上海旅行&出張には「上海公共交通カード」が便利!タクシーにも使えるよ。 - 投資・節約の鬼!ゼニー簿のマネーセンス倶楽部

シングルマザーの投資・節約・お金を貯めて増やすブログ

投資・節約の鬼!ゼニー簿のマネーセンス倶楽部




旅行

上海旅行&出張には「上海公共交通カード」が便利!タクシーにも使えるよ。

更新日:

上海の交通ICカード「上海公共交通カード」がかなり便利になっていたのでご紹介したいと思います。

タクシーに乗るときも小銭を用意しなくていいので、旅行や出張でも「上海公共交通カード」は携帯必須のカードです。

空港を降りてすぐに手に入れておけば、旅行も出張もストレスなく便利に移動ができますよ。

タクシーも地下鉄も使えて、小銭要らず!

上海公共交通カード」は地下鉄やバスだけでなく、タクシー精算もできるんです!

あとリニアモーターカーと船も使えるんです。

小銭を用意しなくてもいいし、「小銭ないから」とか言ってボッタクられる心配もない。(←古い?)
上海 交通カードタクシーとかバスでは、小銭がないと露骨に嫌な顔をされることが多いので、本当便利です。

上海浦東国際空港で交通カードを手に入れよう

浦東国際空港にある地下鉄とリニアモーターカーの駅の発券所(サービスセンター)で手に入れられます。

カードのデポジット20元とチャージする金額を渡して、「充値(ちょんじー)」といえばOK。
100元渡すと、80元チャージされた交通カードを渡してもらえます。
(20元はカードを返すと戻ってきますので、ご安心を。)

タクシー料金の目安は、「百度地図アプリ」を事前にスマホに入れておけば、すぐに検索できます。

中国ではgoogle mapは使えません!日本語で理解する「百度地図」の使い方

タクシー精算は、メーターを戻す前にカードで払うことを伝えよう!

交通カードで精算する場合、メーターを戻す前に「用交通卡(交通カード使います)」と言いましょう。

中国語ができない人は、「上海公共交通カード」を見せればOK。

カードの使い方は、メーターの上にかざすだけ。

安いカードにすり替える悪い運転手もいるようなので、自分でピッとして下さい。(笑

今は上海の運転手もかなり質が上がっているようなので、そんなことめったに無いとは思いますが念の為。

カードをかざすと、残高が表示されてから、メーター分が差し引かれます。

ただし、白タクと呼ばれる個人タクシーは、メーターがついていないので、乗る前に料金交渉が必要です。

中国語に自信がないなら、メーターがついているタクシーを選びましょうね!

そして、タクシーに乗ったらかならずメーターを倒してもらいましょう。

知らないふりして、メーターを倒さないで精算時にボッタくろうとする輩もたまにいます。(笑上海タクシーメーター

地下鉄はスイカと一緒。改札機にかざすだけ。

まぁ、説明する必要もないと思いますが、地下鉄の利用の際は地下鉄の改札機にかざすだけです。

Suika Ikoka等と使い方は一緒です。

チャージは地下鉄切符売り場か、地元コンビニ、浦東発展銀行・郵便局で可能!

チャージ金額が足りなくなったら、大きな地下鉄の駅の切符売り場でチャージ可能。

他にも、地元コンビニの「好德便利」「良友便利」「可的便利」で可能です。

また、銀行では浦東発展銀行と郵便局でもチャージできます。(可能な店とそうでない店があるので注意)

他にもあるので、詳しいチャージ場所は、「上海公共交通卡」のホームページで検索してみてください。(中国語です)

カードを返せば、デポジットとともにチャージしていた金額も戻ってくるので、初めに多めに入れておいたほうが面倒がなくていいと思います。

カード返却すれば、デポジットとともに全額返金される!

古い情報では10元以上の残金は手数料が取られるような書き方をしていましたが、2015年5月現在は手数料もとられず全額返金されました。

浦東国際空港のリニアモーターカーの発券所(サービスセンター)で、返金することができます。

返金は、「退卡(トイカ-)」と言えば(書いて見せれば)OK。

他にも返金できる場所はあるのですが、カードを売ってる場所で必ずしも返金できるわけではないので、注意して下さい。

※浦東国際空港の地下鉄サービスセンターでは、返金できませんでした。

詳しい場所は、「上海公共交通卡」のホームページで検索してみてください。(中国語です)

まとめ:上海出張の必須アイテムでした!

上海公共交通卡」は、5年は有効です

たびたび出張の予定があるなら、返却せずにそのまま持っておいてもいいと思います。(ゼニー簿はたびたびではないので、返却しましたが)

日本みたいに鉄道やバスだけのカードじゃなく、タクシーまで使えるので上海への旅行や出張には準備しておきたいですね。

上海出張(旅行)の必須アイテムと言ってもいいと思います。

ちなみに中国では日本のクレジットカードは使えないので注意して下さい。

中国出張・旅行では日本のクレジットカードは使えません!「銀聯カード」を持っていこう









-旅行
-

Copyright© 投資・節約の鬼!ゼニー簿のマネーセンス倶楽部 , 2018 All Rights Reserved.