子供の銀行口座比較!未成年口座でも無料振込ができる銀行は? - 投資・節約の鬼!ゼニー簿のマネーセンス倶楽部

シングルマザーの投資・節約・お金を貯めて増やすブログ

投資・節約の鬼!ゼニー簿のマネーセンス倶楽部




節約

子供の銀行口座比較!未成年口座でも無料振込ができる銀行は?

更新日:

子供の銀行口座比較!未成年口座でも無料振込ができる銀行は?

IPO投資で子供の未成年口座を活用している身としては、IPOの資金移動で一番の悩みが「未成年口座の資金移動」でした。
(IPO投資については、投資の基本に逆らう投資法なのに「儲かるIPO投資」とは参照)

そこで、未成年口座でも、無条件で振込手数料が無料になる銀行をピックアップし、比較することにしました。

未成年でも、証券口座は本人名義からの銀行振込が必須

子供の証券口座への入金は「本人名義の銀行からの振込」が必須なため、ゼニーー簿名義の銀行口座から子供の未成年口座への振込ができません。

子供名義の銀行口座はゆうちょで開設しているものの、振込手数料がかかるので資金移動ができないのが悩みのタネでした。

そして、子供の銀行口座は結構制約が多い!

  • 多くのネット銀行では年齢制約があって口座が作れない
  • 支店に出向かなくては口座開設できない
  • 口座は作れても資金を多くは入れられないのでランクが上がらない
    (振込が無料にならない)

今回は子供の口座でも「振込手数料無料」「支店に出向かなくてもいい(在宅口座開設可能)」「年齢制限がない」を条件にして、未成年口座を開設できる銀行をピックアップし比較しました。

振込手数料無料・在宅口座開設・年齢制限無し!の銀行は?

お金を貯める方法通信費削減今回、無条件で振込手数料が無料になる銀行を基準に、未成年口座も開設できるかを問い合わせました。
(ネットで明記されていないところは、電話にて確認しました。)

銀行名 他行振込無料回数
(最低)
ランクにより
無料回数が増える
未成年の口座開設
野村信託銀行 10回 可能(※注意事項あり)
SBJ銀行 7回 満18歳未満は支店で開設可能
(ネット開設は不可)
大和ネクスト銀行 3回
(自分名義宛 無制限)
大和証券の支店にて開設可能
(ネット開設は不可)
住信SBIネット銀行 2回 満15歳以上可能
オリックス銀行 2回 可能
新生銀行 1回 親権者が口座を持っていれば可能
ソニー銀行 1回 可能

やはり支店に出向かなくてはいけない銀行や、年齢制限を儲けている銀行もありましたが、振込手数料無料回数10回の最強銀行である「野村信託銀行」は子供の口座も開設できることがわかりました。

振込手数料の無料回数も最強で、子供の口座も作れるなんて最強じゃないですか!!!

野村信託銀行の未成年口座開設方法

野村信託銀行は、野村證券の口座を持っている人のみ口座を開くことが可能です。(大人も同様)

ですから、野村證券の口座を先に開設する必要があります。

野村證券はネットでは「ホームトレード」と「ネット&コール」という2つの証券口座の開設が可能です。

今回は(売買する気はないのですが)手数料が安い「ネット&コール」で口座を開設することにしました。

大人はネット上で口座開設の手続きが可能ですが、子供の未成年口座の場合はコールセンターに電話して「未成年口座の開設資料」を送ってもらうか、ネットで資料を請求します。

(コールセンターへ電話すると親の口座を持っているか聞かれますが、親が野村證券で口座をもっていなくても未成年口座の開設は可能ですのでご心配なく。)

野村證券口座開設

<未成年の野村信託銀行の口座開設方法>

  1. 未成年口座開設資料請求を行い、まず証券口座を開く。
  2. 証券口座開設後、ネットから「野村信託銀行」の口座開設を行う

※先に証券口座を開かないといけないので少し手間がかかりますが、野村信託銀行の開設自体は未成年でもネット上で行えます。また、口座自体はすぐに開設できますよ!









-節約

Copyright© 投資・節約の鬼!ゼニー簿のマネーセンス倶楽部 , 2018 All Rights Reserved.