確定拠出年金

iDecoにイオン銀行が参入!確定拠出年金で初のおすすめ銀行に

投稿日:12/07/2017 更新日:

イオン銀行のiDecoiDeco(イデコ)の運用会社として、イオン銀行が参入しました。

今までは「無条件で運営管理手数料無料」で運用できるところは、SBI証券と楽天証券の証券会社の2社のみとなっていました。

しかし、「イオン銀行」が銀行として初めて「無条件で運営管理手数料無料」で参入し、銀行では唯一のおすすめ運用会社となりましたのでご紹介しておきます。

イオン銀行のiDeco(イデコ)は、無条件で運営管理手数料無料!

 

イオン銀行は、みずほ銀行の確定拠出年金プランの一部業務を受託するという形での参入です。

口座開設手数料、口座管理手数料ともに、条件無しで無料で運用できます。

(※国民年金基金連合会、資産管理サービス信託銀行への手数料(167円)はどこの運用会社でも必要です。)

イオン銀行iDeco(イデコ)はバランスよく厳選された17種類のみ

イオン銀行iDecoの取扱商品は以下の通りで、17種類となっています。

主要投資対象商品名
投資信託※バランス型マイバランス30(確定拠出年金向け)
マイバランス50(確定拠出年金向け)
マイバランス70(確定拠出年金向け)
イオン・バランス戦略ファンド(愛称:みらいパレット)
国内債券たわらノーロード 国内債券
国内株式DIAM DC 国内株式インデックスファンド
ひふみ年金
フィデリティ・日本成長株・ファンド
海外債券たわらノーロード 先進国債券
たわらノーロード 先進国債券<為替ヘッジあり>
三菱UFJ DC新興国債券インデックスファンド
海外株式たわらノーロード 先進国株式
ピクテ・グローバル・インカム株式ファンドDC 愛称 グロインDC
DIAM新興国株式インデックスファンド<DC年金>
国内リートたわらノーロード 国内リート
海外リートたわらノーロード 先進国リート
定額預金イオン銀行iDeCo 定期預金 5年

人気のひふみ年金もあり、それぞれのクラスに最低限のインデックス投資信託が揃っており、悪くないラインナップです。

もちろん、商品数をSBI証券や楽天証券と比べると少ないのですが、商品のラインナップとしてはバランスはとれており、初心者は選択肢が少ない分、迷う確率が下がるのである意味親切かもしれません。

SBI証券楽天証券イオン銀行
元本保証型預金111
保険200
投資信託REITインデックス522
アクティブ110
バランス
固定型
インデックス513
アクティブ110
バランス
変動型
インデックス500
アクティブ561
国内債券インデックス111
アクティブ110
国内株式インデックス821
アクティブ632
外国債券インデックス422
アクティブ210
新興国債券インデックス111
アクティブ000
外国株式インデックス611
アクティブ221
新興国株式インデックス211
アクティブ200
110
コモディ100
合計数622817

それでもiDecoでおすすめするのは、SBI証券

とまぁ、個人型確定拠出年金をやるのにイオン銀行のiDeco(イデコ)を利用するのは悪くない選択です。

銀行としては初めてのおすすめのiDeco(イデコ)運用先だと言えるでしょう。

しかし、イオン銀行のHPでも明記されている通り、イオン銀行はあくまでみずほ銀行の代理店でしかありません。

イオン銀行HPより

イオン銀行は受付金融機関のため、運用商品に関する説明はできません。運用商品の内容については、運営管理機関のみずほ銀行が委託をしているイオン銀行iDeCo確定拠出年金コールセンターまでお問合せください。

銀行窓口で取扱商品についての詳細を質問できるわけではないということです。

ということは実店舗を持っていないSBI証券や楽天証券と使い勝手は同じ。

そうなると、誰でも条件なしに口座管理手数料が無料、商品数が多いこと、口座の操作画面が見やすいこと(SBI証券の個人型確定拠出年金(iDeCo)口座が使いやすくて初心者におすすめ!スイッチングも簡単)のすべてにおいて圧倒的にSBI証券が有利です。

SBI証券iDeco口座

ゼニー簿自身もiDeco(イデコ)口座はSBI証券で運用しているので、iDecoの運用先で迷っているならSBI証券をおすすめします。

個人型確定拠出年金(iDeCo)は使えるようになるまで
登録に2ヶ月ぐらいかかるので、早めに申し込みましょう。
↓↓↓
ideco-sbi

iDeco(イデコ)については他にも色々記事を書いていいますので、「マネーセンス倶楽部の確定拠出年金記事」を参考にしてください。

-確定拠出年金
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

大和證券のイデコ

大和証券で個人型確定拠出年金iDeco(イデコ)をやる注意点

大和證券も2017年9月で個人型確定拠出年金iDeco(イデコ)の 「運営管理手数料の無料化」に踏み切りました。 ネット証券以外では、イオン銀行に続き2社目の無料化です。 今回は大和證券で個人型確定拠 …

個人型確定拠出年金の解約はできない

個人型確定拠出年金(iDeCo:イデコ)の解約はできない!という最大デメリットと年間コスト

老後の資金を準備する制度とおすすめしている 個人型確定拠出年金 iDeco(イデコ)。 (ゼニー簿がおすすめしてる理由については、 「年利15%!?老後のお金を貯めるなら確定拠出年金(iDeCo)がい …

保険料控除、iDeco・・・節税すると得する人は?

保険料控除、iDeco・・・節税すると得する人は?

ゼニー簿が最近「節税」に力を入れていることにお気づきでしたか? 【ゼニー簿の節税対策】 年利15%!?老後のお金を貯めるなら確定拠出年金(iDeCo)がいい理由 税控除のための保険?保険嫌いが「じぶん …

マネーセンス倶楽部アイキャッチ

確定拠出年金への加入を考える

結婚しているときは、ずっと働いてはいましたが、会社の都合でフルで働いた時期が1/3で、2/3が扶養内で働いていました。 なので、確定拠出年金が話題になった当初、「あぁ、第3号被保険者(扶養内で働いてる …

idecoの保険料控除申請書の書き方

個人型確定拠出年金iDeco(イデコ)の「年末調整(保険料控除申告書)」記入例

年末調整の書類を書く時期がやってまいりました。 今年は節税のための保険にも加入したので、 この「保険料控除申請書」を書くのが楽しみで楽しみで。(笑 今回は、個人型確定拠出年金iDecoに加入したサラリ …

スポンサーリンク

記事検索

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

最近1ヶ月の人気記事