確定拠出年金

確定拠出年金iDeco(イデコ)を利用する前に確認してほしいこと(目的別おすすめ資金運用制度)

投稿日:21/01/2017 更新日:

確定拠出年金iDeco(イデコ)を利用する前に確認してほしいこと(目的別おすすめ資金運用制度)

老後資金を貯める手段としてメリットが多い個人型確定拠出年金 iDeco(イデコ)ですが、
世間で話題になっているからと言ってすべての人にオススメできるものではありません。

利用した方がいい人と、利用しないほうがいい人がいるので
本当時自分に必要なのか確認して利用することをオススメします。

個人型確定拠出年金 iDeco(イデコ)は年金なんだよ。

確定拠出年金iDeco(イデコ)は年金だから60まで引き出せない

今回紹介する個人型確定拠出年金 iDeco(イデコ)は年金です。

あくまで老後資金ですので、下ろせる(給付できる)年齢が決まっています。

※いい制度ですが、すべての方にお勧めするわけではありませんので注意して下さい。

注意して!加入期間によって違う受給開始の年齢

通算加入者等期間受給開始年齢
10年以上満60歳
8年以上10年未満満61歳
6年以上8年未満満62歳
4年以上6年未満満63歳
2年以上4年未満満64歳
1ヶ月以上2年未満満65歳

普通の年金と違い加入年数で、受け取りの開始年齢が違います。

30代で入院してお金が必要!となっても、
50代で子供の大学入学金でお金が必要!と言っても
下ろせるわけではないので注意する必要があります。

途中解約はできない!

個人型確定拠出年金は途中解約が出来ない制度です。
(積立の停止は可能)
途中で解約したくなりそうな経済状態の人はやめておいたほうがいい。

解約できないというデメリットはこちらに詳しく書いています。
個人型確定拠出年金(iDeCo:イデコ)の解約はできない!という最大デメリットと年間コスト

個人型確定拠出年金 iDeco(イデコ)を利用すべきではない人

アンタたちはやっちゃダメ

現役世代に必要なお金が分かっていて、その資金を準備できていない人です。

  1. 生活防衛資金が貯まっていない(2年分の生活費が貯まってない)人
  2. 結婚、出産などのライフイベントのお金を貯めたい人
  3. 教育資金を貯めたい人
  4. 長生きできそうにない人(笑
  5. 主婦

まず自分はどうやって資産を増やすべきか考えよう

考える人

個人確定型拠出年金 iDeCo(イデコ)以外にも資金を貯める上で、
有利な制度が他にもあります。

あせらず自分にあった方法で、資産を増やしていくのがいい。

まず、下記のフローチャートをやってみて、自分にはどんな方法がいいのか考えよう。

資産はどうやって貯めるのがベスト?目的別資産運用制度

資産運用別フローチャート

タイプA:まず生活防衛資金を貯めましょう!

バカモノ!!まだアナタは老後のことを考えるには早すぎます。

まず入院やリストラ等のすぐに起こるかもしれない人生の転機に備えましょう。

お金を貯める方法はゼニー簿が伝授してしんぜよう。

資産6000万円のシングルマザー直伝!お金を貯める7つの方法を見よ!

タイプB:インデックス投資で資産運用を勧めるぞ!

老後のことを考えるのは、あとでいい。

まずライフイベントに備えて、資産を増やしておこう。

資産運用にはインデックス投資をオススメするぞ。
簡単なのに知られていないお金の増やし方(インデックス投資とは)を読んで損はない!

NISAも上手に活用しよう。
NISAとは?デメリットをインデックス投資家目線で解説するよ を読むのだ。

タイプC:よし!確定拠出年金を活用せよ!!

君にこそが、確定拠出年金 iDeco(イデコ)を勧めるぞ!

個人型確定拠出年金 iDeco(イデコ)について勉強しよう↓↓↓

年利15%!?老後のお金を貯めるなら確定拠出年金(iDeCo)がいい理由とおすすめ証券会社

是非老後も豊かな人生をおくってくれたまえ!

タイプD:主婦にとって個人型確定拠出年金はメリットがない

残念ながら、主婦が個人型確定拠出年金に入るメリットはない。

NISAを活用したほうがいいだろう。

主婦も個人型確定拠出年金(iDeCo:イデコ)に入ったほうがいいのか

-確定拠出年金
-, , ,

執筆者:


  1. ソフィア より:

    こんにちは!インデックス投信だけではなく、idecoについても興味があったので非常に勉強になりました^^私の将来(シングルマザー)を心配してくれた知人にidecoを薦められたので色々調べていました。

    ゼニー簿様の診断結果を参考にさせて頂いて、私には「まだidecoは早い!インデックス投信だけにしておこう」と決めました^^;早くidecoが出来るように?頑張ります!

    • ゼニー簿 より:

      ソフィア様

      そうなんですね。まだ、イデコは早かったんですね。
      イデコはいい制度ですが、途中で下ろせないデメリットがありますからね。

      NISAを活用するなど、自分にあった方法で資産を増やすのが一番ですよ!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

個人型確定拠出年金(iDeco)の運用おすすめ商品

個人型確定拠出年金(iDeco)の運用おすすめ商品【2017年】

個人型確定拠出年金iDecoに興味はあるものの「何を選んだらいいか分からない人」に、おすすめ商品をご紹介します。 運用おすすめ商品をご紹介しますので、下記の商品から該当するものを選んでください。 (各 …

ニッセイ個人型確定拠出年金iDecoのおすすめ商品と注意点

ニッセイ個人型確定拠出年金iDecoのおすすめ商品と注意点

ニッセイの個人型確定拠出年金iDecoで運用する「投資初心者」の方へ おすすめ商品と注意点をお話します。 目次1 20代・30代なら、「インデックス型先進国株」投資信託2 50代におすすめ「インデック …

つみたてNISAと個人型確定拠出年金(iDeco)はどっちがお得?

つみたてNISAと個人型確定拠出年金(iDeco)はどっちがお得?

 「積立NISAと個人型確定拠出年金(iDeco)は、どっちで積立するのがお得ですか?」 という質問にお答えします。 どっちも両方使うこともできるのですが、 そんなに積み立てる資金がないという人は、 …

確定拠出年金iDeco(イデコ)のおすすめ口座対決!SBI証券vs楽天証券

確定拠出年金iDeco(イデコ)のおすすめ口座対決!SBI証券が最強に!

老後資金を貯める手段としておすすめしている確定拠出年金iDeco(イデコ)。 (確定拠出年金をおすすめしている理由は、年利15%!?老後のお金を貯めるなら確定拠出年金(iDeCo)がいい理由参照) & …

藤野 英人

ひふみ投信を安く買うなら、確定拠出年金iDeco(イデコ)でお得に購入!

ひふみ投信の人気ぶりがすごいようです。 しかし、購入方法によっては買付手数料が取られる上、 信託報酬も年 1.0584%(税込)と高い!! これから「ひふみ投信が買いたい!」という人には、 個人型確定 …

スポンサーリンク

記事検索

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

最近1ヶ月の人気記事