シングルマザーの投資・節約・お金を貯めて増やすブログ

投資・節約の鬼!ゼニー簿のマネーセンス倶楽部




旅行

【ベトナム旅行】The Sinh Tourist 長距離バスの予約方法

更新日:

7月にベトナム旅行を計画しています。
ムイネーというビーチリゾートを手軽に楽しめるところをメインに計画しています。

サイゴンからムイネーにはツアーバスを利用するのが一番便利です。

今回はベトナムで老舗のツアー会社「The Sinh Tourist」の長距離バスを利用することにします。
昔は「sinh cafe」という名前だったけど大きく成長したようで、ネット予約もやっています。
子連れで予定が狂うのは困るので、ネット予約をしておきました。

今回は「シンツーリスト」でのバスの予約方法を紹介します。(興味のない人は読み飛ばして下さい。)

The Sinh Touristツアーバスのネット予約方法

The Sinh Touristのサイトにアクセスします。
まずバスのスケジュールを確認します。

sinh-touristツアーバス予約「Coach Type」というのに「sleeping」とあれば寝台バスです。
今回はじぃじ連れなので、昼間移動ですがあえて寝台バスを選びました。
寝台バスならトイレ付きですし、寝れますからね。

さて、自分が乗りたいバスの時刻を確認したら予約に進みます。

sinh-touristバス予約①[Transportation]→[Bus Tickets]を押す
②出発地を選択
③日付を選択
④予約する人数を入れる
⑤OKなら[Add to Cart](買い物かごに入れる)を押す

sinh-touristバス予約買い物カゴの画面にやってきました。
行き先や日付人数を確認して、問題なければ[Proceed](進む)ボタンを押します。

sinh-touristバス予約画面が変わります。
何度も予約するような人なら登録してもよいかもしれませんが、
数年に1度の利用なので「chekout as Guest」ゲストとして支払いを行います。

sinh-touristバス予約名前とパスポート番号、e-mailアドレス、国籍を選択して次の画面へ行きます。

sinh-touristバス予約予約内容に問題がなければ、[I agreed](同意します)にチェックを入れて、
スパム対策用の英数字を記入して、次に進みます。

sinh-touristバス予約
支払いです。
クレジットカード番号、有効期限、カード裏にあるセキュリティ番号、住所、国籍を記入します。

sinh-touristバス予約問題なければ、予約が完了です。
登録したメールアドレスに、eTicketが送られてきます。

現地ではこのイーチケットとネットで支払いに使ったクレジットカードとパスポートを
ツアーオフィスに出せばOKです。

国内バスは安い

シンカフェのツアーには参加した記憶がありますが、
国内バスを利用するのは今回が初めてです。
4人の合計が952,000 VNDとなりました。
(本来なら、6歳までは子供料金で25%オフになるようだが、子供の人数をネットで入れられなかった・・・・)
現在のレートで、4,517円です。

往復ですよ。片道一人560円ぐらいです。安い。
片道5時間なので子どもたちが我慢できるかどうかが問題ですが。(苦笑
どうなることやら。









-旅行
-

Copyright© 投資・節約の鬼!ゼニー簿のマネーセンス倶楽部 , 2018 All Rights Reserved.