お金持ちが知らず知らずにやっている節約習慣11 | 投資・節約の鬼!ゼニー簿のマネーセンス倶楽部

シングルマザーの投資・節約・お金を貯めて増やすブログ

投資・節約の鬼!ゼニー簿のマネーセンス倶楽部




ゼニー簿のお金の増やし方 節約

お金持ちが知らず知らずにやっている節約習慣11

更新日:

「お金持ち」イコール「稼ぎがいい」と連想するかもしれませんが、決してそんなことはありません。

意外に思うかもしれませんが、お金持ちは節約家が多いです。

ケチではないんですよ。

持っているお金(資産)が、さらにお金を増やすことを知っているからです。

使うお金を減らすことが、お金持ちの第一歩

お金持ちは、無駄なお金を使わないことが「お金持ち」になる一番の近道だとを知っているからです。

いくら稼ぎが良くても出ていくお金が同じように多ければ、お金持ちにはなれないのです。

収入 > 支出 →→→ お金持ち
収入 ≦ 支出 →→→ 一般人

私自身も世間から見ればお金持ちには見えません。

いや、公営団地に住んでるし、たぶん低所得な母子家庭に見えているでしょう。

でも、実際は7000万円ほどの資産を持っています。

日本では上位6.2%に入る一応お金持ちです。(てへっ

持っているお金(資産)が多ければ、増えるお金も多い

節約は初めは楽しくないかも知れませんが、ある程度お金が溜まってくると「楽しみ」に変わります。

100円のジュースを買うのさえ、ためらってしまうぐらいに。(苦笑

だって、「その100円で5%の配当を出る株を買えば、5円儲かるじゃん」とか思っちゃうんですよ。

100円でこそ5%は5円ですが、5000万円なら5%で250万です。

持っているお金が多くなれば、増えるお金の金額も驚く金額になります。

そのことを知っているお金持ちは節約が楽しくなって、さらに資産を増やすことができるんです。

ゼニー簿はいいとこのお嬢様ではありませんので、当然最初は自分でバイトした数万円から資産を増やしています。

でも、今や資産は7000万!!

やろうと思えば、至ってふつーーーの庶民だって資産は増やせます。

それにはまず、節約から!デス。

ゼニー簿や、周りのお金持ちたちが知らず知らずに節約になっている習慣を伝授します。

是非、紹介する節約行動をあなたも習慣化して、お金持ちの仲間入りをして下さいね!

1 コンビニ、時間外にATMでお金は下ろさない

atmでお金を極力下ろさない節約行動
コンビニのATMや時間外にATMで下ろすと手数料が取られます。

「108円ぐらい・・・」が続くとどうなるか。

月2回を1年続けると、2,592円。2年で5,184年。

10年で25,920円・・・恐ろしい額のお金を無駄にしていることがわかると思います。

セブンイレブンのATM(セブン銀行)で各銀行のお金をおろした時の手数料を表にしてみました。

時間内 時間外
セブン銀行 無料 108
みずほ銀行 108 216
ゆうちょ銀行 108 216
りそな銀行 108 216
三井住友銀行 108 216
三菱東京UFJ銀行 108 216
住信SBI
ネット銀行
定数回無料
新生銀行 無料 無料
楽天銀行 216 216
ジャパン
ネット銀行
初回無料

「自分のお金を引き出すのに、お金を払っているなんてバカらしい」と思えるようでなければ、お金はたまりませんよ。

銀行にとられる手数料を意識しない男(お金が貯まらない人)

2. 現金払いはしない

1枚のクレジットカードに決めて使う節約術現金払いを極力せずに、クレジットカードや決済アプリで払いしょう。

もちろん、還元率の高い決済方法で。

ゼニー簿は、還元率1.25%のREXカードと還元率2%のkyasyを組み合わせて使っています。

高還元!2%キャッシュバックの「Kyash」がクレジットカードとしておすすめ

普通に買い物するだけで、3.25%のお金が戻ってくるんです。

定期預金でも1%も利息がつかない近年、3.25%還元はすごいことですよ!

他のもお得なキャンペーンをやっている決済アプリ(PayPay、メルペイ、LINE Pay)なども、場合によっては活用しています。

「今一番どれを使って買うのが得なのか?」常に考えて、支払いをしています。

3. ストレスをためない

ストレスを溜めないことは習慣的節約である
ついつい飲みに行ってしまったり、甘いものを食べたくなったり、要らないものを買ってしまったりしてませんか?

ストレスが溜まると、無駄な出費をしてしまいがちなんですよね。

「今日は疲れてるから」「自分のご褒美に」なんて言い訳をしながら。(苦笑

実はストレスは溜めないことが、節約の第一歩です。

ゼニー簿も離婚前はかなりストレスがありました。

その時は、ついつい要らないものをネットで「セールだから」を言い訳に買い物しまくっていました。(涙

ストレスフリーの今は、買い物すること自体がグンと減りました。

ストレスは貯めないようにするか、発散させる方法を考えましょう!

ストレスを減らすことは節約にもいいし、健康にもいいのです。

4. 食費をケチらないが、無駄な外食はしない

外食を減らして節約
美味しいものは幸せにしてくれるし、健康にも繋がります。

世間では「節約」というと「節約レシピ」等、食費を削ることをまっさきに思い浮かべるようです。

しかし、ゼニー簿は食費をケチることはおすすめしません

楽しく美味しいものを食べることは、人間が生きていく上で一番削ってはいけないところ!

最大の楽しみです。

「食費は削らず、外食を減らす(やめる)」ことをオススメします。

外食すればバカ高いものも家で作ればお手頃価格ですみます。

外食費って、手間代なんですから。

外食するぐらいなら、家でちょっと美味しいものを食べましょうよ。

とはいえ、たまには外食したい時もあります。(主婦に休みはありませんからね。)

そんな時は、飲食券のある株主優待を取得して、お金をかけずに外食するようにしています。

株式優待取りをはじめてからの生活変化

5. コンビニではなく、スーパーで買い物

コンビニではなくスーパーで購入する節約行動
コンビニは便利だけど、スーパーよりも割高です。

同じものを買うなら、安い所で買いましょう!

ついついコンビニに寄ってしまう生活習慣をやめるだけで自然にお金が貯まっていきます。

ゼニー簿も、お弁当が忙しくて作れなかったときにコンビニを利用したりもします。

でも、白飯だけ持参して(←ココ重要!)、焼き鳥やからあげなど100円ぐらいのものを2つぐらい購入し、お昼にしたりしています。

もちろん、優待取りでゲットしたクオカード払いです。(笑

「コンビニに近寄らない!」これだけでも、お金は貯まります。

6. 買い物は週に一度だけ

コンビニではなくスーパーで購入する節約行動買い物に行けば要らないものをついつい買ってしまいます。

まぁ、それはしょうがない。

ただ、買い物に行く回数を減らしましょう。

買い物に行く回数が減れば、無駄な買い物をする回数も減りますよね。

ゼニー簿は週1のまとめ買いをしています。

もちろん、イオンの株主優待であるオーナーズカードを使って現金キャッシュバックも併用しています。

イオン株の買い時について。株主優待でいくら得できるか考えよう!

7. 1年使わなかったモノは捨てる

断舎離して節約
1年に一度、要らないものはないか家の中を確認します。

「1年間使わなかったものは、もう使うことはない!」と捨てるか、ネットを利用して売ったりしています。

不要品をメルカリやフリルで高く売って得する方法(オークションVSフリマ)

物をあまり持たない習慣を身につけると、無駄なものを買わなくなります。

今流行りのミニマリストというやつですね。

それに、物が増えると場所を取ります。

家を借りているなら、物をおいている場所も借りているのと同じです。

実際、妹家族は3LDKの家を借りてますが、1部屋が物置になっています。

物さえなければ、2LDKの安い家賃で済むんです。(本人には言いませんが。笑

物を所有すること=無駄な固定費が増える ということを認識しましょう!

8. お弁当、水筒を持ち歩く

弁当で節約お弁当、水筒持参は、節約習慣の基本です。

お弁当をつくれば、外食費は減ります。

水筒を持参すれば、自販機やコンビニで飲み物を買わなくて済みます。

もちろん、多少の手間はかかりますが、節約度は高いです。

ゼニー簿は前の日の夕飯の残し物(残り物ではありません。わざと残した残し物です)をつめて、手間を省いてます。

9. 本は図書館で借りる

本は図書館で借りて節約本はほとんどが1度読めば読み返すことがないし、場所も取るので図書館で借りること!

これで知識は溜まるし、お金は貯まる・・・とたまることだらけ。(笑

図書館にないような本や、予約がたくさん入っている本で、どうしても読みたい場合はブックオフ等の中古本を買うようにしています。(そして、また売る。笑)

本を読むことはとてもいいことなので、図書館を利用することをオススメします。

ただし、子供は気に入った本を何回も読み返すことが好きです。

子供が気に入った本は、ケチらずに買ってあげることもあります。

もちろん、優待取りしたクオカードで買ってますよ。(へへ

手数料節約でコスト減!SBI証券で現引きでクロス取引する方法

10. 物を買うときはネットで値段比較してから

ものを買うときはネットで比較して節約特に家電などの効果なものは「カカクコム」等で比較してから購入しましょう。

もちろん、中古でも気にならないようなものはフリマアプリも活用します。

そして、ネットのクチコミをみて、比較検討すること!

本当にいいものかも調べると、失敗や無駄な出費にはなりませんよ。

11. 水は買わない。マイボトルを持ち歩く

自動販売機で飲み物を買わない節約水道からでてくる水とミネラルウォーターの違い分かります?

ゼニー簿は全く分かりません。(爆

日本は水道をひねれば、飲める水が出てきます。

そんな水にお金を払うほどバカらしいものはありません。

マイボトルに水をお茶を入れて持ち歩くだけで、100~150円の無駄な出費が抑えられます。

身についていた行動習はありましたか?
上記の11個の節約的行動習慣のうち、すでに身についていたものは何個ありましたか?

0の場合

あなたは節約が何か?自体が分かっていないようです。

とにかく、何の疑問も持たずに上の11個をやってみて下さい。

月末に残っているお金がいつもより多いことでしょう。

1~4コの場合

「節約」の意識はあるようですが、行動に移せていなことが多いのでは?

「今回だけ」「1回だけ」だから・・・と自分を甘やかすと節約の行動習慣は身につきませんよ。

5~10コの場合

まずまず節約が習慣として身についているようです。

もう少し多くの節約習慣を身につけることで、無理なくお金が貯まっていくことでしょう。

お金持ちまでもう少し!頑張って。

11コの全部当てはまる!

完璧です!あなたはゼニー簿のようになる素質をもっています。(爆

そのまま自分の道を突き進んで下さい。

もっといい方法があれば教えて下さいね!!

節約になる行動習慣を身につけると、勝手にお金は貯まります!

とりあえず、できる節約習慣からやってみて下さい。

そんなに難しいことは1つもないはずです。

小さなことからコツコツと!そんな西川きよし的節約習慣がお金持ちを作り上げます!

お金を貯めて増やすために一番必要なこと









-ゼニー簿のお金の増やし方, 節約
-

Copyright© 投資・節約の鬼!ゼニー簿のマネーセンス倶楽部 , 2019 All Rights Reserved.