スネークファームの楽しみ方(子連れバンコク観光) - 投資・節約の鬼!ゼニー簿のマネーセンス倶楽部

シングルマザーの投資・節約・お金を貯めて増やすブログ

投資・節約の鬼!ゼニー簿のマネーセンス倶楽部




旅行

スネークファームの楽しみ方(子連れバンコク観光)

更新日:

バンコクにある「スネークファーム」に行ってきました。

象には他の国で何度か乗ったことがあるので、今回は子どもたちが興味津々のタイの「スネークファーム」に行ってきました。

スネークファームの行き方

BTSサラディーン駅から徒歩10分、MRTサームヤーンから徒歩5分ぐらいの場所にある「タイ赤十字病院(สภากาชาดไทย)」の中にある「スネークファーム( เขต พญาไท กรุงเทพมหานคร ประเทศไทย)」。

「タイ赤十字病院(สภากาชาดไทย)」は大通りに面しているので、分かりやすいです。

そのままビビらずに中に入るとあります。

子ども50バーツ、大人200バーツになります。

スネークファーム

スネークファームの楽しみ方

スネークファームでは、蛇のショーを見ることができます。

スネークファーム

毒の抽出ショー:平日11時

蛇の取扱ショー:平日14時 土日11時

「毒の抽出ショー」は毒蛇の毒を出させるショーで、「蛇の取扱ショー」は蛇を首に巻いて記念撮影できるショーです。

子連れなら「蛇の取扱ショー」が開催される時間にあわせて、スネークファームに行くのがおすすめ。

ゼニー簿たちは蛇が触りたくてスネークファームに行ったのに午前のショーは毒蛇を見るだけだったので、午後のショーが始まるまで時間をつぶさなくてはならなくて不効率でした。

(券を見せれば再入場は可能でしたので、お昼に外へ出たりは可能です。)

ショーが始まる時間に合わせて到着したら、スネークファームに展示しているヘビたちを見て時間を過ごしましょう。

 

スネークファーム

園内の木には、リスが住んでいます。

リスを見つけて、子どもたちは大はしゃぎでした。

毒の抽出ショー 平日11時のみ

平日11時にやっている「毒の排出ショー」は突き当り奥にある館内の1Fで行われます。

スネークファーム

スネークファーム

色々と毒蛇について説明してくれるのですが、英語とタイ語のみなので、英語が不得手なゼニー簿にはさっぱり分かりませんでした。(笑

まぁ、見てるだけでも楽しいので良しとしましょう。

コブラを捕まえるのは、噛まれないのかとハラハラ・ドキドキです。

蛇の取扱ショー 平日14時 土日11時

「蛇の取扱ショー」は平日14時、土日11時に屋外で開催されます。

ショーの時間前になると、左右どちらの席も沢山の人でいっぱいになり、時間ギリギリになると立ち見になることもあります。

子連れなら少し早めに席とりをしたほうがいいかも。

このショーの解説も英語とタイ語のみです。

いろんな蛇を見せてくれるし、わざと蛇を怒らせたりして、迫力満点です。

スネークファーム

スネークファーム

そして、最後に蛇を首に巻いての記念撮影大会が始まります。

列に並んだ人全員に、蛇を首に巻いてくれるますし、カメラを渡せば写真を取ってくれます。

子どもたちは「かわいい」だの「ハリー・ポッターに出てくる蛇みたい」だの大喜び。

とっても楽しかったみたいです。

子連れのバンコク観光におすすめです!

スネークファームはBTSやMRTの駅から徒歩圏内なので、近場で子どもたちが喜ぶバンコク観光スポットとしておすすめです。

バンコク市内でのショッピングと組合せてもいいかもですね。

それに、象に乗れるアジアの国は結構あるけど、蛇に触れられる施設はタイの「スネークファーム」か、シンガポール動物園ぐらいかな?

子どもは怖いもの見たさで、蛇は結構喜びますよ。

蛇年の年賀状用にもいいかもしれません。(笑











-旅行
-

Copyright© 投資・節約の鬼!ゼニー簿のマネーセンス倶楽部 , 2018 All Rights Reserved.