個別株で儲かっている人への嫉妬とどう向き合うか | 投資・節約の鬼!ゼニー簿のマネーセンス倶楽部

シングルマザーの投資・節約・お金を貯めて増やすブログ

投資・節約の鬼!ゼニー簿のマネーセンス倶楽部




投資

個別株で儲かっている人への嫉妬とどう向き合うか

更新日:

昨年末から投資を始めた会社の同僚がいます。
彼の友達が、株式投資でかなり儲かっているようで投資を勧められたようで、
会社の業績等は関係なく、短期的にチャートのみを見て取引する方法だということでした。

友達が儲かっていると言っても、昨年中頃まではアベノミクスがうまくいっているので、
チャートをみなくても、大半の銘柄が値上がりしているので儲かった人が大半だと思うので、
話半分に聞いていました。
彼曰く、チャートを分析すれば絶対に勝てるそうで・・・・。
まぁ、お手並み拝見ということで大きく構えていたのですが。

本当に結構な儲けが出ているらしい

週に1度ぐらいは、結果報告してくれるのですが、
本当に結構な儲けが出ているらしいのです。

具体的な金額は言ってくれませんが、「何ヶ月分かの家賃ぐらいの儲けは出ている」とのことでした。

う、羨ましい。
私のほうが資産が絶対に多いはずなのに、利益の桁が違います。
というか、株が下がりつつある現在、ゼニー簿のポートフォリオは真っ青(マイナス)です。(苦笑

インデックス投資は十年以上の長期的な投資なので、直ぐに結果が出ないのは重々承知しているのです。
個別株に投資するリスクも重々承知しているのです。
過去に個別株で痛い目にあった思い出も重々承知しているのです。

ですが、羨ましい。(←バカ

この嫉妬とどう向き合うか・・・・・・インデックス投資家の試練です

人が儲かっている話は、正直あんまり気持ちのいいものではありません。
同じ投資家として、焦ります。すっっごく焦ります。

本当にこのままで良いのか?
このまま差をつけられていくのか?
私も同じ方法に乗り換えたほうが良いんじゃないのか?

様々な葛藤がバカに襲いかかります。

彼と同じことをやれるのか?自分に問う

ううううう。
でも、私はインデックス投資家です。
短期売買や個別株売買は基本的にやらないスタンスです。

チャート分析する暇あるのか?

答えはノー。
私はシングルマザーです。ブログを書く暇だって惜しいぐらい自分の時間はほとんどありません。
毎日家に帰ってからチャート分析する暇なんてないんです。

同じ方法で彼のように勝てる自信があるのか?

答えはノー。
同じようにやったって彼と同じように勝てる自信もありません。
個別株で痛い目にあった経験だってあるから、インデックスに乗り換えたんです。

儲かっている奴の餌になりたくないだろ?自分の道をいけ!

実際、株は負けている人がいるから、その分勝ってる人がいる。
負けた人のお金が、勝った人に流れているんです。

ということは、私が同じようにチャート分析による短期売買を始めたとしよう。
私が負けた場合の損したお金は、いつも勝つ彼に流れていくと考えてみる。

もっと嫉妬に狂うはずです。(爆

それなら、彼と違う土俵で自分なりの戦い方をした方がいい。
分析する時間も要らず、長期的に見れば勝てる確率の高い投資方法。

そう。インデックス投資です。

ゼニー簿の「個別株で儲かっている人への嫉妬」への対処法

ゼニー簿の「個別株で儲かっている人への嫉妬」への対処法は、
自分の損で儲けさせたくないから、手を出さない。
だって、さらに嫉妬しちゃうから。でした。

チャンチャン。
noimage04









-投資
-

Copyright© 投資・節約の鬼!ゼニー簿のマネーセンス倶楽部 , 2019 All Rights Reserved.