投資関連のお話

10年前のポートフォリオを見て、インデックスの良さを再確認した

投稿日:14/03/2016 更新日:

個別銘柄で痛い目を見て、現在のインデックス投資に落ち着いたわけですが、
最近、ヤフー・ファイナンスを見ていて、
10年前の株をやり始めたばかりのポートフォリオを発見(存在を忘れていた)しました。

16銘柄中、5銘柄が上場停止に。(爆

10年前のポートフォリオ

このポートフォリオの名前は「気になる」でした。
この中のすべての銘柄を所有していたわけではなく、所有した記憶があるのは数銘柄ですが
当時の私が購入を検討していた銘柄であることは確かです。

この10年で値上がりしている銘柄もありますが、
16銘柄中なんと5銘柄が消えてます。(爆
怖いですね。個別銘柄って。。。。

インデックス投資なら、上場停止リスクも最小限

これがインデックス投資なら、もちろん市場全体に投資しているので
上場停止銘柄にも投資しているのですが、投資している額の数パーセントぐらいの割合です。

個別銘柄だと、その銘柄の投資額全額が0円になるわけですから、
リスクの割合がすこぶる高いのです。

このポートフォリオを見て、ますますインデックス投資の良さを実感したのでした。

教訓のため、このポートフォリオは永久保存版にしておきます。

-投資関連のお話
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

個人投資家の56%は60歳以上

日本証券協会の資料「個人投資家の証券投資に関する意識調査について」から紹介します。 個人投資家の半数以上は60歳上。だから年収も低くて当然 昨日のサイト記事で見た見出しは「個人投資家の半数は年収300 …

子供の証券口座の活用法と未成年口座がつくれる証券会社比較

子供の証券口座の活用法と未成年口座がつくれる証券会社比較

お子さんがいる方、未成年口座を活用していますか?? ゼニー簿は未成年口座を作りまくっています。(笑 「どうやって活用すればいいのか分からない」という方に、今回は未成年口座を持つメリットをお話します。 …

仮想通貨革命

仮想通貨は怪しい?「仮想通貨革命」で分かる次世代通貨の存在意義

仕組みがイマイチ理解できないものの仮想通貨投資をやり始めたのですが、 少しでも理解がすすむようにと読んだ本 野口 悠紀雄著 「仮想通貨革命」が文系のゼニー簿にも妙に納得できたので紹介します。 仮想通貨 …

バフェット「仮想通貨は確実に悪い結末が来る」で考える暴落時期

Embed from Getty Images 投資の神様と呼ばれるウォーレン・バフェット氏が 米CNBCテレビのインタビューで 仮想通貨について言及されました。 仮想通貨投資をやっているものとして、 …

ビットコイン取引所「bitFlyer」のアカウント口座開設方法

話題の仮想通貨「ビットコイン」。 そのビットコインの取引所として有名な「ビットフライヤー(bitFlyer)」のアカウント開設方法を画像説明します。 目次1 Yahoo!IDでのbitflyerアカウ …