損しない!上手なタイムズカーシェアの使い方 | 投資・節約の鬼!ゼニー簿のマネーセンス倶楽部

シングルマザーの投資・節約・お金を貯めて増やすブログ

投資・節約の鬼!ゼニー簿のマネーセンス倶楽部




生活全般

損しない!上手なタイムズカーシェアの使い方

更新日:

タイムズ カーシェア」を始めて利用した時は緊張(←意外と小心者)と予約時間制限が気になり、結局走りだすまでに15分をロスしてしまいました。(苦笑

15分で206円かかるのに、バカです。(笑

節約で車を手放す際のきっかけとしてカーシェアを勧めているものとして、一応利用方法を簡単に記しておきます。

予約方法については下記参照です。

タイムズカーシェアの予約は超簡単!キャンセル料も無料!

1.会員カードでドアを開錠する

タイムズのカーシェア使い方
借りる車の車種によりますが、車の後方か運転席側の側面後ろに会員カードをかざす、鍵の部分があります。
タイムズのカーシェア使い方そして、この鍵の部分に会員カードをかざすと、ガチャっと車の解錠する音がして車のドアが開けられるようなります。

節約ポイント:予約時間の10分前から使える!(10分137円分は無料!)

実は予約時間の10分前に解錠ができるようになっています。しかも、この10分間には料金がかかりません。

14時から予約しておけば、実際は13:50分から車を使うことが出来、しかも10分間は料金がかからないのです。

この10分は有効に利用することで、節約になります。

2.スタンド看板をどける

カーシェアの車の前にはスタンド看板が立っています。

車を走らせる前に、このスタンド看板をどかすことを忘れないように。
タイムズのカーシェア使い方

3.グローブボックスから、車のキーを取り出す

助手席横の引き出し(グローブボックス)から車のキーを取り出します。

タイムズのカーシェア使い方会員カードはあくまで車の鍵を開けるだけのもの。

実際に車を走らせるキーは、助手席横の引き出し(グローブボックス)にあります。
解錠の方へ回して、鍵を取り出します。

この鍵で普通にエンジンをかけて、出発です!

4.面倒だけど、スタンド看板を元の位置に戻す

他の車がカーシェアの場所に間違って駐めないように、さきほどどかしたスタンド看板を元の場所にもどします。

結構これが面倒ですが、忘れないように。
タイムズのカーシェア使い方

5.バイザーのところにある駐車パスカードで、タイムズを出る

車をタイムズ駐車場から出して、出発です!

が、この際のタイムズ駐車場から出る際は、専用の駐車パスカードで出る必要があります。
タイムズのカーシェア使い方

私はこの駐車パスカードの場所がわからず、10分ほどロスしてしまいました。(涙

よく考えれば、ココにあるのが当然なのですが、焦ってタイムズの会員カード(車の解錠で使ったカード)をかざしてみたりと一人大騒動を起こしてしまいました。
タイムズのカーシェア使い方駐車パスカードがある場所は、運転席上部のサンバイザーのところです。

節約ポイント:予約時にカーナビに目的地を登録できる

当日に目的地をカーナビに入力することもできます。

でも、その時間も課金されていることを考えると、予約時にあらかじめ目的地をカーナビに登録しておいたほうがタイムロスを防ぎ、節約的に利用することが可能です。

玄人向け節約ポイント:ガソリン給油・洗車で各15分割引!

初心者向けではありませんが、タイムズのカーシェアの車をガソリン給油(20L以上)や洗車をすると、それぞれ15分が無料になります。

タイムズのカーシェア使い方

専用給油・洗車カードは運転席のドアにあります。

対象のガソリンスタンドはカーナビで探すことが可能です。

ここで注意したいのは、給油(20L以上)は自動で割引になりますが、洗車は自動で割引してくれません。
利用時間内に専用フリーダイヤルまでご連絡する必要があるので注意。

6.返却時間に間に合わない時は、ナビで延長できる

次の予約が入ってない場合になりますが、返却時間に間に合いそうにない場合や微妙な場合は予約を延長しましょう。

延長しないで返却時間に遅れると、2倍の料金を取られてしまいます。
カーナビで延長が可能ですので、利用しましょう。
タイムズのカーシェア延長

節約ポイント:予約は長めに。早く返却すれば料金はかからない。

予約時に余裕を持って長めに予約しておいたほうがいいです。

例えば、14:00-18:00まで予約して、実際は17:00に返却すれば、14:00-17:00の3時間の料金しかとられません。
逆に予約時間に遅れて返却すると、料金が倍かかるので注意しましょう。

7.返却:バイザーのところにある駐車パスカードで、タイムズに入る

ここからは返却です。借りる時と逆のことをするだけなのですが、一応解説。
タイムズのカーシェア使い方運転席上部のバイザーのところにあった駐車バスカードで、返却するタイムズの駐車場に入ります。

8.返却:スタンド看板をどける

タイムズのカーシェア使い方
出発時においておいた、スタンド看板をどけて駐車をします。

9.返却:車のキーをグローブボックスに戻す

タイムズのカーシェア使い方
車のキーを元のグローブボックスに戻します。
※返却の方へ鍵を回すことを忘れないように。

10.返却:車を施錠する

タイムズのカーシェア使い方
解錠した時と同じように、車の後方または側面にあるカードリーダーに会員カードをかざすと施錠になります。

この施錠を行う時間が実際の使用時間になり、この時間までが課金対象になります。
この施錠を忘れると・・・ずっと課金され続けますので、最後の重要なポイントです。

忘れ物に気をつけて!1回だけなら解錠可能

返却後に忘れ物等に気づいた場合、便利機能として会員カードから1回だけドアを開閉することができるようです。

忘れ物に後日気づいた場合は、また予約して車の中を探すか、タイムズに連絡するしか方法がありません。
忘れ物だけは気をつけましょう。

11.返却:スタンド看板をもどす

料金は関係ありませんが、マナーとしてスタンド看板を戻すことをわすれないように。
タイムズのカーシェア使い方これで無事に返却が出来ました!!!!

おまけ:車の装備(ジュニアシートはあります)

車の後方には、こんなものが装備されていました。
タイムズカーシェア装備品ジュニアシートがひとつ。
車の掃除用具(簡単なもの)と三角停止表示板です。

タイムズ カーシェア」を上手に利用して、節約しましょう!!









-生活全般
-, ,

Copyright© 投資・節約の鬼!ゼニー簿のマネーセンス倶楽部 , 2019 All Rights Reserved.