台湾高鉄(新幹線)の予約方法と左営駅(高雄)と嘉義駅の受取方法と乗り方 - 投資・節約の鬼!ゼニー簿のマネーセンス倶楽部

シングルマザーの投資・節約・お金を貯めて増やすブログ

投資・節約の鬼!ゼニー簿のマネーセンス倶楽部




旅行

台湾高鉄(新幹線)の予約方法と左営駅(高雄)と嘉義駅の受取方法と乗り方

更新日:

台湾の新幹線「高鉄」の予約が出発前にできて、しかも安い(!)ので紹介します。

高鉄に乗る予定があるなら、旅行オプショナルツアー販売サイト「kkday」での事前予約をおすすめします。

外国人なら20%オフで指定席が買えますよ!

台湾の新幹線「高鉄」とは

「高鉄」とは、台湾の台北から高雄まで移動可能な高速鉄道です。

いわば、台湾版の新幹線です。

台北から高雄まで最速で1時間40分ほどなので、台北だけではなく台湾を巡るのにピッタリ!です。

日本から「高鉄」が事前予約可能に!しかも20%オフ

最近は「kkday」という旅行オプショナルツアー販売サイトで、日本から高鉄の予約が可能になりました。

しかも、20%オフで購入できる!!安い!!

予定が決まっているなら、kkdayでの事前予約が絶対にお得なわけですね。

キャンペーンによっては、もっと安いときもあるので「kkday」を必ずチェックしましょう。

※ゼニー簿が予約した時期は、二人分購入すれば一人分無料というキャンペーン中でした。ラッキー!

子供料金は6歳から11歳まで。6歳未満は無料

ちなみに、台湾の新幹線「高鉄」は6歳以上11歳以下は、子供料金になります。

親と同伴する6歳以下の子供の場合、席に座らない(親の膝上)なら、無料です。

12歳以上は大人料金になるので、注意してください。

台湾新幹線「高鉄」の予約方法

台湾の新幹線「高鉄」の予約方法ですが、乗車駅ごとにチケットが違います。

※かならず自分が乗る駅のチケット販売ページから購入してください。

台湾新幹線「台湾高速鉄道の販売ページ」にアクセスします。

台湾高速鉄道の駅は、南港駅、台北駅、板橋駅、桃園駅、新竹駅、苗栗駅、台中駅、彰化駅、雲林駅、嘉義駅、台南駅、左營駅(高雄)と12あります。

自分が乗る駅を間違えずにクリックします。

今回は高雄にある左營駅の予約方法を例にして紹介します。(予約方法は同じです。)

自分が乗る駅の販売ページに移動しました。

①乗る駅が間違っていないかを確認、②乗車する日を選択し、③下りる駅が表示されていない場合「全てのプランをみる」をクリックします。

次に下りる駅とチケットの枚数を指定します。

①下りる駅を選択し、②大人の枚数 ③子供の枚数を選択して、④予約するをクリックします。

※表示されている大人料金はすでに20%オフの価格です。しかし、子供料金は割引になりません!

画面は子供だけを予約しています。

ログイン画面が出るので、「新規登録」をクリックします。

登録画面で必要情報を登録して、新規登録を済ませましょう。(詳細は割愛します)

新規登録が終わったら、予約画面に戻ります。

①台湾高速鉄道に乗る人の情報を記入します(複数人いる場合は、全員を記入します) ②クレジットカード番号、有効期限、裏面のCVC2番号を入力し、③お支払いをクリックします。

支払いが完了すれば、しばらくすると登録のメールアドレスにバウチャーが届きます。

※下記のバウチャーは一部のみ表示しています。

駅で切符と交換してもらう際に、確認番号が必要ですので、印刷するかメモしておきましょう。

kkdayのアプリを入れておけば、予約やバウチャーも管理できて便利です。

注意!キャンセル・変更できません

kkdayで台湾新幹線「台湾高速鉄道」を予約した場合、キャンセルや変更はできません。

前日までは予約可能なのでギリギリまで予約を待つか、予定が不確定の場合は現地で正規料金を払って乗りましょう。

左營駅(高雄)での高鉄切符引き換え方法と乗り方

後日、切符の引き換え方法と乗り方はアップします。









-旅行

Copyright© 投資・節約の鬼!ゼニー簿のマネーセンス倶楽部 , 2019 All Rights Reserved.