稼ぎがいいのに、最低限の生活費を強要するのは・・・ - 投資・節約の鬼!ゼニー簿のマネーセンス倶楽部

シングルマザーの投資・節約・お金を貯めて増やすブログ

投資・節約の鬼!ゼニー簿のマネーセンス倶楽部




節約

稼ぎがいいのに、最低限の生活費を強要するのは・・・

更新日:

会社の上司に家賃を除いた1ヶ月の生活費がいくらかと聞かれました。
毎月、このブログで家計簿を公開していますが、
それは匿名だからできることで、
知り合いに家計簿を公開する筋合いは全くありません。

我が家を例にして、生活費を削ろうって・・・

そんなことを何故教えてほしいのかと聞くと、
奥さんに渡す1ヶ月の生活費(家賃を除く)を
12万円ぐらいに抑えたいのだが、
その根拠として使いたいとのこと。

おい・・・。
我が家は低流母子家庭ですよ。

もちろん、ゼニー簿家なら12万でも生活はできるでしょう。
うちは稼ぎが少ないから生活費も削ってるわけで、好きでこの生活じゃない。
もちろん、節約は歌っているけれど、稼ぎに応じた節約というのがあると思っています。
稼ぎのワンランク、ツーランクしたぐらいの生活レベルで節約するのはいいことだと思う。

でも、あなたは私の倍以上の稼ぎがありますよね。。。
その稼ぎで、奥さんと子供には低流母子家庭の生活を要求するって・・・
それは経済的なDVだと思うのです。

自分自身は好きなもの勝手に買ってるでしょ

もちろん言いましたとも!
「そんなに稼ぎがよくて、うちみたいな母子家庭と同じ生活を強要するのは
それはあまりにもひどいと思う。
そんなことには協力できない。」

上司曰く「給料を全部渡すと全て使ってしまう。あればあるだけ使うようなタイプ。
しかも、何に使ったかも把握できていない。
だから、生活費だけ渡しているけれど、もっと貯金したいので
渡す生活費を削りたい。」との弁。

そらね。給料全て使ってしまう奥さんもよくない。
でも、アタナも新しいiPhoneやMacbookが出るたびに
買いまくってるじゃないか。
経費で落としてるとはいえ、いいもの食いまくってるじゃないか。

子育てや家事をやってくれる人がいるから、安心して働けることを忘れてる

そして、上司曰く「専業主婦で楽して、いい生活しようなんて贅沢だ。」とのこと。

子育てや家事を奥さんがやってくれるから、家のことなんて心配もせず残業もできて、
連絡もせず友達と飲みにも行けてることの有り難さが分かってない。

私なんて、残業したくても保育所のお迎えの時間はあるし、
会社の飲み会だって夜に子供を見てくれる人(父や妹)に了承を得て、
協力してもらえないと参加できない。

子供が体調を崩して仕事にいけなくなることがないように、
毎日子供達に規則正しい生活をさせるために、毎日戦争のようなタイムスケジュールなんだ!!

あたしだって、家のことや子供のことを見てくれる人がいれば、
アンタたちと同じようにバリバリやれるんだーーーーー。
はぁはぁ。ぜぇぜぇ。(興奮しすぎました)

そう。専業主婦ってそんなに楽な仕事じゃないってことを理解してない男が多すぎる。
奥さんの有り難さや大変さが分かってない。

ハッキリ言って、仕事のほうが楽だと思うことさえあることが、
家のことを全て切り盛りしたことがない人には分からない。(涙が出てきた。。。。

自分のお金の使い方は棚において、奥さんや子供に最低限の生活を強いるような男は
最低だと思うのです。

二人で話し合った上、自分も我慢して、奥さんにも我慢してもらう。。。そんな節約なら応援したい。
でも、アナタがやろうとしていることは、一方的に奥さんに我慢を強いるやり方は、虐待と同じだ。

学校で、特に男に教えてほしい。
家事や特に育児はとても大変だということを。
それは外で仕事することと同じぐらい価値があるということを。

時代錯誤も勘違いも甚だしい男のほうが偉いと思い込んでるバカ男に
どうかバチが当たりますように。
(本音を言うと、こんな男には地獄を見せてください。)

自分の家庭のことじゃないけれど、涙が出そうなぐらい悔しかった出来事でした。

 









-節約
-

Copyright© 投資・節約の鬼!ゼニー簿のマネーセンス倶楽部 , 2019 All Rights Reserved.