シングルマザーの投資・節約・お金を貯めて増やすブログ

投資・節約の鬼!ゼニー簿のマネーセンス倶楽部




iDeco(イデコ)

60歳で株価暴落なら、個人型確定拠出年金iDeco(イデコ)の受け取り年齢を遅らせろ!

投稿日:

60歳の時に、リーマンショック級の株価暴落が起こったらどうするか?

個人型確定拠出年金iDeco(イデコ)に加入している人は、不安ですよね。

でも、大丈夫!

個人型確定拠出年金iDeco(イデコ)は60歳から70歳までの間で「自由に受給年齢を決める」ことができます。

60歳で株価暴落が起こっていたら、5年以上は受給年齢を遅らせれば良いのです。

iDeco(イデコ)の受給年齢は自由に決められる

個人型確定拠出年金iDeco(イデコ)は「60歳で受け取り」というイメージが強いようです。

しかし、実際は60歳から70歳までの間で「自由に受給年齢を決める」ことができます

受け取りの年齢を遅らせれば、「株価が回復するまで」そのまま運用を続けることができるのです。

60歳で株価暴落が起こっていたら?

世界経済のネタ帳より(http://ecodb.net/stock/dow.html)

2008年に起きたリーマンショック後も株価は5年で元に戻りました。

もし、60歳で株価の暴落が起きていた場合は、最低でも5年以上は受け取りを遅らせて運用を続けましょう。(余裕があるなら、7年ぐらいは必要)

株価が回復するまで運用を続ければ、個人型確定拠出年金iDeco(イデコ)の株式運用で大きく損する確率は下がります。

60歳で株価暴落が起きていたら、66歳以降の受け取りにしましょう!

確定拠出年金iDeco(イデコ)の受給年齢を遅らせるデメリット

ただし、個人型確定拠出年金iDeco(イデコ)の受給年齢を遅らせることでデメリットも出てきます。

積立はできない!運用だけ

もし、70歳まで受取を遅らせても、積立を続けられるわけではありません。

60歳まで積み立てたものを運用するだけの「運用指図者」になります。

口座管理費のコストがかさむ

「運用指図者」になって運用期間を伸ばすということは、それだけ口座管理費のコストがかさみます。

口座を維持して、運用を続けるために必要なコストは以下の2つです。

  1. 金融機関の運用管理費(無料のところを選びましょう!)
  2. 信託銀行 64円

最低でも毎月64円のコストがかかるということです。

5年運用を遅らせれば、5年✕12ヶ月✕64円=3,840円は最低でもコストが増えるということです。

口座管理費が有料の金融機関で運用している場合は、更にコストがかさみますので注意しましょう。

確定拠出年金iDeco(イデコ)はどこがいい?おすすめのコスパ最強証券会社

50代の株式運用は気をつけて!

50代で個人型確定拠出年金iDeco(イデコ)を始めた人は気をつけて下さい。

個人型確定拠出年金iDeco(イデコ)の積立期間が10年以下の50代は、受給年齢が60歳からではありません!

50代でiDeco(イデコ)を始めた人は、受取年齢を5年以上遅らせることができない場合があるのです。

イデコの加入年齢 受給できる年齢
50歳未満 60歳から70歳まで
50歳から52歳未満 61歳から70歳まで
52歳から54歳未満 62歳から70歳まで
54歳から56歳未満 63歳から70歳まで
56歳から58歳未満 64歳から70歳まで
58歳から60歳未満 65歳から70歳まで

56歳から個人型確定拠出年金iDeco(イデコ)で株式運用を行うのは、運用期間が5年以上延長できないので注意が必要です。

5年で株価が回復する保証はないことを考えると、運用期間を5年以上伸ばせない50代が株式投資を行うのはリスクが高い!

ゼニー簿は50代の個人型確定拠出年金iDeco(イデコ)運用は、「節税目的」に絞って「債券投資」を勧めています。

50代の確定拠出年金iDeco(イデコ)おすすめ運用戦略!

老後資金に余裕はありますか?

60歳で株価の大暴落が起これば、受取年齢を遅らせればいいでしょう!と簡単に言いました。

しかし、この運用戦略は「老後の資金に余裕があること」が前提になります。

60歳から個人型確定拠出年金iDeco(イデコ)を受け取らないと生活できないような経済状態では、株価回復まで待つような運用はそもそも不可能です。

株式運用のリスクを軽減するには、長期投資が基本です。

個人型確定拠出年金iDeco(イデコ)だけで安心せずに、イデコ以外にも60歳からの老後資金に困らないように備えておきましょう。









-iDeco(イデコ)

Copyright© 投資・節約の鬼!ゼニー簿のマネーセンス倶楽部 , 2018 All Rights Reserved.