同窓会で個人型確定拠出年金iDecoの話になりました。

年始に学生時代の友達とプチ同窓会をやってきました。

20年ぶりに会う友達も数人いて、近況報告や思い出話が大半の話題でしたが個人型確定拠出年金iDecoの話も出ましたよ。

スポンサーリンク

人生は色々だが、「お金」の興味は共通だった

学生時代の同窓生は、家庭状況も仕事もバラバラです。

独身もいれば、ゼニー簿のようなシングルマザーもいたり、結婚していても子どもがいたり、いなかったりというメンバー。
よくもまぁ、40代でこんなにバラけるな・・・というぐらい様々な人生を歩んでいました。

昔では考えられないぐらい人生の選択肢が増えているということなんでしょうね。

皆それぞれバラバラの環境で暮らしているのですが、最後は「お金」の話になりました。

やはり皆お金には興味があるんですね。(笑

お金に興味がある人100%、投資をやっている人25%

同窓会と行っても10人ぐらいだったので母数が少なくて申し訳ないのですが、お金に興味があるのは100%でした。

そして、実際に株式投資をやったことがある人は25%という割合でした。

それでも「イデコ(iDeco)と積立NISAはどっちがいい?」という質問がありましたので、個人型確定拠出年金iDecoとNSAは、意外と一般に浸透しているのかもしれません。

つみたてNISAと個人型確定拠出年金(iDeco)はどっちがお得?

最近はテレビCMも見ますからね。

でも、興味があって資料請求はしていても申込まではしていないという結果に。

もったいないですよね。。。。

行動に移した人だけがお金が増える時代です

銀行に預けておくだけで勝手にお金が増えた時代もありましたが、今は違います。

銀行に預けておくだけでは、確実にお金は減っていきます。

銀行に預けていたら、お金は減っていきます

リスクを取ってでも、投資という「行動」を起こす人だけがお金を増やすチャンスが与えられる時代に突入しています。

興味があって、資料請求しただけではダメ。

行動に移さなければ!お金は増えません。

お金を貯めて増やすために一番必要なことは「行動」なのです。

個人型確定拠出年金iDecoでインデックス型投信を始めなさい!

興味があっても投資が怖いと思っているなら、「とりあえず個人型確定拠出年金iDecoやったら税金が戻ってくる分で損しないからやってみ!」とアドバイスしてきました。

年利15%!?老後のお金を貯めるなら確定拠出年金(iDeCo)がいい理由

「そんで、必ず【インデックス型の投資信託】を買うねんでっ!

イ・ン・デッ・ク・ス!やで。」としつこく何度も連呼する私。(苦笑

簡単なのに知られていないお金の増やし方(インデックス投資とは)

来年もまた同じメンツで集まることを約束したのですが、このうち何人がゼニー簿のアドバイスに従いイデコ(iDeco)を始めてくれるのでしょうか。

1年後の結果が楽しみです。

ともあれ、自分の今の状況と関係なく馬鹿話ができるつながりって有り難いです。

大人になると、頭をどついてツッコんでくれる友人関係をつくるのはなかなか難しいですからね。

コメント

  1. daichonmage より:

    こんばんは、daichonmageです。

    >「そんで、必ず【インデックス型の投資信託】を買うねんでっ!

    >イ・ン・デッ・ク・ス!やで。」

    >としつこく何度も連呼する私。(苦笑

    今更ですがゼニー簿さん、大阪弁なんでしたね。
    私は東京、神奈川以外に住んだことがありません。
    大阪弁でお金のことを話すゼニー簿さん…
    面と向かったら確実に圧倒されそう(笑)。

    投資に二の足を踏む人は、一般家庭にありがちな
    不動産とキャッシュに集中したポートフォリオが
    実はかなりリスキーであると認識すべきかもしれませんね。

    >ともあれ、自分の今の状況と関係なく
    >馬鹿話ができるつながりって有り難いです。

    そうですね。私もそんなつながりっていいなと思います。
    ただ、馬鹿話やお互いの近況だったらいくらでも楽しく
    話せるのですが、お金や仕事の話になると考え方にかなり
    のギャップを感じてしまい、「あー、そうなんだ。」しか
    言えなくなってしまいます。

    • ゼニー簿 より:

      daichonmage様

      大丈夫ですよ。
      大阪を離れてた期間も長いので、大阪弁じゃない人には(エセ)東京弁で話しますから。
      まぁ、気質は大阪人なので、少々びっくりするかもしれませんが。(w

      >不動産とキャッシュに集中したポートフォリオが
      >実はかなりリスキーであると認識すべきかもしれませんね。

      本当そう思います。
      でも、参加者が女性がほとんどの中、投資の話が出ただけでも
      結構ビックリというか、嬉しかったんです。
      女性で投資の話を楽しくデキる人は、まだ会ったことがないので。

      一歩踏み出して投資する女性がもっと増えればいいのですが。

      >お金や仕事の話になると考え方にかなり
      >のギャップを感じてしまい、「あー、そうなんだ。」しか
      >言えなくなってしまいます。

      お金の話は、基本的に大阪の人は好きなので
      住んでる地域差もあるのかもしれませんね。

      でも、仕事の話は女性は専業主婦も多いのであまりやりませんね。
      大きな話題になるのは、旦那と義実家の悪口でしょうか。(苦笑

      追伸:腹筋ローラー買ってみました。ムキムキになったら報告しますね。

タイトルとURLをコピーしました