い
  • 子供っぽすぎる授業より、大人向けの子どもレッスンがいい

特に高学年以上の子どもには、
おすすめできるオンライン英会話だと感じています。

今のところダントツでおすすめできるので、
ゼニー簿も長女のレッスンは
eigox(エイゴックス)の有料会員でしばらく様子をみようと思います。

とりあえず、1度無料レッスンを体験してみるのが
ゼニー簿が言ってることが分かってもらえる近道かと。

1回は無料で受けられます↓↓↓
(自動で有料になったりしないので安心です)


無料体験の登録方法やスカイプの使い方は、
下記の記事を参考にしてください。やってみれば、意外に簡単ですよ。↓↓↓

子供もOK!オンライン英会話「eigox」の無料体験登録法と予約方法
オンライン英会話の事前準備とスカイプの使い方【画像解説】

-教育・子育て
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

オンライン英会話の事前準備とスカイプの使い方【画像解説】

「子どもに英会話を習わせたい!でも、高い・・・」そんなときはオンライン英会話を利用するのが、安くておすすめです。 でも、オンライン英会話と聞くと、「設定が難しそう」と尻込みしてしまう方も。 今回はオン …

lenovo c260

子供の誕生日プレゼントは一体型PC。USBメモリで節約高速化を図る!

あと1ヶ月ほど先なのですが、子供の誕生日にパソコンを購入しました。 実は誕生日には「DSが欲しい」と言われたのですが、 「DS買うぐらいなら、パソコンのほうがいいんじゃない?」と助言すると 「え?パソ …

将来の夢が「なくなる仕事」にランキング!?

少し前に話題なったダイアモンド・オンラインの 「機械に奪われそうな仕事ランキング」を 覚えていますか? 長女は小学校6年生で文集に「将来の夢」を書くのですが、 もしかして「夢を実現する」前にその「夢の …

子育て

教育費に必要な平均貯金額

ゼニー簿家も、二人の娘がいます。 自分が出してもらったので、大学までは出してやるつもりでいます。 (もちろん、大学へ行ける頭脳があれば・・・ですが。笑) 子どもたちの教育費のために、一体いくらぐらいの …

子供の1ヶ月のおこづかい額について(収入が高い親ほどケチ?)

子供の1ヶ月のおこづかい額について(収入が高い親ほどケチ?)

子供のおこづかいって、いくらあげていますか?? 今回は金融広報中央委員会「家計の金融行動に関する世論調査[二人以上世帯調査] 平成28年調査結果」から子供のおこづかいの額を調べてみました。 収入が多い …

スポンサーリンク

記事検索

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

最近1ヶ月の人気記事