車を手放すと最低でも22万円の節約に!(維持費比較) | 投資・節約の鬼!ゼニー簿のマネーセンス倶楽部

シングルマザーの投資・節約・お金を貯めて増やすブログ

投資・節約の鬼!ゼニー簿のマネーセンス倶楽部




節約

車を手放すと最低でも22万円の節約に!(維持費比較)

更新日:

車の維持費節約
車を売却し、駐車場や税金などの維持費等で22万の節約に成功しています。

今回は軽自動車・コンパクトカー(フィット)、ハイブリットカー(プリウス)の3種類で維持費を比べてみました。

車を手放すことで節約を考えてる人は参考にして下さい。

車の年間維持費用(2年で比べてみた)

 項目  タント(軽自動車) FITガソリン車(1.5L) プリウス(1.797L)
 駐車場代(月額10,000円)  240,000円 240,000円 240,000円
 ガソリン代
(軽自動車を月額3000円と仮定)
 72,000円 100,800円  61,000円
 車検代(おおよそ)  60,000円  80,000円  100,000円
 オイル交換代  2800円☓4回=11,200円  4000円☓4回=16,000円  4000円☓4回=16,000円
 税金  7,200円☓2年=14,400円  34,500円☓2年=69,000円 39,500円☓2年=79,000円
 自動車保険
42歳本人限定6等級で仮定
 32,000円  40,950円 39,150円
 合計(2年) 429,600円  546,750円 535,150円
 1年間の維持費  約22万  約27万 約27万

あくまで、私の場合で比較してます。

もっと田舎で駐車場が安いとか、車検を自分でやるとか、保険等級が安いとかでいくと値段は変わってきます。

おおよそですが、車を手放すことで年間22-27万円の節約になるということですね。

ゼニー簿の場合は、年間20万の節約予定

私の場合は、軽自動車だったので年間約22万の節約になる予定です。

しかし、一気に車を手放すのは怖かったので、現在は「タイムズ カーシェア」を利用しています。

5月は2,000円ほど利用しました。

6月はまだ全然使ってませんが、使ってなくても月額1000円(1000円分の利用は無料)取られます。

今ところ予定では月額平均1500円☓12ヶ月=18,000円は使うのかなぁという感じです。

なので、
22万(車を手放した分)-2万(カーシェア分と電車賃分)=20万
の年間での節約になる予定です。

まぁ、実際はどうなのかは1年後にご報告しようと思いますが。

手放そうかな?と思った時に決断すべき

検索してこのサイトに訪れてくれる人のが大半が、「車を手放したら節約になるのはわかってる。でもな・・・」と迷ってるんだと思います。

実際私も迷ってました。おおよそ1年ほど。(笑

このへんの迷いを書いた過去記事「カーシェアで節約すべきか」も見ていただければ、その迷いっぷりがわかると思います。

でも、実際に手放してみた私が言えることは迷ってる暇があったら、すぐ手放して節約しろ!です。

迷っているということは、もう車の必要性を感じなくなっているということです。

ゼニー簿もあれだけ迷ったわりに、今の車が無い生活にほとんど不自由は感じてません。

困ったときは、カーシェアを利用したり、思い切ってタクシーに乗ったっていいのです。

車の維持費を超すことはありませんから。
実際迷っていた1年間で、約20万の預金チャンスを逃したと思うと・・、ちょっと悔しいです。(笑

資産増加と浪費時間は反比例してるんですよ!

思い立ったらすぐに!これが節約の基本です。

カーシェアを解約して結局いくら節約できたのかをレポートしています。

車維持費22万円!タイムズカーシェアを利用して21万円の節約に成功











-節約
-, ,

Copyright© 投資・節約の鬼!ゼニー簿のマネーセンス倶楽部 , 2019 All Rights Reserved.