シングルマザー・ゼニー簿の教育・節約・お金を貯めて増やすブログ

マネーセンス倶楽部




自己紹介

ゼニー簿です。はじめまして!

1973年生まれ。

小学生と高校生の娘二人を持つシングルマザーです。(2021年5月現在)

DV旦那に見切りをつけて2014年に別居。

長い離婚調停を経て2014年末に離婚が成立し、シングルマザー生活が始まりました。

別居後はブラック臭のある会社で働いていましたが、2018年に突然会社をクビに!!

シングルマザーが44歳で会社をクビになりました!資産7000万でセミリタイヤか、再就職か。

その後、住民税非課税になる範囲の週4パートで働いていましたが、コロナを機に資産7000万強でFIRE(セミリタイア)生活に突入。

私は死ねない。コロナによるシングルマザーの苦悩(急遽リタイアしました)

現在、コロナ相場で資産が1億円を超えて、正式にFIRE生活を送っています。

資産1億円の億り人に!お金が私を救ってくれた

お金があったからこそ、DV旦那に見切りをつけて離婚の決断ができました。

そして、44歳で会社をクビになっても、お金があるから子供がいても生活に困ることもありませんでした。

そして、今はお金があるから、無職のシングルマザーでも生活できています。

そう。この世の中ではお金があれば、ほとんどのことを解決できるんです。

経済的な理由でDV夫との結婚生活を我慢する必要もないし、ブラック企業での仕事を我慢する必要もない。

お金があれば、ほんとうの意味での自由が手に入れられるということです。

ゼニー簿は自由を手に入れるため、若いときから節約に励んでいましたし、お金を増やすことも積極的でした。

投資も30代から始め、(色々失敗はありましたが)IPO、株主優待取り、インデックス投資などを始めたおかげで、確実に資産を増やしてきました。

会社をクビになってからは、税金のことも勉強し、「住民税非課税」というメリットを味方につけて、更に資産を増やし続けました。

低所得者こそ節税せよ!住民税を下げて得する7つのこと

そして、たとえ数百円であろうと無駄なお金は使わず、投資に回してきたおかげで、今の資産までになっています。

お金は私が人生でつまずいたとき、必ず助けてくれました。

現実問題として、シングルマザーを救ってくれるのは、新しい男でも子供でもありません。

お金です。

お金で人生につまずいているシングルマザーたちに、私の経験が少しでも役に立てばと思っています。

趣味は、旅行! 趣味にはお金を惜しみません

ゼニー簿は、好きなことにはお金を惜しみません。

お金は大切ですが、ケチケチしすぎても心がすさみます。

だって、幸せになりたくてお金をためているのに、お金を使わないことでギスギスするなら本末転倒です。

だから、まだお金を増やそうと必死になっていた時も、旅行だけにはお金を惜しみませんでした。

というか、旅行のために頑張っていましたね。

アジアはほとんどを回っています。

離婚してからも子供を連れて、1年に1~2度のペースで旅行しています。

でも、ゼニー簿はもう今後のお金の心配がないぐらいまで資産を増やしたので、これからは旅行以外にも使っていこうと考えています。

もちろん、無駄なお金は今でも1円たりとも払いたくないのですが。(笑

今後は旅行、テニス、登山、子供の教育、美味しいものにはお金を出していくつもりです。

銭勘定が大好きなので、ゼニー簿です!

最後に、このブログで私自身が名乗っている「ゼニー簿」という名前について。

ブログを読んでもらえると分かりますが、「これで、1年○○円節約できた」等と銭勘定するのが大好きなんです。(笑

具体的に比較したり計算することで、自分の行動に対する効果が理解しやすくて、好きなんだと思います。

だから、「ゼニ勘定を頭の中で家計簿をつけるように計算する私」から、ゼニー簿と名乗っています。

あとは「千と千尋の神隠し」のゼニーバとかけてもいます。

あんなに顔は大きくないですが。(笑

とまあ、こんな感じのシングルマザーがこのブログを書いております。

ご愛顧下さいませ。



更新日:


  1. りお より:

    初めまして。貯金、節約で、検索してたどり着きました。
    ゼニー簿さんと年齢が近いのですが、独身で子どももいないのに貯金が全くできなくて、その日暮らしのような生活になりつつあり、さすがにまずいとゼニー簿さんのブログを読ませていただいて身につまされました。。仕事先に恵まれず、コミュ力のなさで安定した職場、職業につけなかったことが原因のひとつです(;´д`)だらしない…当にそのとおりですが一つ一つ片付けて余裕のある生活を目指したいので、ブログまた読みに来ます(^-^)

    • ゼニー簿 より:

      りお様

      はじめまして。コメントありがとうございます。
      安定した職場、職業につけない辛さはとっても分かります。
      私自身は結婚離婚の引っ越しで転職を繰り返すことになってしまい、現在無職。(苦笑

      でも、過去のことを嘆いてもしょうがないです。
      今からでも全然遅くありませんよ。(定年まで気づかない人もいるんですから)

      それに、子供がいないなんて資産形成の上では有利です!
      子供の学区や転校のことを考えなくてもいいのですから、家賃の安い所に引っ越すこともハードルが低いですよね。
      自分の決断一つで結果が出やすいという独身のメリットを生かして、行動を起こしてください。

      行動を起こせば、少しずつですが「確実に」資産は積み上がりますよ!
      一緒に頑張りましょう。

  2.  亜紀 より:

    1973年生まれ。小学生と中学生の2人の男児を抱え、昨年13年の結婚生活終了。
    シングルマザーとなりました。
    実家に戻り、45歳にして初めて金融業界に転職。何とか子供たちを大学まで行かせたい。
    何とか今ある資金を増やせないか・・・と思っていたら、ゼニー薄さんのブログに。
    同い年で心強いです。尊敬いたします。元夫は、経済的にしんどいなら子供を引き取ると。
    離婚で悔しい思いをたくさんし、自分の経済力の無さに悔し涙を流し、でもここから強くたくましく、頭も使いながら資産を増やし、子供を育て上げるのが私の目標となりました。
    お知恵を拝借させてくださいね。私のこれからの教科書のようなブログです。
    健康第一でお互いがんばりましょうね。

    • ゼニー簿 より:

      亜紀様

      はじめまして。コメントありがとうございます。
      同い年で、子供も小学生と中学生とほぼ一緒ですね!

      45歳で金融業界に転職なんて、すごいじゃないですか。
      今からでも全然遅くありませんよ!
      節約、投資、節税をフルに利用すれば、経済力のなさはカバーできますからっ!(←経験済みデス

      とにかく、行動に移しましょうよ。
      亜紀さんみたいにガッツがある人なら、なんとでもなりますって。
      私でも何とかなってるんですから。(笑
      お互い頑張りましょう。

      是非、自分のできるところから真似していってくださいね。
      また、遊びに来て下さい。

  3. シャリキン より:

    ゼニー簿さんにぜひお聞きしたいことがあるのです。それは「もし解雇されなければ、以前の会社にそのまま勤め続けていたかどうか」です。退社に至る経緯を拝見すると、かなりストレスの多い職場だったように思えますが、そんな環境でももし会社に解雇れなければ「時間を売って賃金を得る」と割り切って今も働き続けていましたか? 今、私が同じような環境で退職するかどうか悩んでおり、質問させていただきました。どうぞよろしくお願いいたします。

    • ゼニー簿 より:

      シャリキン様

      はじめまして。
      シャリキン様の職場も問題があるんですか。大変ですね。。。。

      もし解雇されなければ、以前の会社にそのまま勤め続けていたかどうかですが、
      私の場合、続けていたと思います。

      色々と問題がある職場で、仕事の内容自体にも問題のあるような会社でした。
      でも、下記の3つの点を考えると続けていたと思います。
      ・家から近い
      ・子供の行事などで仕事が休める(夏休みも長く取れる)
      ・40すぎのシングルマザーが転職できる会社となるともっと下がる可能性が高い

      40すぎのシングルマザーとなると、仕事はやりがいのために探せるような贅沢なことは言ってられません。
      やはりお金(生活)のために、仕事をしていかなくてはならないと割り切っていました。
      前職よりも確実に給料は減る可能性を考えれば、どこかで折り合いをつけなくてはなりませんからね。

      ただ、私の場合は50歳で辞めることを目標にというか、心の支えにはしていました。
      「あと5年だから」と自分に言い聞かせていたんです。

      ただ、それは家庭の状況によって違いますよね。
      シャリキンさんは、シングルマザーですか?年齢はおいくつですか?

      年齢的にお若いなら、転職でもっといい職場を探すべきです。
      また、旦那さんがいたり、子供を一人で育てる必要がなかったり、生活に余裕があるなら
      同じく転職にチャレンジしたらいかがかと。

      仕事に対する価値観は、人それぞれです。
      ただ、人生は一度きり。
      なかなか思うようにいかないのが人生ですが、後悔だけはないように。

      どんな選択をされても、応援しています。
      お互い頑張りましょう!

  4. ALOHA! より:

    はじめまして^_^
    大阪府在住 73年生まれ
    中学生娘と高校生息子のシングルマザーです。
    離婚して13年間実家に住んでましたが、この度府営住宅に当選し、入居することになり
    [府営住宅の風呂釜]で検索してたら、ヒットしました^_^

    いろいろ参考になりました!
    ありがとうございます^_^

    • ゼニー簿 より:

      ALOHA!様

      はじめまして。コメントありがとうございます。

      そして、府営住宅に当選おめでとうございます!!
      これであなたも団地民ですね。(笑

      同じ73年生まれのシングルマザー。
      親近感わきますねーー。

      また、遊びに来てください。

  5. かなかな より:

    初めまして。
    公文英語で検索でたどり着きました。
    我が家の小学生の子供も公文英語を半年前から通信で学習しております。
    G教材からスタートして、半年でIの教材まで進みましたが、ちゃんと覚えているのか微妙です。
    通常は2回繰り返しをして、難しいところは3回繰り返しの学習をしております。

    ゼニー簿さんの娘さんは、小学生のうちに、英検3級まで取りましたか?
    娘さんは、何回くらい、教材を繰り返し学習しておりますか?
    教えて下さい。

    • ゼニー簿 より:

      かなかな様

      はじめまして。
      くもん英語についてのご質問ですが、下記のブログに書いたとおり
      4年生の5月に習い始めて、6年生の6月の検定で3級に合格しました。

      公文英語はどう?2年間での進度と英検3級結果から分かる効果

      通信と教室ではやり方が違うのでしょうか。
      くもんのやり方としては、先生が一区切りのところでテストをするので
      それに合格すれば、そのまま進んで繰り返すことはありません。
      繰り返すことは1度もありませんでした。

      半年でGからIに進むなんてすごいですが、ちょっと早すぎるのかもしれませんね。
      うちは2年で3AからK1ですから。
      無理して早く進むより、ゆっくりでもしっかりと理解して進んだほうがいいと先生にも言われましたが、いかがでしょう??(通信ではアドバイスはもらえないのかな??)

  6. ララ より:

    はじめまして。
    昨年主人を亡くして、小学生と二人暮らしをしている、78年生まれです。
    資産運用、弟子入りさせて欲しいくらい眼から鱗の超初心者です。とりあえずオススメは加入しました(笑)シングルマザー賢く生きなきゃと改めて思いました。私も旅行大好きです!ゼニー簿様目指して残してくれた資産、運用していきたいです。

    • ゼニー簿 より:

      ララ様

      お返事遅れてしまいました。
      資産運用を始められたとのことで、まず第一歩ですね!
      ご主人を亡くされたとのことですので、私の恨み節のあるシングルとはまた違うかもしれませんが
      子供を一人で育てていかなくてはならないことは一緒です。
      賢く生きていきましょう!!また、遊びに来てください。

  7. おこめ より:

    はじめまして。
    名古屋在住 79年生まれ高校生1人と暮らしているシングルマザーです。
    少ない資産を増やしたくて調べていたら、こちらのブログにたどり着きました。
    私の資産形成の教科書として読ませていただいてます。
    昨年より、少しずつ資産を増やすべく動き出しています。ゼニー簿さんのように潤沢な資産はないですが、少しでも増やしていきたいと思っています。
    ブログも始めました。ご意見いただけたら幸いです。

    • ゼニー簿 より:

      おこめ様

      はじめまして。
      ブログ始めたんですね!
      私はプロブロガーではありませんので、意見なんて言える立場ではありません。(笑

      ただ、私もブログを始めた時に先輩方に言われたことは、「続けることが大切だよ」と。
      書き始めてみると、全くその通りで、更新続けることがけっこう大変です。
      同じ頃に始めた人も、一人やめ、二人やめ・・・となっています。

      なので、とにかく書き続けることを頑張ってください!
      私も人のことは言えず、最近は更新頻度が落ちているので頑張ります!

  8. tsuichy より:

    初めまして
    72年生まれ、昨年10月にモラハラ旦那と離婚し4月より、私立大学3年息子、私立高校2年息子、公立中学3年娘がいるシングルマザーです。離婚同時期に派遣会社の契約が切れ、現在失業手当をもらって生活してます。離婚や引越し、失業のストレスで体調壊し、たまたま検査で病気がわかり、2ヶ月の間に入退院繰り返してやっと体調も回復しました。コロナで給付金等あったり、申請が楽だったおかげで少しは助けられましたが、貯金は300万ほどしかなく、もうすぐ失業手当も終わるので焦って求職中です。元旦那からの養育費はゼロだしこれからどんな働き方をすべきなのか迷っていて、たまたまこちらのブログを見つけました。ひとり親低所得者の優遇制度などをうまく利用すればガツガツ働かなくてもいいのかな、、もうすぐ50才を目前に体力的にもキツい仕事は無理だなとも思いました。正社員のフルタイムで検索してましたが、パートと副業なんかで稼ぐ方がいいのでしょうか?長々と自分の話をしてしまってすみません。皆さんそれぞれに家庭状況や子供の数等違うので、こんな細かなお金の相談ができる窓口があればいいのになと思います。

    • ゼニー簿 より:

      tsuichy様

      はじめまして。コメントありがとうございます。
      まずは、病気と体調が回復してよかったですね。
      退院もおめでとうございます。
      何よりもまず健康が第一ですから。

      働き方に関しては、やはり細かい経済状態や収入がわからないので
      はっきりしたことは言えませんが、大学生ともうすぐ大学生になるお子さんがいるなら
      大学の給付型奨学金をもらえる収入ギリギリまで働くのが得策かもしれませんね。

      ただ、老後の資金を貯めるためにも、まず固定費を削減してください。
      とにかく収入より支出が低い家計体質を作ることです。
      いくら稼げるかも大切ですが、いくら残せるかを考えるほうが大切です。
      そして、最大限節税して住民税を最小限に抑えてください。
      大学の給付型奨学金は住民税をもとに対象が決まりますので、
      自分の過去の収入と照らし合わせて、いくらまで稼ぐのがベストかを計算することです。
      お住まいの市町村で計算できるシュミレーションサイトが用意されています。
      (ちなみに大阪市なら、こんなサイトです)

      イデコ、保険控除など最大限節税し、3人のお子さんがいれば
      フルタイムで正社員で働いても、大学の給付型奨学金の対象内の収入かもしれません。

      忙しい、難しいと逃げないで自分で調べて考えることが
      資産を増やすには必要ですよ。
      頑張って。

      追伸:副業できるスキルがあるならすぐにやるべきです。
      ただ、インスタなどでよく紹介されているような副業にはくれぐれも気をつけて。
      楽に稼げる方法などありませんからね。

りお へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© マネーセンス倶楽部 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.