教育・子育て

子どもにお金の教育を!インベスターZを読ませた効果は?

投稿日:13/01/2018 更新日:

子どもにお金に関する教育をしようと
試行錯誤やっているゼニー簿です。

今回は子どもに投資漫画「インベスターZ」を
読ませてみましたので子どもの反応をご報告します。

子どもにはお金の教育が必要だ!だけど、教えるのは大変。

子どもへのお金の教育は学校ではやってくれないので
家でやるしかありません。

でも、ゼニー簿自身も別に誰かに習ったわけじゃない。

人生で色々つまずいた(笑)経験から
自分で自然に学んでいっただけなんです。

そんな教科書もないし、20年費やした経験を
子どもに教えるのって本当に大変です。

もう違う意味での戦いかもしれません。(苦笑

以前も子供向けの「金持ち父さん貧乏父さん」の本である
「金持ち父さんの学校では教えてくれないお金の秘密」を
買い与えてみましたが子供用とはいえ、
小学生には難しい内容だったようで途中で読むのを諦めてしまいました。

投資経験もあり、お金を増やすコツを理論と経験でわかっている
ゼニー簿には当然のような内容が、
お金で苦労をしていない小学生には経験値がない分
ハードルが高いようなのです。

ふぅ。

子どもに理解させるのって難しいなぁ・・・と
どうしたものかと頭をかかえていたのです。

子どもに投資の漫画「インベスターZ」を買ってみました。

投資を題材にした漫画「インベスターZ」なるものが
面白いとのクチコミを目にして、
「漫画なら分かりやすいんじゃないか」と思い
クリスマスプレゼントに子どもにプレゼントしてみました。

電子書籍ではないのでちょっと高額な投資になりましたが、
良い教科書に巡り会えないので、仕方ありません。

インベスターZを読んでみたクチコミ感想 by.母

とにかくおもしろい!!

設定的には「漫画やな。(無理があるな)」と思うところもありますが、
次へ次へと読みたくなる面白さでした。

投資をする上でなんとなくしか分かっていなかったことも
漫画でなら分かりやすいですし、
自分が経験したことと重ねて読めるので
「分かる~」と思わず思い出し笑いしてしまう
エピソードがたくさん。

特にFXのところは昔やっていたことを思い出しました。(苦笑

投資以外でも、「お金のなんたるか」を学べるので
子どものお金教育にはピッタリだと思いました。

だからといって、子供向けではなく大人も
ドハマリできる内容だと思います。

投資初心者や、これから投資をやりたいと考えている人にも
絶対におすすめできます。

インベスターZを子どもに読ませた結果は?

と、母の方は「おもろい!」と大興奮しているにも関わらず
子どもの反応の方はいまいちでした。(爆

ゼニー簿と同じテンションでは楽しめなかったらしいです。

「おもしろかったけど、難しい。
理解するために何回も戻ったりせなあかんし・・・。」と
言われてしまいました。

女の子だからなのか、まだ幼いせいなのか
ゼニー簿には「わかりやすく書かれている」と思われることも
彼女には結構難しいようです。

お金を使う経験もまだあまりない小学6年が読むには
まだ人生経験が足りないのかな・・・。

ただ「金持ち父さんの学校では教えてくれないお金の秘密」は
途中で読むのさえ止めてしまったことを考えると
「インベスターZ」は全て読んでくれたので
読みやすいものであることは確かです。

お金の勉強は少しずつステップアップしていくしかありませんね。(笑

次のステップとして
もうすぐ中学生なので、私のIPO申込用ではなく
子ども自身が使うように「証券口座」を1つ持たせてみようかと
考えています。

やっぱり投資は実際に経験しないと
理解できないこともあるのかな・・・と思うのです。

今回は思うような結果にはならなかったですが、
諦めずに色んな角度からお金の勉強になる機会を
これからも娘に与えていこうと思います。







-教育・子育て
-, ,

執筆者:


  1. 田中友子 より:

    こんにちは!いつも楽しみに拝読しております(^^)私もインベスターZ読みました!自分的にはすごく勉強になりました。子供にも良いかと思い小学5年生の娘に読ませようとしましたが、すぐにやめてしまいました(>_<)同じ作者のドラゴン桜は何度も自主的に読み返しています。。やはり興味の対象でなければ読んでくれないようですね(ゼニー簿様の以前の記事とは反するのですが、我が家は娘の希望で中学受験を目指し塾通いをしております。そのため受験漫画に興味があるようです)。お金の勉強もさせたいですが、本人が興味を持ってくれないと中々難しいですね(+_+)

    • ゼニー簿 より:

      田中友子様

      こんばんわ。コメントありがとうございます。

      >同じ作者のドラゴン桜は何度も自主的に読み返しています

      ということは、自発的に受験をとらえているということですね。
      親の希望でなく本人の意思なら、
      親として出来るだけのことはしたあげたいという気持ちは十分理解できますよ。
      ただうちはそんな余裕はありませんが。(笑

      話は戻りますが、やっぱり子供へのお金の勉強はハードル高いですよね。
      インベスターZでさえ、イマイチの反応ですから。

      子供本人の興味の問題となれば、
      何歳ごろになればお金について真剣に考えてくれるのか・・・
      それとも、反面教師(?)でお金の話を毛嫌いするようになるのか。。。

      子供へのお金の勉強でいい情報があれば、教えてくださいね。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

小学生のスタディサプリの評判と口コミは?メリットと親が注意すべきこと

小学生のスタディサプリの評判と口コミは?メリットと親が注意すべきこと

  塾代の節約にと、自分のペースで授業が進められる「スタディサプリ」を 小学5年の娘に利用し始めました。 実際に使って分かった注意すべきことやメリットを含めて、 小学生の親の立場からのスタデ …

奨学金は借金だと知らない人も!奨学金破産者が増えている

国内の自己破産が減る中、奨学金関連で自己破産する人は年々増えています。 【奨学金破産 半数が親ら保証人】国の奨学金を返せず自己破産するケースが、借りた本人だけでなく親族にも広がっている。過去5年間の自 …

ハロウィンで感じる親としての倫理観の違い

日本ハロウィン不要論を地味に唱えておりますゼニー簿です。 世の中はハロウィンで盛り上がるのが 一般的になっている(?)ようですが、 この時期が来る度にため息が出てしまいます。 なぜなら、子どもの周りで …

子育て

学童保育が忙しいって、本末転倒

現在、娘を学童保育に預けています。 が、月に1度夜に「学保連(学童保育連絡協議会)」という訳の分からない会議に出る係を やらされています。 ただ出席すればいい・・・という話だったのですが、発言を求めら …

子どもの[英会話]はオンラインで節約!英会話教室とオンライン英会話の比較

子どもの[英会話]はオンラインで節約!英会話教室とオンライン英会話の比較

「子どもには英語を話せるようになってほしい」と考える親は多い。 でも、リアルの英会話教室だと月額7,000円かかるし、 月謝の他にも入会金や教材費と結構高いものです。 これからかかる教育費のことを考え …

旧右カラム広告






記事検索

にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ