銀行にとられる手数料を意識しない男(お金が貯まらない人) - 投資・節約の鬼!ゼニー簿のマネーセンス倶楽部

シングルマザーの投資・節約・お金を貯めて増やすブログ

投資・節約の鬼!ゼニー簿のマネーセンス倶楽部




生活全般

銀行にとられる手数料を意識しない男(お金が貯まらない人)

更新日:

銀行の手数料に意外と無頓着な人多いような気がします。

引出し手数料や振込手数料にかかる金額は100~400円と少額に感じるのかもしれませんが、それが続くと大きなお金になっていることに気づかないのでしょうか。

それとも銀行口座から勝手に差し引かれているから実感が無いのでしょうか。

ゼニー簿のまわりの引出し手数料、振込手数料を意識しない人を紹介します。

惜しい!振込手数料を気にしているのに情報不足の同僚

タグを削除: バカなの? タグを削除: バカなの? グを削除: バカなの? 同僚:いやー、銀行のATMがめちゃめちゃ混んでて大変でしたよ。
30分も待ちましたよ。

ゼニー簿:え?なんでわざわざATMで振り込むの?

同僚:あぁ、家賃が三菱東京UFJ銀行に振り込みなんですよね。

ゼニー簿:そうじゃなくて。なんでネットで振り込まへんの?

同僚:会社の給料はは住友銀行でしょ。
UFJ銀行のATMから振り込めば振込手数料が安いんですよ。(←ちょっと自慢げ

ゼニー簿:・・・・・。
振込手数料無料の銀行使えばいいやん。

同僚:ええ?そんなんあるんですか?

----------------------------------------------

お、惜しい!

振込手数料の削減を意識しているものの「振込手数料が無料」になる銀行もあるということ自体を知らなかった模様。

コスト意識がないわけじゃないので、こういう人はもう少し情報を自分で拾えるようになれば生活コストも下がるんでしょうね。

条件なしに振込手数料が無料になる銀行は下記参照
↓↓↓
条件無し!振込手数料無料の銀行比較(2017年)

 

お金に無頓着だと、行き着くところは借金?

コンビニではなくスーパーで購入する節約行動会社で関係先にお金を貸しており、会社指定の口座に毎日売上から少額の金額ずつ返済させている。

ある日、経理さんがボソッと一言つぶやきました。
「借金してるのに、振込手数料にいったい幾ら払う気なんだろう。」

指定銀行でATMカードを使って入金すれば手数料は無料。

500m先の銀行に行くのが面倒くさいらしく、目の前のコンビニで指定口座宛に入金しているので108円が毎日かかっているらしい。

1ヶ月で26日として、2,808円。

借金しているのにもかかわらず、毎月垂れ流される2,808円。
もしかしたら、金利より高いかもしれません。

こういうお金にルーズでだらしないところが、借金に至る原因なんですよね。結局。

 

資産を増やすコツは、お金の無駄を意識すること

atmでお金を極力下ろさない節約行動どこからでも引き出せて振込もできる便利な世の中。

でも、銀行に払う手数料を意識していないと、引き出す時も、入金するにもお金がかかる時代なのです。

お金は意識していないと逃げていく!といっても過言ではありません。

何も生まないものに対してお金をかけるのは無駄です!

銀行の手数料を「数百円だから」と見逃さず、徹底的に排除してみましょう。

そういう意識を積み重ねることが、資産を増やすコツですよ。

 











-生活全般
-

Copyright© 投資・節約の鬼!ゼニー簿のマネーセンス倶楽部 , 2018 All Rights Reserved.